574件中 91 - 100件表示
  • 北海道道919号中央東線

    北海道道919号中央東線から見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    サンクス室蘭中島店=中島町1丁目18-7北海道道919号中央東線 フレッシュアイペディアより)

  • みっくちゅじゅーちゅ

    みっくちゅじゅーちゅから見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    2011年には静岡のFMラジオ局、K-MIXとのコラボレーションによる「みっくちゅじゅーちゅう」が、静岡県内のサークルKサンクスで数量限定発売された。みっくちゅじゅーちゅ フレッシュアイペディアより)

  • シリウス号 (高速バス)

    シリウス号 (高速バス)から見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    なお全ての座席が指定のため、乗車には事前の予約が必要で、十和田観光電鉄・国際興業の窓口販売のほかに、ローソン・ミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポート、サークルK・サンクスのカルワザステーション、セブン-イレブンのマルチコピー機からでも購入が可能。2009年7月31日出発分まではJRのみどりの窓口でも購入が可能だった。シリウス号 (高速バス) フレッシュアイペディアより)

  • Japanese Soba Noodles 蔦

    Japanese Soba Noodles 蔦から見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    サークルKサンクスから監修した2015年7月21日 - 8月10日の期間限定商品、「冷し醤油ラーメン(トリュフオイル入り)」と「煮玉子むすび」が発売。8月17日には明星食品から蔦の葉 Japanese Soba Noodles 蔦監修のカップ麺「明星 蔦の葉 鴨だし醤油らーめん」が発売されている。化学調味料を使用していないことも特徴となっている。Japanese Soba Noodles 蔦 フレッシュアイペディアより)

  • オレンジタルト

    オレンジタルトから見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    地元プロバスケットボールチーム仙台89ERSのオープニングライブやDate fm スターライト・エクスプロージョン、2007年・2008年とサークルKサンクスLOCOのCMソングに抜擢されるなど、地域に根ざした活動を展開している。またコミュニティーFM局 FMいずみ(79.7MHz)の番組「オレンジタルトのMusic my life」のパーソナリティーをつとめている。オレンジタルト フレッシュアイペディアより)

  • toutou

    toutouから見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    12星座相性占いの本(2005年8月1日)サークルKサンクス限定販売。toutou フレッシュアイペディアより)

  • BIG TREE RECORD

    BIG TREE RECORDから見たサークルKサンクスサークルKサンクス

      ※「キセキ」お江戸ゆるキャラ「Jirokids」コラボレーションソング、サークルKサンクスCM楽曲BIG TREE RECORD フレッシュアイペディアより)

  • 藤村哲哉

    藤村哲哉から見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    予想通りレンタルビデオ市場の急速な拡大で業績を伸ばし、翌年1987年からは映画配給事業に本格参入。大きな障害となったのが劇場のブッキング。映画館と映画配給会社とは古くから強固なフィルムの貸借契約があり、新規の会社は実績がないので、悪い時期に悪い劇場しかもらえない。藤村は配収予想をITを使って行うなど、新しいやり方を古い業界に持ち込む。また藤村と慶応の同窓だったヒューマックスの社長のサポートなどを得て、外部参入が非常に難しかった映画配給という分野に進出を果たした。1988年、ドキュメンタリー映画『マザー・テレサ』で初めて全国劇場ロードショーを手がけた。また他社との共同買い付け方式などを取り入れ1995年、無名のインディペンデント系製作会社と、これまた当時は無名のコメディアン俳優・ジム・キャリー主演の『マスク』を配給すると18億円を記録する大ヒット。本作をきっかけにジム・キャリーはスターダムにのし上がり、ギャガは大手配給会社の仲間入りを果たした。翌1996年には、ブラッド・ピット主演の『セブン』、その後『ビーン』(1997年)、『オール・アバウト・マイ・マザー』(1999年)、『少林サッカー』(2002年)などを大ヒットさせた。またハリウッドのメジャー製作会社の手がけた『グリーンマイル』(1999年)、『ハンニバル』、『シカゴ』(2002年)なども手がけ業績を拡大させた。1996年には松竹富士、東宝東和、東映、アメリカのメジャーな配給会社との競争の中で、配給シェアで第3位を記録し、映画配給におけるメジャーな「独立系」企業としての地位を確立した。初年度1986年の売上げ1億5000万から2001年には売上げ200億を超すまでとなった。配給事業のみならず、ビデオソフトのジャケット、ポスター、パンフレットの制作・宣伝、1987年にはビデオソフト専門誌を創刊した他、フル3DCG映画などデジタルシネマの製作やDLP方式で映画を公開するなど、デジタル放送事業、マルチメディア、ブロードバンド事業にも業態を拡げた。また、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と映像作品の共同プロモーションで提携したり、業界として初めてコンビニエンスストア「サンクス」での前売り券販売など、ビデオを媒体とした映画流通システムを創造した。2001年ナスダック・ジャパン市場(現・ヘラクレス)へ上場。2002年「ギャガ・クロスメディア・マーケティング」代表取締役会長、同年ギャガ・コミュニケーションズ代表取締役最高経営責任者(CEO)。キネマ旬報社を子会社化。2002年は劇場配給作品数で業界トップに。2002年9月期の売上高は234億円(連結)。また外国映画輸入配給協会理事、日本映画海外普及協会評議員、日活取締役などの役職を務め、バブル以降のベンチャービジネス・起業ブームの先駆とも言われ、週刊誌や経済誌にも盛んに取り上げられて、この頃は映画興行自体が不振だった時代でもあり「日本の興行界を救えるか」であるとか「映画業界のトップになるのでは」などと持ち上げられたが、やはり本業の映画配給で躓いた。藤村哲哉 フレッシュアイペディアより)

  • 熊本野映

    熊本野映から見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    サークルK『割子そば 縁側篇』熊本野映 フレッシュアイペディアより)

  • とりもつラーメン

    とりもつラーメンから見たサークルKサンクスサークルKサンクス

    「愛をとりもつラーメン」というキャッチフレーズを決め、2003年に十勝新津製麺より「新庄・最上名物 愛をとりもつラーメン」というカップラーメンが全国のサンクスで発売した。とりもつラーメン フレッシュアイペディアより)

574件中 91 - 100件表示

「サークルKサンクス」のニューストピックワード