コートニー・ラブ ニュース&Wiki etc.

コートニー・ラブ(Courtney Love, 1964年7月9日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のミュージシャン(歌手、作詞家)で、ハリウッド女優でもある。ホール(hole)のヴォーカルとギターを担当した。また、ニルヴァーナのカート・コバーンの妻としても有名。カートとの間に生まれた娘のフランシス・ビーンも… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「コートニー・ラブ」のつながり調べ

  • オレゴン州の音楽

    オレゴン州の音楽から見たコートニー・ラブ

    ポートランドでは1980年代にハードコア・パンクが隆盛し、太平洋岸北西部地域ではシアトル、バンクーバーと並び称される存在となった。ワイパーズとポイゾン・アイディアは、このジャンルにおける代表的なバンドである。特にワイパーズはグランジの影響が強く見られる。これらのバンドは、ザ・メット(現在はダンテズ)やザ・サティリコンといったクラブで演奏し、カルト・コメディアンのビル・ヒックスとも親交があった。1980年代に活動したハードコア・バンドでは、ポイゾン・アイディア、ザ・ワイパーズの他、ロックジョー、ファイナル・ワーニング、ザ・ラッツなどが知られる。ホールのリードボーカルであるコートニー・ラブはポートランドで育ち、当時のポートランドのパンク・シーンで活動していた。ラブがニルヴァーナのカート・コベインと最初に知り合ったのは、1989年のサティリコン・クラブであった。(オレゴン州の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • オートマティック・ラヴレター

    オートマティック・ラヴレターから見たコートニー・ラヴ

    各方面から「彼女は、ロック界を代表するヒロインになる」「21世紀のコートニー・ラヴだ」と称賛を浴びる。(オートマティック・ラヴレター フレッシュアイペディアより)

「コートニー・ラブ」のニューストピックワード