170件中 81 - 90件表示
  • コートジボワール

    コートジボワールから見た植民地

    アフリカ分割が始まると、1893年にフランスの植民地フランス領西アフリカとなり、1904年にアビジャン(1983年まで首都)が建設された。全土の制圧は1917年にまでもつれ込んだ。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たフランス

    17世紀半ばにフランスが西アフリカ経営に乗り出した。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たアフリカ分割

    アフリカ分割が始まると、1893年にフランスの植民地フランス領西アフリカとなり、1904年にアビジャン(1983年まで首都)が建設された。全土の制圧は1917年にまでもつれ込んだ。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たイスラーム

    2008年の推計によれば、北部を中心にイスラームが国民の38.6%、南部を中心にキリスト教が国民の32.8%を擁し、土着の伝統宗教が11.9%、無宗教が16.7%である。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たグラン・バッサム

    1843年から1844年に:en:Louis Édouard Bouët-Willaumezがグラン・バッサムの王と条約を締結して保護国とし、徐々に沿岸部から内陸部へと支配領域を拡大した。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たロメ

    29日には西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)がガーナのアクラで緊急首脳会議を開き、政府軍と反乱軍の仲裁に乗り出すことを決めた。バグボ大統領は10月12日にクアシ国防相を解任し、自ら国防相を兼任すると発表。対する反乱軍は17日にブアケでセネガルなどの調停に応じて停戦協定に調印、政府側も停戦に応じた。ECOWASは26日に停戦監視のため西アフリカ諸国平和維持軍(ECOMOG)を派遣することで合意し、11月には政府と反乱軍がトーゴのロメで和平交渉を開始した。11月28日に西部のマン周辺で(MJP)や(MPIGO)を名乗る反政府勢力が政府軍と交戦、29〜30日にかけてはフランス軍とも衝突して、反政府勢力の約10人が死亡し、フランス軍も兵士1人が負傷する事件が発生したが、2003年1月にパリ郊外で開かれた和平会議で3つの反政府勢力、野党の各代表が暫定政府発足と内戦終結の和平案に合意し、7月には双方が「停戦」を宣言した。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たグランゼコール

    主な高等教育機関としてココディ大学(1964)、ダボボ・アジャメ大学(1966)の名が挙げられる。通常の総合大学の他にもグランゼコールや各種高等専門学校が存在する。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た国家

    コートジボワール共和国(コートジボワールきょうわこく)、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。首都はヤムスクロ(ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている)。かつて日本では意訳による漢字表記で「象牙海岸共和国」と呼ばれていたが、後述の理由から現在は用いられない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たASECミモザ

    サッカーが盛んであり、コートジボワール代表は1992年のアフリカネイションズカップで優勝し、2006年のドイツ大会では予選でカメルーン代表を破って本戦への初出場を果たした。主なプロクラブとしてはASECミモザ、アフリカ・スポールなどの名が挙げられる。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たイギリス

    15世紀にポルトガル、イギリス、オランダなどヨーロッパの貿易船が奴隷と象牙の売買に来航した。、胡椒海岸(穀物海岸)、奴隷海岸などとともに、この地には象牙の海岸(Côte d'Ivoire)という名が付けられた。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

170件中 81 - 90件表示