前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
202件中 1 - 10件表示
  • ジャック・トゥィマン

    ジャック・トゥィマンから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    ジャック・トゥィマン(Jack Twyman、1934年5月11日 - 2012年5月30日)はアメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAのシンシナティ・ロイヤルズ(現サクラメント・キングス)で活躍した元バスケットボール選手。ペンシルベニア州ピッツバーグ出身。1983年には殿堂入り。背番号『27』はキングスの永久欠番となっている。日本ではジャック・トワイマンとも表記される。ジャック・トゥィマン フレッシュアイペディアより)

  • 1962-1963シーズンのNBA

    1962-1963シーズンのNBAから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    ドラフトではビル・マクギルが、シカゴ・ゼファーズから全体1位指名を受けた。他にはゼルモ・ビーティ、レン・チャペル、ウェイン・ハイタワー、ジョン・ハブリチェック、チェット・ウォーカーらが指名を受けている。地域ドラフトではジェリー・ルーカスがシンシナティ・ロイヤルズから、デイブ・ディバッシャーがデトロイト・ピストンズが指名を受けた。1962-1963シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • 2008-2009シーズンのNBA

    2008-2009シーズンのNBAから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    サクラメント・キングス所属のロン・アーテストはオフにFAとなれる権利を持っていたが、オプトアウトせず。ところがキングスが契約延長をしないと見るや態度を一変させトレード要求し、ヒューストン・ロケッツ行きが決まった。2008-2009シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • ネイト・アーチボルド

    ネイト・アーチボルドから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    テキサス・エルパソ大学卒業後、1970年のNBAドラフト全体19位指名でシンシナティ・ロイヤルズ(現サクラメント・キングス)に入団。身長185cm、体重68kgと小柄ながらリーグを代表する選手として1970年代のキングスを支えた。キャリア後半はボストン・セルティックスで過ごし、1981年の優勝に貢献している。1991年には殿堂入りを果たし、NBA50周年記念オールタイムチームにも名を連ね、彼の背番号「1」はキングスの永久欠番となっている。ネイト・アーチボルド フレッシュアイペディアより)

  • アーニー・ライゼン

    アーニー・ライゼンから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    アーニー・ライゼン(Arnie Risen,1924年10月9日 - 2012年8月4日)はアメリカ合衆国ケンタッキー州ウィリアムズタウン出身の元バスケットボール選手。出身大学はオハイオ州立大学。1950年代のNBAで活躍し、ロチェスター・ロイヤルズとボストン・セルティックスの初優勝に貢献、1998年には殿堂入りを果たした。アーニー・ライゼン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・サーモンズ

    ジョン・サーモンズから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    ジョン・サーモンズ(John Rashall Salmons、1979年12月12日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のバスケットボール選手。NBAのサクラメント・キングスに所属している。ポジションはシューティングガード。身長198cm、体重94kg。愛称はBuck。ジョン・サーモンズ フレッシュアイペディアより)

  • 1957-1958シーズンのNBA

    1957-1958シーズンのNBAから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    ドラフトではホット・ロッド・ハンドリ?がロチェスター・ロイヤルズから全体1位指名を受けている。またサム・ジョーンズがボストン・セルティックス入りした。1957-1958シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • 1980-1981シーズンのNBA

    1980-1981シーズンのNBAから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    カンザスシティ・キングス所属でプロ2年目のオーティス・バードソングが、年100万ドルの巨額契約を結び、NBA史上初の100万ドルプレイヤーとなった。1980-1981シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • 1996-1997シーズンのNBA

    1996-1997シーズンのNBAから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    前季10シーズンぶりにプレーオフ出場を果たしたサクラメント・キングスは、躍進の原動力となったブライアン・グラントがシーズンの大半を欠場し、ドアマットな日々に逆戻りした。1996-1997シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • ダグ・クリスティ

    ダグ・クリスティから見たサクラメント・キングスサクラメント・キングス

    ダグ・クリスティ(Douglas Dale Christie、1970年5月9日 - )はアメリカ合衆国ワシントン州シアトル出身のバスケットボール選手。NBAのサクラメント・キングスなどで活躍した。身長198cm、体重93kg。主なポジションはシューティングガード。ダグ・クリスティ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
202件中 1 - 10件表示