前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
389件中 1 - 10件表示
  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見たユニー

    サークルKは設立当初よりユニー傘下、サンクスはもともと長崎屋の傘下であったが、2001年(平成13年)に持株会社の下で経営統合し、その後合併する。コンビニチェーンとしては業界第4位。グループ総店舗数は6169店(サークルK3154店舗、サンクス3015店舗)(2012年(平成24年)2月末現在)。サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見たローソン

    2006年(平成18年)8月1日、サークルKサンクス・ファミリーマート・ローソン3社は、共同企画商品の清涼飲料水を発売。発売されたのは、日本コカ・コーラ社「カナダドライパイナップルフィズ」・サントリーフーズ「デカビタCデカボンベ」・伊藤園「本味」(緑茶)の3商品。いずれも税込み147円。サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見たファミリーマート

    6月30日 - サンクス青森が青森市に浪館前田店(現存せず。跡地は後にファミリーマート浪館前田店となる)を出店し、青森県への出店開始サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見た名古屋市交通局

    2011年(平成23年)1月26日より、静岡県・岐阜県・三重県のサークルKとサンクスの計800店にJR東海のTOICAが、また同年3月7日には、愛知県のサークルKとサンクスの計1040店に名古屋鉄道・名古屋市交通局などが2月11日から導入したIC乗車カード・manacaが利用可能となったことで、いずれの乗車カードともに事前の登録で、利用金額により「カルポイント」が付与されるサービスが導入された。サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見たUCS

    KARUWAZA CLUB(カルワザクラブ)は、サークルKサンクスの実質的な会員制度。2004年(平成16年)7月1日より北海道と東海地区店舗で、2005年(平成17年)4月25日から全国店舗で開始された。当初の扱いとして、会員になるには「カルワザカード」の購入後、または「UCS カルワザカード」への入会後に、会員登録を行うことで可能、と言うものであった(その後下記のように扱いが変更された)。他におサイフケータイからの会員登録も可能である。サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見た東海旅客鉄道

    1月26日 - 静岡県・岐阜県・三重県のサークルKとサンクスの計800店に、JR東海のTOICAを導入サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見た楽天Edy

    4月 - プリペイド型電子マネー「Edy(現:楽天Edy)」による決済開始サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見た2009年

    2009年(平成21年)12月1日からは、店内の「カルワザステーション」での操作で、カルポイント300点を、300円分のEdyバリューへ交換することが可能になった(カルポイントの交換、およびEdyギフトの受け取り、の2つの操作が必要)。なお同日より、カルポイントの有効期限が、獲得日から2年間となった。サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見た富士通

    7月3日 - ときめきドットコム株式会社をサンクスアンドアソシエイツ、ユニー、富士通、トヨタなど計17社による共同出資で設立サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

  • サークルKサンクス

    サークルKサンクスから見たユニーグループ・ホールディングス

    株式会社サークルKサンクス(サークルケイサンクス)は、コンビニエンスストアのサークルKとサンクスの運営会社で、日本有数の大手流通企業ユニーグループ・ホールディングスの完全子会社である。サークルKサンクス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
389件中 1 - 10件表示

「サークルKサンクス」のニューストピックワード