581件中 31 - 40件表示
  • 鳩山玲人

    鳩山玲人から見たサンリオサンリオ

    鳩山 玲人(はとやま れひと、1974年 - )は、日本の実業家。株式会社サンリオ常務取締役、Sanrio, Inc.(米国) COO。通称レイ(Ray)。鳩山玲人 フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見たサンリオサンリオ

    新聞紹介を核としつつもVTRを多く使用したり、ファッション・グルメ等の生活情報を扱う等、新たな視聴者層の取り込みを図るために間断なくリニューアルを敢行したが、2010年10月2日放送分を以って終了。一部メディアでは『ヤジウマ新聞』以来25年(『おはようテレビ朝日』時代も含めれば28年半)の歴史に幕を閉じると報道されていた。その後テレビ朝日より、10月4日から新番組『やじうまテレビ!』を放送すると発表され、『やじうま』シリーズは継続されることになった。『やじうま』のタイトルを外せなかったのはサンリオとの契約の上で制作された本シリーズのオリジナルキャラクターがあることの兼ね合いであるとされる。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • 黒人差別をなくす会

    黒人差別をなくす会から見たサンリオサンリオ

    1988年(昭和63年)7月にワシントン・ポストに掲載された、日本製の黒人をモチーフとしたキャラクター人形(サンリオのサンボ・アンド・ハンナ。当該キャラクターグッズは記事が掲載された即日にサンリオが自主的に発売中止・回収措置を取った)やマネキン(ヤマトマネキン製)に対する批判記事を利二が読み、当時9歳の長男と会長である妻が、当該キャラクターは差別的な表現に当たるのではないかと思ったことがきっかけで、一家で店頭に並ぶ黒人キャラクター商品を買い集め、キャラクターグッズなどにおける黒人の表現を調べ始めたことから発足した。黒人差別をなくす会 フレッシュアイペディアより)

  • 清川あさみ

    清川あさみから見たサンリオサンリオ

    サンリオクリスマスキャンペーン「Jewelry Heart Christmas」(2005年 CM・広告)清川あさみ フレッシュアイペディアより)

  • ジュエルペット ハッピネス

    ジュエルペット ハッピネスから見たサンリオサンリオ

    『ジュエルペット ハッピネス』(Jewelpet Happiness)は、サンリオとセガトイズによるキャラクター、ジュエルペットのアニメ版の第5シリーズ。2013年4月6日から2014年3月29日までテレビ東京系列で放送された。テレビ東京とテレビ愛知とテレビ大阪では字幕放送を実施。ジュエルペット ハッピネス フレッシュアイペディアより)

  • 富士通Habitat

    富士通Habitatから見たサンリオサンリオ

    サンリオがJ-チャットの版権を用いた、サンリオワールドというサービスもあったが、これは1キャラクター月500円の固定制であった。2007年3月にサービスが終了している。富士通Habitat フレッシュアイペディアより)

  • トップ製菓

    トップ製菓から見たサンリオサンリオ

    近年では「名探偵コナン」や「結界師」のように小学館のコミック誌『週刊少年サンデー』に連載中のアニメ作品や、ハローキティをはじめとしたキャラクターを有するサンリオとライセンス契約を結んでもいる。トップ製菓 フレッシュアイペディアより)

  • 河村唯

    河村唯から見たサンリオサンリオ

    敬愛する有名人は「SPEED」。サブカルチャーは「サンリオ (ハローキティ)」「クレヨンしんちゃん」「ぷよぷよ」など(詳細は下記 参照)。河村唯 フレッシュアイペディアより)

  • 梯久美子

    梯久美子から見たサンリオサンリオ

    1984年サンリオに入社して、編集者となる。1986年に退社して女友達と、編集・広告プロダクションを起業。梯久美子 フレッシュアイペディアより)

  • トマス・M・ディッシュ

    トマス・M・ディッシュから見たサンリオサンリオ

    CAMP CONCENTRATION(1968) - 『キャンプ・コンセントレーション』 野口幸夫訳、サンリオ〈サンリオSF文庫〉(1986年)トマス・M・ディッシュ フレッシュアイペディアより)

581件中 31 - 40件表示

「サンリオ」のニューストピックワード