174件中 21 - 30件表示
  • サッカー

    サッカーから見たFIFA U-20ワールドカップ

    また、スキャモンの発達曲線から区分された育成年代のサッカー選手の各発達段階に国際経験を積むことで、更なる成長を促すという目的で各年代別世界大会が男女とも開催されている。男子は1977年に開始されたFIFAワールドユース選手権(現FIFA U-20ワールドカップ)、女子は2002年に開始されたFIFA U-20女子ワールドカップが最初に開始されたFIFAの年代別世界大会である。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見たフーリガン

    フーリガン : サッカーファンの中でも暴力を目的とする人々。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見たパラリンピック

    20世紀末からの動きとして、身体や発達に障害を持つ人向けのサッカーが行われるようになっている。これらのうちいくつかはパラリンピックやスペシャルオリンピックスにも採用されている。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見た芝生

    21世紀の変わり目には、サッカーは200を越える国で250万人を越える選手によってプレーされており、世界で最も人気のあるスポーツとなっている。試合は、それぞれの短い方の端の中央にゴールがある長方形の芝生あるいは人工芝のフィールドでプレーされる。試合の目的は、相手ゴールにボールを入れ得点することである。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見た古代ローマ

    足でボールを蹴る遊戯は、考古学的には、古代エジプト、古代ギリシャ、古代ローマから足でボールを蹴る人物のレリーフが発見されている(紀元前200年古代ギリシャのエピスキロス、紀元前200年古代ローマのパルパツウム)。中国では戦国時代に足で鞠を蹴りあう蹴鞠(しゅうきく)という遊戯が存在したことが、前漢末(紀元前1世紀)の「戦国策」に見える。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見たフィリップス

    プロフェッショナルとなった彼等に払われるサラリーは当初ごく僅かなものであり、これはパブ仲間内で出し合ったお金で遣り繰りすることは可能であった。次第に選手へのサラリーが増大し、高額な移籍金で選手を集めるクラブが出現し始めると小額の資本でクラブを運営していくことは難しくなり、クラブの運営はより大きな資本を持つ者の手にゆだねられるようになった。最初は企業家、商人、医師といった地元の名士が名乗りを上げたが、1920年代以降になると次第にもっと大きな資本がクラブの運営に手を出すようになってきた。フィアットの資本的バックアップを受けたユヴェントスや、フィリップスのバックアップを受けたPSVアイントホーフェンなどはその一例である。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見た白水社

    フランクリン・フォア 著、伊達淳 訳 『サッカーが世界を解明する』 白水社 ISBN 4-560-04975-0サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見たオリンピックサッカー競技

    サッカーで最初の国際大会は、オリンピックサッカー競技であった。公開競技としては第一回のアテネオリンピックから行われており、1908年のロンドンオリンピックで公式競技として採用された。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見たディフェンダー (サッカー)

    プロフェッショナルレベルでは、ほとんどの試合でわずか数ゴールしか生まれない。例えば、2006-2006シーズンのイングランドプレミアリーグでの一試合平均ゴール数は2.48であった。競技規則では、ゴールキーパー以外のポジションは規定されていないが、多くの専門化された役割がこれまでに生じている。これらは、3つの主要なカテゴリーが含まれる。得点が主な役割であるフォワード、相手チームの得点を防ぐことに専門化したディフェンダー、フォワードにボールをパスするために相手からボールを奪い保持するミッドフィールダーである。これらのポジションの選手は、ゴールキーパーと区別するためにフィールドプレーヤーと呼ばれる。これらのポジションは、選手がほとんどの時間に位置しているフィールド上のエリアに応じて更に細かく分けられる。例えば、センターバックや、レフト(左)ミッドフィールダー、ライト(右)ミッドフィールダーなどである。10人のフィールドプレーヤーの組み合わせは様々である。それぞれのポジションの選手の数がチームのプレースタイルを決定する。フォワードが多くディフェンダーが少ないチームはより攻撃的となるが、逆はより守備的なスタイルとなる。選手は通常特定のポジションで試合のほとんどを過ごすが、選手の移動に関する制限はほとんどなく、いつでもポジションを入れ替えることができる。選手の配置は「フォーメーション」として知られている。チームのフォーメーションおよび戦術の決定は大抵、チームの監督の権限である。サッカー フレッシュアイペディアより)

  • サッカー

    サッカーから見たラグビー

    サッカー () という名称は、「(協会式)」() が転化した物である。イングランドで19世紀後半に流行った、語尾に「 -er 」をつけるという通称のつけ方に由来し、同時期にラグビーがイングランドでラガー () と呼ばれたこととも共通する。サッカー フレッシュアイペディアより)

174件中 21 - 30件表示

「サッカー」のニューストピックワード