408件中 91 - 100件表示
  • 国立病院ダイエット

    国立病院ダイエットから見たサラダサラダ

    夕食:ゆで卵1個、きゅうり・にんじん・セロリ等の野菜サラダ、酢漬け野菜国立病院ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • 鉤虫症

    鉤虫症から見た生野菜サラダ

    流行地域での裸足歩行を避ける。また、流行地での生野菜、浅漬けの摂取を避ける。鉤虫症 フレッシュアイペディアより)

  • マルバハッカ

    マルバハッカから見たサラダサラダ

    マルバハッカはしばしば園芸植物としても扱われる。マルバハッカは直射日光下または明るい日陰を好み、丈夫で容易に繁殖する。 この植物の葉は、「アップルミント」として、クスクスのような料理における香り付けや、アップルミントゼリーを作るためにも使われる。また、しばしばミントティーやサラダや付け合せにも用いられる。マルバハッカ フレッシュアイペディアより)

  • ビート (植物)

    ビート (植物)から見たサラダサラダ

    通常、テーブルビートの深い赤色の根は、焼くか茹でるか蒸すかされ、調理野菜のように熱い状態で出されるか、サラダ野菜のように冷たい状態で出される。漬けられもする。生のビートはサラダに加えられる。商業生産の大部分は、茹でられるか減菌されたビート、もしくは漬物に加工される。東ヨーロッパでは、コールドボルシチのようなビートのスープはポピュラーな食事である。黄色のテーブルビートは、家庭での消費のためにとても小さい規模で育てられている。ビート (植物) フレッシュアイペディアより)

  • 猫ラーメン

    猫ラーメンから見たサラダサラダ

    300円プラスすると、サラダバーとスープバーを利用できる。猫ラーメン フレッシュアイペディアより)

  • セイヨウタンポポ

    セイヨウタンポポから見たサラダサラダ

    古くからヨーロッパや中東では食用に供されており、多少の苦味があるがサラダなどにする。また、根を乾燥させて炒ったものがコーヒーの代用品(たんぽぽコーヒー)として知られており、食欲増進や肝機能向上に効果があるとされる。アメリカ合衆国の一部では、花弁を自家製醸造酒(タンポポワイン)の原料として用いる。薬草としては、利尿、貧血、黄疸、神経症、血液の浄化に効果があるとされる。乳液は虫よけや民間療法の疣取りに用いられる。花からは黄色や緑色の染料がとれる。セイヨウタンポポ フレッシュアイペディアより)

  • マカロニサラダ

    マカロニサラダから見たサラダサラダ

    マカロニサラダ(Macaroni salad)とは、茹でたマカロニを用いたサラダである。パスタサラダ(en)の一種。通常はマヨネーズで和え、冷たくして食べる。ポテトサラダ等と同様に、付け合わせなどに用いることが多い。マカロニサラダ フレッシュアイペディアより)

  • シュガー・スペクター

    シュガー・スペクターから見たサラダサラダ

    サラダ(maxi single バタフライ)シュガー・スペクター フレッシュアイペディアより)

  • エスカロップ

    エスカロップから見た生野菜サラダ

    ピラフの上にポークカツを載せてドミグラスソースをかけたもので、平皿に盛られフォークを用いて食べる。通常は皿の端に生野菜が添えられる。ケチャップライスを用いる赤エスカと、バターライスを用いる白エスカがあり、現在は白エスカが主流。白エスカのバターライスにはみじん切りの筍が入っている。エスカロップ フレッシュアイペディアより)

  • ウズベキスタン料理

    ウズベキスタン料理から見たサラダサラダ

    ロシア料理ではシチーが食べられる他、ソビエト連邦時代に沿海州から朝鮮系住民(高麗人)が移住したため、市場やレストランでもキムチ(シムシャとも呼ばれる)が見られる。朝鮮のキムチよりも浅漬けで魚介類は使われず、サラダの感覚で食べられる。ウズベキスタン料理 フレッシュアイペディアより)

408件中 91 - 100件表示

「サラダのレシピ」のニューストピックワード