581件中 21 - 30件表示
  • 藤岡みなみ

    藤岡みなみから見たサンリオサンリオ

    1997年7月、ビデオ作品『だいすきダンス』(サンリオ)にて子役デビュー。その後学業に専念するため、2002年5月に所属事務所を退所して芸能活動を休止。大学生になって1年が過ぎた2008年から芸能活動復帰。藤岡みなみ フレッシュアイペディアより)

  • R・A・ラファティ

    R・A・ラファティから見たサンリオサンリオ

    Arrive At Easterwine (1971年) 邦訳『イースターワインに到着』越智道雄訳、サンリオSF文庫、1986年R・A・ラファティ フレッシュアイペディアより)

  • けろけろけろっぴ

    けろけろけろっぴから見たサンリオサンリオ

    けろけろけろっぴ(ラテン文字表記:Kero Kero Keroppi)は、サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。けろけろけろっぴ フレッシュアイペディアより)

  • アサヒシューズ

    アサヒシューズから見たサンリオサンリオ

    1998年3月に経営破綻し、東京地方裁判所に会社更生法適用を申請するが、東京地裁では倒産案件が膨大で迅速な受理が望めなかった。そのため久留米市に本社を再移転させ福岡地方裁判所に会社更生法適用を改めて申請。この年は株式会社創立80周年にあたるが、記念行事は取りやめを余儀なくされた。当時操業中だった製造子会社6社のうち、アサヒゴム加工及び西南旭の2社はその後生産を再開したが、北海道アサヒを含む4社は自己破産し清算に至った。これらを含め、関連企業や取引先等の倒産は全国で52社に及んだ。2001年に更生計画が認可され、再建にあたっては取引先の三井物産やサンリオなど15社から出資等の支援が行われた。また、かつて関連会社だったブリヂストンの久留米市内の工場からも人員受入れ等の形で協力が行われた。アサヒシューズ フレッシュアイペディアより)

  • 辻信太郎

    辻信太郎から見たサンリオサンリオ

    辻 信太郎(つじ しんたろう、1927年12月7日 - )は、サンリオの創業者・代表取締役社長。辻信太郎 フレッシュアイペディアより)

  • ジュエルペット (アニメ)

    ジュエルペット (アニメ)から見たサンリオサンリオ

    『ジュエルペット』(Jewelpet)は、サンリオとセガトイズによるキャラクターであるジュエルペットから派生したアニメ作品である。2009年4月5日から2010年3月28日までテレビ大阪発・テレビ東京系列で放送された。全52話。ジュエルペット (アニメ) フレッシュアイペディアより)

  • 田村セツコ

    田村セツコから見たサンリオサンリオ

    1950年代後半よりイラストレーターとして仕事を始め、1960年代には「りぼん」「なかよし」などで少女向けのおしゃれページを多数手がける。1970年代にはキャラクターグッズが人気を博し、また、『若草物語』や『赤毛のアン』などの名作物語のイラストも手がける。サンリオ発行の「いちご新聞」の連載エッセイは創刊の1975年から現在も続いている。田村セツコ フレッシュアイペディアより)

  • 転校生 (映画)

    転校生 (映画)から見たサンリオサンリオ

    この映画が製作された当時、監督をつとめた大林宣彦はCMディレクターから映画に進出して5年目、すでに5本の劇場映画を監督してヒット作も多かったものの、映像の遊びが多い作風は評論家受けが芳しくなく、名声が十分に確立されていたとはいえなかった。また、主演の尾美としのり・小林聡美もほとんど無名の俳優であり、さらに、「男と女の身体が入れ替わる」という内容が、当初は出資を決めていたサンリオの当時の社長が「破廉恥。わが社の社風に合わない」という社長判断を下し、撮影開始の二週間前に出資が中止されるなど、制作費の調達は極めて厳しい状況だった。前2作で大林がタッグを組んでいた角川春樹にも打診したが、原作本が角川書店ではなく旺文社から出ていたことで断念した。大林は「一時期はクランクアップが危ぶまれるところまで追い込まれた」と述べている。尾美としのりも小林聡美も、1か月以上もリハーサルを続けて、映画の仕上がりも見えていた段階だった。1981年7月半ば、大林が大森一樹のレイ・ブラッドベリ作品のプロデュースをしようと、打ち合わせで新宿でATG代表の佐々木史朗に会った際、大森が「大林さんの映画が潰れかけています!」と佐々木に救済を頼み、渡された台本を読んだ佐々木から「こういう映画を観たいから、ぼくが何とかする」との回答を得て製作に漕ぎ着けた。ATGは佐々木体制になって製作する映画の傾向が変わった。「大森の"レイ・ブラッドベリ"が『転校生』に移行し、大森の"レイ・ブラッドベリ"は実現しなかったが、後述する理由で多少の借りは返したかも知れない」と大林は述べている(詳細は後述)。転校生 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • マイメロディ

    マイメロディから見たサンリオサンリオ

    マイメロディ(ラテン文字表記:My Melody)は、サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。主人公・メロディ(Melody)は、ウサギをモチーフに赤ずきん風に擬人化。通称は「メロディちゃん」、「マイメロ」。マイメロディ フレッシュアイペディアより)

  • ラッピング車両

    ラッピング車両から見たサンリオサンリオ

    台湾鉄路管理局でも2016年現在、台湾サンリオ、エバー航空とタイアップしたハローキティ太魯閣号を運行している。ラッピング車両 フレッシュアイペディアより)

581件中 21 - 30件表示

「サンリオ」のニューストピックワード