前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
235件中 1 - 10件表示
  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見た嶽本野ばら

    ゴシック・アンド・ロリータ (Gothic & Lolita) とは、本来異なるゴシックとロリータの要素を結びつけた日本独自のファッションスタイル。またそのようなサブカルチャーを指して言う語。略称はゴシック&ロリータもしくはゴスロリ。カルチャーとしてのゴシック・アンド・ロリータは、ヴィジュアル系バンド、嶽本野ばらの提唱する「乙女」、ドール文化などの要素を内包する。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たマリリン・マンソン

    また、アメリカにゴシック・アンド・ロリータを広めたことで知られるエヴァネッセンスのボーカル、エイミー・リーは、ゴシック・アンド・ロリータ愛好家である。このほかにも、マリリン・マンソンやシンディ・ローパー、レディー・ガガはゴスロリ関係の服を来日した際に購入しており、アメリカでの人気の高さが窺える。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たヴィジュアル系

    ゴシック・アンド・ロリータ (Gothic & Lolita) とは、本来異なるゴシックとロリータの要素を結びつけた日本独自のファッションスタイル。またそのようなサブカルチャーを指して言う語。略称はゴシック&ロリータもしくはゴスロリ。カルチャーとしてのゴシック・アンド・ロリータは、ヴィジュアル系バンド、嶽本野ばらの提唱する「乙女」、ドール文化などの要素を内包する。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見た水樹奈々水樹 奈々

    前述のように、h.NAOTOはボークスと協業しているが、h.NAOTOのデザイナー廣岡直人は、ゴシック・アンド・ロリータに次ぐ柱として登場した「ヘブン」でコスプレ、アニメ、ゲームなどを題材としたラインを発表している。ヘブンは声優の高橋直純や水樹奈々が着用したことで顧客を一気に獲得し、東京原宿にオープンした路面店では開店初日に500人のファンが列をつくり、約600万円を売り上げた。また、人気声優とのタイアップも企画し、高橋直純とのコラボレーションショーも行われた。また2005年8月4日付けの繊研新聞に掲載された、あるレディスアパレルメーカーについての記事によると、東京原宿で開いた路面店に全国からアキバ系が集まり、初日だけで約800万円を売り切った。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たMALICE MIZER

    MALICE MIZERはそれまでのヴィジュアル系と比べて、群を抜いて濃いメイクと衣装、過剰な演出をしていたが、MALICE MIZERの中で女性的な位置づけであったmanaのスタイルをエレガント・ゴシック・ロリータと称したものがルーツで、manaがゴシック・アンド・ロリータを最初に定義した。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見た江戸川乱歩

    澁澤龍彦、三島由紀夫、谷崎潤一郎、寺山修司、江戸川乱歩、荒俣宏。球体関節人形が好き。クラシック音楽好き、古典美術好き、お針子見習い等。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たレディー・ガガ

    また、アメリカにゴシック・アンド・ロリータを広めたことで知られるエヴァネッセンスのボーカル、エイミー・リーは、ゴシック・アンド・ロリータ愛好家である。このほかにも、マリリン・マンソンやシンディ・ローパー、レディー・ガガはゴスロリ関係の服を来日した際に購入しており、アメリカでの人気の高さが窺える。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見た荒俣宏

    澁澤龍彦、三島由紀夫、谷崎潤一郎、寺山修司、江戸川乱歩、荒俣宏。球体関節人形が好き。クラシック音楽好き、古典美術好き、お針子見習い等。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たポップカルチャー発信使

    2009年2月、KERA、ゴシック&ロリータバイブルの読者モデル青木美沙子が外務省から「カワイイ大使」に任命され、様々なイベントに参加する予定した。なお、青木は外務省のサイトでは「ロリータファッション界のカリスマ」としてその名が挙げられている。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

  • ゴシック・アンド・ロリータ

    ゴシック・アンド・ロリータから見たバッハ

    嶽本野ばらはロリータの共通して偏愛する要素について「アリス、王冠、天使、テディベア、キティちゃん……。澁澤龍彦、森茉莉、恋月姫、楠本まき……。バッハ、パンク、アンティークオルゴール……。」を挙げている。また嶽本は、ロリータは各自が自分流のロリータの定義を持っており、自らの美意識のみを拠り所とし、自分のルールにしか従わないのがロリータとして生きていくための条件であると主張しており、その定義について、フリルが満載の洋服を着ている、ヘッドドレスをつけているなどの表層的な部分を定番どおりになぞらえても真のロリータにはなりえず、ロリータの解釈と実践は各人によって異なり、ロリータな精神さえ持っていればロリータである、と述べている。ゴシック・アンド・ロリータ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
235件中 1 - 10件表示

「ゴシック・アンド・ロリータ」のニューストピックワード