コーポレート・ガバナンス ニュース&Wiki etc.

コーポレート・ガバナンス (英:corporate governance) とは、企業の経営がいかに指揮されるべきか、特に企業の首脳部にあたる取締役会の枠組みをいかに構築していくべきかを論じるものである。企業統治(きぎょうとうち)とも訳される。一方で、首脳部で決定された方策をいかに実行するかはマネジメント(運営)、またそ… (出典:Wikipedia)

「コーポレート・ガバナンス」Q&A

  • Q&A

    国会のTPP審議について 質問1 日本の国会議員でTPPに関して、日本政府 とア…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月28日 23:08

  • Q&A

    企業が出すコーポレートガバナンスについての質問です。 コーポレートガバナンスに載って…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月27日 22:30

  • Q&A

    コーポレート=ガバナンス と ガバナンス=システム は同じこと指しているんですか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月14日 15:09

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「コーポレートガバナンス」のつながり調べ

  • ノエビアホールディングス

    ノエビアホールディングスから見たコーポレート・ガバナンス

    そこで、ノエビアグループの持つ経営資源を最大限に活用できるようにこれまでノエビアで行っていたグループ経営の機能と事業推進の機能を明確に分離することで企業価値を最大限に発揮し、コーポレート・ガバナンスやグループ戦略機能の強化を目的にノエビアからの単独株式移転により持株会社である当社を設立することとなった。(ノエビアホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • オリンパスメディカルシステムズ

    オリンパスメディカルシステムズから見た企業統治

    オリンパスの医療事業グループはこれまでに複数の欧米の医療機器メーカーを買収して子会社化しており、2011年(平成23年)にオリンパス本体の社長に就任したマイケル・ウッドフォードは、イギリスの医療子会社キーメッド(KeyMed)の出身である。また、2008年(平成20年)に子会社化したイギリスの医療メーカー、ジャイラス(Gyrus)の買収に際しては、詳細不明の投資アドバイザーに対してオリンパスから支払われたコンサルタント料が異常に高額であったものの株主らステークホルダーに対して何ら説明がされていないことが後に明らかになり、企業統治の不健全さ及び有価証券報告書の虚偽記載の観点から大規模な経営スキャンダルに発展した(→ オリンパス)(オリンパスメディカルシステムズ フレッシュアイペディアより)

「コーポレートガバナンス」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「コーポレート・ガバナンス」のニューストピックワード