88件中 21 - 30件表示
  • 小松聖

    小松聖から見たサブローサブロー

    初奪三振:2007年9月1日、対千葉ロッテマリーンズ18回戦(千葉マリンスタジアム)、7回裏にサブローから空振り三振小松聖 フレッシュアイペディアより)

  • マリンガン打線

    マリンガン打線から見たサブローサブロー

    2010年は西岡剛、サブローを始め新加入の金泰均 、新人の荻野貴司、清田育宏等の活躍により前年リーグ最下位だったチーム打率は2分近く上昇しリーグトップ。他にも得点、安打、四球などでリーグトップとなり、防御率リーグ5位の投手陣をカバーした。ペナントレースを3位で終えるとクライマックスシリーズで埼玉西武ライオンズ、福岡ソフトバンクホークスを破り、日本シリーズでは中日ドラゴンズを下し優勝、3位からの日本一を果たした。さらに日韓クラブチャンピオンシップでは韓国代表のSKワイバーンズを破り、日韓王者となった。マリンガン打線 フレッシュアイペディアより)

  • マット・ワトソン

    マット・ワトソンから見たサブローサブロー

    1月5日、ロッテと年俸40万ドル+出来高払いの1年契約で残留が決定。しかしこの年は打率が2割をわずかに超える程度の不振で、ライトか指名打者でしか使えないこともありサブローの復帰後は二軍暮らしが長く続いた。オフの11月9日に戦力外通告を受けて退団が決定し、11月16日付で自由契約公示された。マット・ワトソン フレッシュアイペディアより)

  • 工藤隆人

    工藤隆人から見たサブローサブロー

    '、開幕を二軍で迎えた。一軍出場のないまま6月29日、サブローと工藤+金銭の交換トレードで千葉ロッテマリーンズに移籍。およそ3年ぶりにパ・リーグに戻ることとなった。背番号はサブローが付けていた3'に決まった。工藤隆人 フレッシュアイペディアより)

  • ダスティン・モルケン

    ダスティン・モルケンから見たサブローサブロー

    初奪三振:同上、6回裏にサブローから見逃し三振ダスティン・モルケン フレッシュアイペディアより)

  • 塀内久雄

    塀内久雄から見たサブローサブロー

    2008年、2年ぶりの本塁打を放ったものの、根元俊一や田中雅彦の台頭により40試合の出場にとどまり、打率も.153と下げてしまった。また、8月12日のオリックス戦(京セラドーム大阪)では、6回表にサブローの適時二塁打で、三塁走者としてホームインする際に、折れたバットが頭を直撃して怪我を負い、担架で運ばれ16針縫った。また、秋季キャンプ中の11月7日には外野でキャッチボールをしている最中に打球が頭を直撃し頭蓋骨骨折している。塀内久雄 フレッシュアイペディアより)

  • 野村克則

    野村克則から見たサブローサブロー

    は正捕手・藤井彰人に次ぐ2番手捕手として先発出場の機会を増やし、オールスターゲームにもノミネートされるが、ファン投票最終結果で4位となり出場は果たせなかった。当初はも現役続行を希望していたが、同年9月28日に二度目の戦力外通告を受けた。これを機に現役引退を表明し、同年10月1日の対千葉ロッテマリーンズ戦(フルキャストスタジアム宮城)で引退試合が行われた。この試合に捕手として先発出場し、打撃面では安打を記録したが、守備面では6個の盗塁(平下晃司・西岡剛・サブロー・青野毅:各1、根元俊一:2)を全て許してしまうなど散々な内容の引退試合となった。試合後、同じく現役引退を表明した飯田哲也と共にセレモニーが実施され、チームメイトから胴上げをされた。野村克則 フレッシュアイペディアより)

  • ルーズベルト・ブラウン

    ルーズベルト・ブラウンから見たサブローサブロー

    失策が記録されにくい外野手であるにも関わらず、2003年には12失策を記録するなど非常に失策が多かった。2003年9月2日の千葉ロッテマリーンズ戦ではサブローの打った高めの打球を見失って後逸、結果ランニングホームランになったという、記録には残らない大エラーをしてしまった。ルーズベルト・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • 高橋信二

    高橋信二から見たサブローサブロー

    巨人では右の代打や一塁の守備固めとして期待されたが、同じくロッテから移籍してきた大村三郎らの存在もあり、27試合の出場で打率は1割台で結果を出すことはできなかった。また、移籍後は内野手登録となったが、9月3日には2009年8月25日以来2年ぶりとなる捕手での出場を果たした。オフには出場機会を求め、球団に自由契約での退団を申し入れ、11月21日に自由契約となり、12月15日にオリックス・バファローズが獲得を発表。高橋信二 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の日本シリーズ

    2010年の日本シリーズから見たサブローサブロー

    外野手:1清田育宏、3サブロー、10大松尚逸、25竹原直隆、55神戸拓光、65南竜介、66岡田幸文2010年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

88件中 21 - 30件表示