408件中 41 - 50件表示
  • 加工卵

    加工卵から見たサラダサラダ

    金太郎飴のような、長い円筒形のゆで卵。ロングエッグとも呼ばれる。黄身と白身の割合を均一にできるため、北ヨーロッパなどでは1970年代から製造されてきた。二重の金属チューブの内側と外側の間に卵白液を充填して加熱・凝固させる。次いで内側のチューブを引き抜いて筒状の卵白の中に卵黄を充填、再び加熱・凝固し、真空包装・加熱殺菌ののち冷却する。卵白・卵黄の比率は62%:38%で、全卵中の卵白・卵黄の比率とほぼ同じである。主に、輪切りにしてコンビニエンスストアなどで販売されるサラダやチルド麺類などに用いられる。加工卵 フレッシュアイペディアより)

  • ラベージ

    ラベージから見たサラダサラダ

    葉はハーブとして利用され、サラダやスープの材料となる。根はそのまま野菜として、またはすりおろしてサラダに使用される。セロリに似た風味を持つ。ラベージ茶は消化力を助ける働きがあり、消毒液として傷口にも使用される。イギリスでは、ラベージを原料とするリキュールとブランデーを2:1で混合したものが伝統的な冬の飲み物として飲まれている。ラベージは、ケッパーの次の2番目に多くのクェルセチンを含んでいる。ラベージ フレッシュアイペディアより)

  • マースト・ヒヤール

    マースト・ヒヤールから見たサラダサラダ

    マースト・ヒヤール(、ラテン文字:Mast-o Khiar、マスト・ヒヤールやマスト・キヤール、マスト・キアールと表記されることもある)はイランで食されている、キュウリとヨーグルトを使用したサラダである。マーストはペルシア語でヨーグルトを、ヒヤールはペルシア語でキュウリを意味する。イラン国内では一般的に見られる人気のある料理でもある。マースト・ヒヤール フレッシュアイペディアより)

  • 豆サラダ

    豆サラダから見たサラダサラダ

    豆サラダ(Bean salad)は、サヤインゲンやインゲンマメ、ヒヨコマメ、赤インゲンマメ等の様々な豆から作られるサラダである。他に具材としてタマネギ、ピーマンやその他の野菜が用いられ、ヴィネグレットソースやブイヨンで味付けされる。砂糖を加えて甘みを出すこともある。オオムギ、パスタ、麺、米等を加えることもある。豆サラダ フレッシュアイペディアより)

  • ルリジサ

    ルリジサから見たサラダサラダ

    ルリジサの花はスープやサラダの付け合わせに用いられる。新鮮なルリジサはキュウリに似た風味を持ち、セージやパセリ、ミントと共にサラダの主要な素材の一つとして重宝した。治療にも用いられ、バンクスの本草書には腫瘍を消滅させる効果があると記載されている。ルリジサ フレッシュアイペディアより)

  • 日本原産の食用栽培植物

    日本原産の食用栽培植物から見たサラダサラダ

    セリ(芹)は、根白草(ねじろぐさ)ともいい、学名はOenanthe javanica で、セリ科セリ属の多年草である。春の七草のひとつで、水田や湿地などに多く見られる。春先の若い茎や若葉を食する。すき焼き、鴨鍋、きりたんぽなど鍋料理に多く用いられるほか、おひたしやごま和え、サラダなどとして食する。英語では、"Japanese parsley" や"Chinese celery" と記される。日本原産の食用栽培植物 フレッシュアイペディアより)

  • アイタケ

    アイタケから見たサラダサラダ

    食用になり、比較的大形で発生量も多く、酷似する毒キノコも少ないために人気がある。歯切れはさほどではないが風味がよいとされ、サラダや炒め物、汁物などに調理される。ただし、ビタミンB1を破壊する酵素を含有することが報告されており、多食は避けるべきであるとされている。また、調理方法にも注意を要し、生食はあまり勧められない。アイタケ フレッシュアイペディアより)

  • フリッタータ

    フリッタータから見たサラダサラダ

    1人1つ提供されるオムレツとは異なり、フリッタータは切り分けて提供される。温かくしても冷ましても食べられ、サラダ、パン、豆料理、オリーブ等が添えられる。フリッタータ フレッシュアイペディアより)

  • らんちょんサミット

    らんちょんサミットから見たサラダサラダ

    第3回 : へちまとトマトのサラダらんちょんサミット フレッシュアイペディアより)

  • オニオンサラダ

    オニオンサラダから見たサラダサラダ

    オニオンサラダは、オニオンスライスサラダとも言い、玉ねぎを使ったサラダの一種である。オニオンサラダ フレッシュアイペディアより)

408件中 41 - 50件表示

「サラダのレシピ」のニューストピックワード