56件中 11 - 20件表示
  • 暗号と情報セキュリティシンポジウム

    暗号と情報セキュリティシンポジウムから見たサンポート高松サンポート高松

    2010年 1月19日〜22日: 香川県高松市 サンポートホール高松、かがわ国際会議場、全日空ホテルクレメント高松暗号と情報セキュリティシンポジウム フレッシュアイペディアより)

  • 香川県道173号高松停車場栗林公園線

    香川県道173号高松停車場栗林公園線から見たサンポート高松サンポート高松

    瀬戸大橋通り以北は一旦瀬戸大橋通りと重複して東進した後、すぐ西の丸町で北進する変則的なルートを取っているが、これはサンポート高松整備に伴う「高松港頭地区土地区画整理事業」によってルートが変わったものである。もともとは瀬戸大橋通りとは重複せずにそのまま北進し、高松駅地下道入口(旧高松駅仮駅舎前)付近で北東へ斜めに折れ、現在の高松駅バスターミナル前で現在のルートと合流していた。その名残で現在でもバスターミナル前のみが北東から南西に向けて斜めになっている。その後区画整理によって廃道となった旧県道跡地はことでん高松築港駅の高架駅予定地と高松駅駅舎の一部分になっている。香川県道173号高松停車場栗林公園線 フレッシュアイペディアより)

  • 高松港

    高松港から見たサンポート高松サンポート高松

    現在もウォーターフロント再開発により誕生したサンポート高松を中心に旅客と観光客とで賑わう。高松港 フレッシュアイペディアより)

  • 中野町 (高松市)

    中野町 (高松市)から見たサンポート高松サンポート高松

    中心市街地の外縁に位置する当町内には四国財務局と四国管区警察局の2つの公官庁が立地している。この2つは市内の他の官庁と共に再開発地区サンポート高松に建設される高松サンポート合同庁舎B棟に集約される予定であったが、民主党への政権交代に伴うの予算削減の影響で2009年10月15日にB棟の工事凍結が示されたため、当分は現状のままとなった。中野町 (高松市) フレッシュアイペディアより)

  • 高松市の再開発

    高松市の再開発から見たサンポート高松サンポート高松

    そしてバブル崩壊後の失われた10年や瀬戸大橋開通による周辺環境の変化によって高松市の活力と拠点性は低下し始めたため、都市に新たな魅力を創出するべく市街地再開発が複数計画された。その中でも高松港頭地区総合整備事業(通称:サンポート高松)は香川県と高松市による共同事業であり、高松港周辺を埋め立てて商業施設や公共施設を建設する巨大事業であった。その再開発地区内の道路整備として行われたのが高松港頭地区土地区画整理事業であり、これは市内初の県が施工主となって行われた区画整理事業である。高松市の再開発 フレッシュアイペディアより)

  • エースワン

    エースワンから見たサンポート高松サンポート高松

    比較的早くスーパーマーケット事業が発展した高知県下では後発の部類に属する。1976年(昭和51年)に高知市神田(こうだ)で開業。その後、開業からわずか4ヶ月弱で台風17号で店が水没して被害を受けるアクシデントに見舞われるが、その後「ラッキーセブン」の名前で高知市中心で経営を拡大。2000年(平成12年)には、県外初進出として香川県坂出市に出店し、さらに2年後にサンポート高松にも出店している。1987年ころから「エースワン」のブランドで店舗展開を進める。2001年(平成13年)には、そのエースワンに社名変更、これに合わせて店舗も「ラッキーセブン」から「ACE ONE」「A★MAX」に模様替えし、現在はスーパーの全店舗が「ACE ONE」「A★MAX」になっている。また、月一回、福引が行われている。これは買い物1050円(税込)毎に福引券が配られ、3枚で1回抽選できる。エースワン フレッシュアイペディアより)

  • せとシーパレット

    せとシーパレットから見たサンポート高松サンポート高松

    せとシーパレットは香川県高松市のサンポート高松(高松港)地区内に位置する階段式護岸の愛称。せとシーパレット フレッシュアイペディアより)

  • 香川県立中央病院

    香川県立中央病院から見たサンポート高松サンポート高松

    香川県は手狭で老朽化が著しい当院の移転を計画している。移転候補地は朝日町の日本たばこ産業高松工場跡地、サンポート、林町の香川インテリジェントパーク、仏生山町の香川県農業試験場の4か所であったが、最終的に朝日町のJT跡地に決定した。その移転先は海沿いの埋め立て地に位置するため、津波・高潮による浸水や液状化等の災害対策が計画に盛り込まれた。立地条件に懸念を残したものの、2011年3月5日に起工式が行われた。しかし、そのわずか6日後に東日本大震災が発生。想定外の津波被害が発生したことにより、計画見直しを求める声が急激に高まった。そして6月10日、香川県は工事の一時中止を表明し、防災対策を再検証することとした。検討会議の結果、20億円の費用を伴った追加対策を行うことになり、10月6日から工事を再開し、11月9日から防災対策の工事を開始した。香川県立中央病院 フレッシュアイペディアより)

  • 民家の甲子園

    民家の甲子園から見たサンポート高松サンポート高松

    全国大会は第1・2回は香川県丸亀市で行われていたが、第3回以降は香川県高松市のサンポート高松1階「デックスガレリア」で行われている。民家の甲子園 フレッシュアイペディアより)

  • マリタイムプラザ高松

    マリタイムプラザ高松から見たサンポート高松サンポート高松

    マリタイムプラザ高松(マリタイムプラザたかまつ)は、香川県高松市サンポートの高松シンボルタワー内に所在するショッピングモール。マリタイムプラザ高松 フレッシュアイペディアより)

56件中 11 - 20件表示

「サンポート高松」のニューストピックワード