56件中 41 - 50件表示
  • 高松貨物ターミナル駅

    高松貨物ターミナル駅から見たサンポート高松サンポート高松

    高松駅周辺の湾岸地区再開発(サンポート高松)に伴い、高松駅の貨物取扱業務を引き継ぐ形で開業した。高松貨物ターミナル駅 フレッシュアイペディアより)

  • マリンライナー

    マリンライナーから見たサンポート高松サンポート高松

    2001年(平成13年)5月:高松駅改修による駅複合施設サンポート高松開業に伴う祝賀列車として臨時急行列車「サンポート高松号」が、485系により大阪駅 - 高松駅間で運行。マリンライナー フレッシュアイペディアより)

  • 高松サンポート合同庁舎

    高松サンポート合同庁舎から見たサンポート高松サンポート高松

    高松サンポート合同庁舎(たかまつさんぽーとごうどうちょうしゃ)はサンポート高松にある国の出先機関の合同庁舎。四国地方を統轄する機関のほとんどがこの建物に集中する。高松サンポート合同庁舎 フレッシュアイペディアより)

  • ことでんバス

    ことでんバスから見たサンポート高松サンポート高松

    2001年5月13日 サンポート高松のJR高松駅前のバスターミナル供用開始。行先番号を採用。路線バスの方向幕が、白地に黒文字から、青色に白文字(一部除く)に変更。ことでんバス フレッシュアイペディアより)

  • 流政之

    流政之から見たサンポート高松サンポート高松

    「MATAKITENO」2006年 サンポート高松流政之 フレッシュアイペディアより)

  • 四国

    四国から見たサンポート高松サンポート高松

    近年では、サンポート高松建設や道州制施行後の道都の誘致によって、拠点都市の座を確固たるものにしようとしている。2006年1月には周辺の町を編入し、人口42万を抱える都市となった。高松駅の乗降客数はJRでは四国最多(ちなみに四国最多は松山市に本社がある伊予鉄道の松山市駅)であり、都市雇用圏の人口も四国最大である。四国 フレッシュアイペディアより)

  • 花火

    花火から見たサンポート高松サンポート高松

    サンポート高松で行われ、約21万人の観客を集める。花火 フレッシュアイペディアより)

  • 高松市

    高松市から見たサンポート高松サンポート高松

    現在、香川県と高松市は再開発サンポート高松に「高松サンポート合同庁舎」を建設して、そこへ現在市内に分散している国の出先機関を集約し、道州制の州都を視野に入れた四国の中核管理都市としての地位を確固たるものにしようとしている。高松市 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄485系電車

    国鉄485系電車から見たサンポート高松サンポート高松

    電化区間が1986年まで存在せず、1988年まで瀬戸大橋が開通していなかったこともあり国鉄時代から四国への入線はなかったが、2001年5月12日・13日に高松駅再開発事業で完成した施設「サンポート高松」の名称をそのまま列車名に使用した大阪 - 高松の臨時急行で初入線している。なお、電化区間であっても予讃線箕浦以西は狭小トンネルのため入線不可となっている。国鉄485系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 高松駅前バスターミナル

    高松駅前バスターミナルから見たサンポート高松サンポート高松

    2001年(平成13年)5月13日供用開始。高松駅周辺の再開発(サンポート高松)により、現在地の高松駅駅前広場に移転。ことでんバスの他、各地へ向かう高速バスの発着場でもある。1-15の乗降場があり、1-2と7-12が路線バス、3-5が高速バス、公道に面した13-15が貸切バスに割り当てられる。6番は降車用である。なお、貸切バスは22時から翌朝6時までの間に限り路線バスののりばを利用できる。高松駅前バスターミナル フレッシュアイペディアより)

56件中 41 - 50件表示

「サンポート高松」のニューストピックワード