50件中 21 - 30件表示
  • アルシア・フリント

    アルシア・フリントから見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    1996年の伝記映画『ラリー・フリント』ではコートニー・ラブがアルシアを演じ、ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門) にノミネートされた。アルシア・フリント フレッシュアイペディアより)

  • ゴースト・オブ・マーズ

    ゴースト・オブ・マーズから見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    当初メラニーを演じる予定のコートニー・ラブが怪我のために降板するも、撮影2週間前、デスカンソ役リーアム・ウェイトの推薦により、当時婚約中であったナターシャ・ヘンストリッジが起用される。ナターシャ・ヘンストリッジは撮影までの準備期間が少ない中、大半のアクションを自らこなし、DVDオーディオ・コメンタリー収録時には妊娠中である。ゴースト・オブ・マーズ フレッシュアイペディアより)

  • ケイト・モス

    ケイト・モスから見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    コートニー・ラブと90年代にイタリア・ミラノにてレズビアン初体験をしている。ケイト・モス フレッシュアイペディアより)

  • バスキア

    バスキアから見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    ビッグ・ピンク - コートニー・ラブ(寺内よりえ)バスキア フレッシュアイペディアより)

  • コール (映画)

    コール (映画)から見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    シェリル・ヒッキー - コートニー・ラブ(山像かおり)コール (映画) フレッシュアイペディアより)

  • プリンセス・アイ物語

    プリンセス・アイ物語から見たコートニー・ラヴコートニー・ラブ

    『プリンセス・アイ物語』(プリンセス・アイものがたり)は、キャラクターデザインを矢沢あい、原作をコートニー・ラヴとD.J.ミルキー、作画を鯨堂みさ帆が担当して、TOKYOPOPにより制作された日米合作の漫画作品、およびそれを原作とする作品群。プリンセス・アイ物語 フレッシュアイペディアより)

  • プリティー・レックレス

    プリティー・レックレスから見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    モムセンは別のインタビューで、バンドのサウンドについて言及した。それは「人々が期待しそうにないもの」であり、暗くて重いサウンドを特徴とするが、「より軽い、楽しいもの」だと述べた。MTVのインタビューにおいて、バンドビートルズやオアシス、オーディオスレイヴ、サウンドガーデン、ニルヴァーナといったグランジに、更にモムセン個人としてジョーン・ジェットや、デボラ・ハリー、カート・コバーン、コートニー・ラブ、シェリー・カーリーらに影響を受けているという。プリティー・レックレス フレッシュアイペディアより)

  • 北出菜奈

    北出菜奈から見たコートニー・ラヴコートニー・ラブ

    8月 - ツアー中の北出菜奈に、NIRVANAの故カート・コバーンの妻であり、ミュージシャンであるコートニー・ラヴから「日本に立ち寄ったので遊びに行こう」と突然連絡が入り、ツアー先から急きょ帰京し、都内でショッピングなどを楽しむ。二人で「ガスマスク」を買いに行ったとの噂がある。北出菜奈 フレッシュアイペディアより)

  • KERA

    KERAから見たコートニー・ラブコートニー・ラブ

    休刊中。「KERA」の内容をさらに豊かにしている。毎号にテーマがあり、それに沿った特集をしている。主な内容は、コートニー・ラブなどの洋楽アーティストの特集やスナップの海外編、抽選応募企画など。大抵、毎号の表紙を飾るのは映画「下妻物語」出演の女優深田恭子、音楽アーティストの土屋アンナ。他、タレントのベッキーなど。KERA フレッシュアイペディアより)

  • Heavier Than Heaven

    Heavier Than Heavenから見たコートニー・ラブ コートニー・ラブ

    その取材中にクロスは、その執筆目的や能力を認められ、 コートニー・ラブ (カート・コバーンの元妻であり、遺産相続人)から、生前カート・コバーンが記していた日記内容の閲覧、また著作内でのその使用を許された。 さらに、カート・コバーンが生前残した数々の美術作品やコレクション、所有した楽器や洋服などが一括して保管された貸金庫に一人で入り、自由にそれらを閲覧する事も許可された。Heavier Than Heaven フレッシュアイペディアより)

50件中 21 - 30件表示

「コートニー・ラブ」のニューストピックワード