130件中 51 - 60件表示
  • サラダ

    サラダから見たアメリカ合衆国

    幕末から明治時代になり、欧米諸国との外交が始まると、外国人向けにサラダが提供され、主にフランス語や英語に近いサラドやサラデという言い方が用いられた。ただし、トマト、ダイコン類か、カリフラワーやアスパラガスなどのいったん茹でた野菜が主である。1872年(明治5年)出版の『西洋料理指南』にはトマトのサラダなどの作り方が掲載されている。また、1875年(明治8年)8月27日に宮中で前アメリカ合衆国大蔵卿らを招いた際のフランス語のメニューにsaladeが記載されている。キャベツなどの外国人向けの栽培もこの頃に始まった。サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たアラブ人

    アラブ人のサラダには一般的にヴィネグレットに似たサラダドレッシングが用いられるが、ヨーロッパのヴィネグレットよりも油に対する酢やレモン汁の比率が高い。サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たザジキ

    ザジキ(τζατζίκι)- トルコのジャジュックとほぼ同じサラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見た中華人民共和国

    上海沙拉(シャンハイシャーラー Shànghǎi shālā) - 「上海サラダ」。ロシア風リンゴ入りポテトサラダ。名称の由来は、上海から中国各地に広まったため。サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たタラコ

    タラモサラタ(ταραμοσαλάτα)- コイの卵、カラスミまたはタラコをマッシュポテトやパンと混ぜ、レモン汁で調味したメゼの一品サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たピクルス

    ヴィネグレット(Винегрет)- テーブルビート、ジャガイモ、ピクルス、タマネギを角切りにして植物油と酢で和えたサラダサラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たヴィネグレットソース

    アラブ人のサラダには一般的にヴィネグレットに似たサラダドレッシングが用いられるが、ヨーロッパのヴィネグレットよりも油に対する酢やレモン汁の比率が高い。サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たメゼ

    タラモサラタ(ταραμοσαλάτα)- コイの卵、カラスミまたはタラコをマッシュポテトやパンと混ぜ、レモン汁で調味したメゼの一品サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見たおひたし

    江戸時代以前の日本では、瓜、スイカなどを果物として食べ、ネギなどを薬味にする以外に、野菜をそのままで生食する習慣はなかった。付け合せやビタミン源としての野菜は漬物、おひたし、煮物、汁物がその役割を果たしていた。サラダ フレッシュアイペディアより)

  • サラダ

    サラダから見た郷土料理

    老虎菜(ラオフーツァイ lǎohǔcài) - コリアンダー、キュウリ、ピーマンまたはトウガラシなどを塩と油で調味して食べる東北地方の郷土料理サラダ フレッシュアイペディアより)

130件中 51 - 60件表示

「サラダのレシピ」のニューストピックワード