サザビーズ ニュース&Wiki etc.

サザビーズ(英語名:Sotheby's、NYSE:BID)は、現在も操業する世界最古の国際競売会社。インターネット上でオークションを開催した世界初の美術品オークションハウスでもある。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「サザビーズ」のつながり調べ

  • ジョン・エントウィッスル

    ジョン・エントウィッスルから見たサザビーズ

    エントウィッスルの何百にも及ぶギターやベースのコレクションは、死後、相続税対策のため、息子のクリストファーによって、ロンドンのサザビーズで競売にかけられた。 また、ストウ=オン=ザ=ウォルドに所有していたエントウィッスルの大邸宅と多くの所有物は、皮肉にも彼のかつての職場である租税検査官の内国税収入に応じた課税要求に応じるため、売り払われた。 なお、かつてウィキペディアの当該ページに、サザビーズの競売にかけられたエントウィッスルのベースについて、「ピーター・フックや日本の俳優の中村梅雀が、オークションでいくつか落札している」という記述があったが、中村は自身のブログにてこれを明確に否定、自身が買ったものは1998年にエントウィッスルが離婚の慰謝料の捻出のために売りに出したものの一つで、東京の店に入荷されたと知って買いに行ったと説明している。(ジョン・エントウィッスル フレッシュアイペディアより)

  • ティツィアーノ・ヴェチェッリオ

    ティツィアーノ・ヴェチェッリオから見たサザビーズ

    2011年には、聖母子とともに聖ルカと聖カタリナが描かれた『聖会話』がサザビーズのオークションに出品され、2011年1月28日に16,900万ドルで落札された。これはティツィアーノの絵画についた価格としては史上最高額となっている。(ティツィアーノ・ヴェチェッリオ フレッシュアイペディアより)

「サザビーズ」のニューストピックワード