87件中 51 - 60件表示
  • ピーター・ボイル

    ピーター・ボイルから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    また、1981年の映画『アウトランド』では、主人公オニール(ショーン・コネリー)と対立する悪徳採掘会社の社長シェパードを演じ、チーチ&チョン、マデリーン・カーン、モンティ・パイソンのメンバーらが出演したコメディ映画『チーチ&チョン/イエローパイレーツ』では甲板長を演じ、マイケル・キートン主演のコメディ映画『ドリーム・チーム』では、レイ・チャールズの歌を大声で歌ってしまう癖のある精神病患者を演じた。SF映画『クライシス2050』(1990年、ティム・マティスン&チャールトン・ヘストン主演)で悪徳企業の社長を演じた一方、スーパーヒーロー映画『シャドー』では主人公(アレック・ボールドウィン)の乗るタクシーの運転手役を務め、『あなたが寝てる間に…』では、サンドラ・ブロック演じるヒロインの婚約者の父親を演じ、エディ・マーフィ主演のコメディ映画『ドクター・ドリトル』では主人公の能力を利用しようと企む企業乗っ取り屋を演じ、『チョコレート』では、ビリー・ボブ・ソーントン演じる看守の父親である、黒人差別主義者の男を演じ、『スクービー・ドゥ2 モンスター・パニック』では老人を演じた。声優としてアニメ映画『猫の恩返し』の吹き替えにも参加した。ピーター・ボイル フレッシュアイペディアより)

  • パット・トーピー

    パット・トーピーから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    B'zの松本孝弘によると、「奥さんはとても綺麗でサンドラ・ブロックをもっと知的にした感じ」とのこと。パット・トーピー フレッシュアイペディアより)

  • MTVムービー・アワード 演技賞

    MTVムービー・アワード 演技賞から見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    女性演技賞: サンドラ・ブロック - 『スピード』MTVムービー・アワード 演技賞 フレッシュアイペディアより)

  • ワイヤーアクション

    ワイヤーアクションから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    アメリカ合衆国ではコンピューターで制御された機械式が主に使われており、wire work coordinator(ワイヤーワーク・コーディネーター)といったクレジットをされるケースがある。操作は専門のカンパニーが請け負うことが多く、そのクルーはStunt riggerともWire riggerとも呼ばれる。ハリウッドでは技術やマシンも最先端を極め、近年では2013年の『ゼロ・グラビティ』で多用され、主演のサンドラ・ブロックがスタジオで実際に動いてあの無重力を表現したことが観客を驚かせたワイヤーアクション フレッシュアイペディアより)

  • 一城 みゆ希

    一城みゆ希から見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    スピード (アニー・ポーター(サンドラ・ブロック))※フジテレビ版一城みゆ希 フレッシュアイペディアより)

  • シカゴ

    シカゴから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    イルマーレ(2006)※アメリカリメイク版 - キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック主演シカゴ フレッシュアイペディアより)

  • ニュルンベルク

    ニュルンベルクから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    サンドラ・ブロック(1964年 - )ドイツ系アメリカ人の女優。ニュルンベルク フレッシュアイペディアより)

  • 地上最強の美女バイオニック・ジェミー

    地上最強の美女バイオニック・ジェミーから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    バイオニック手術を受ける車椅子の美少女役で、サンドラ・ブロックが出演。地上最強の美女バイオニック・ジェミー フレッシュアイペディアより)

  • ガンシャイ

    ガンシャイから見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    サンドラ・ブロックが製作も兼ねている。ガンシャイ フレッシュアイペディアより)

  • 1964年の映画

    1964年の映画から見たサンドラ・ブロックサンドラ・ブロック

    6月26日 - サンドラ・ブロック、アメリカの女優1964年の映画 フレッシュアイペディアより)

87件中 51 - 60件表示

「サンドラ・ブロック」のニューストピックワード