703件中 71 - 80件表示
  • 自動

    自動から見たサービスサービス

    人力による動作や手動(単独)による操作を簡略化あるいは全自動化して快適なものにする。あるいは、手動操作では一定の学習や熟練を必要とするものを自動制御に置き換えることでユーザビリティを向上させる。生産技術の効率化とは必ずしも直接結びついていない点で経済的な省力化と異なる。商品やサービスの発達にともなって付加価値を上げる目的で導入されることが多い。自動 フレッシュアイペディアより)

  • 超速宅急便

    超速宅急便から見たサービスサービス

    超速宅急便(ちょうそくたっきゅうびん)とは、ヤマト運輸が提供する宅配便サービスの商標、サービス名である。超速宅急便 フレッシュアイペディアより)

  • ハウジングサービス

    ハウジングサービスから見たサービスサービス

    ハウジングサービス(housing service)またはコロケーションサービス(collocation service)とは、主に通信事業者が自社の敷地内のスペースを契約者に提供し、契約者はそのスペースを利用してシステムの開発、構築を行うことができるようにしたサービスのこと。ハウジングサービス フレッシュアイペディアより)

  • 単端式気動車

    単端式気動車から見たサービスサービス

    当時は乗り合いバスが鉄道の競合相手として台頭しつつあり、瀬戸内地方ではこの種の気動車の導入で先陣を切った井笠鉄道の成功に影響されて、車掌省略運転や高頻度運転による経費削減とサービス向上を目的に導入された例が多い。単端式気動車 フレッシュアイペディアより)

  • 中国青年救国団

    中国青年救国団から見たサービスサービス

    1989年8月28日、救国団は人民団体法に基づき内政部及び台北地方法院に「教育、サービスを中心とした公益社団法人」として申請、登録した。これにより反共団は正式に政治組織機構から離脱した社会法人に転身した。しかし救国団の政治的影響力は依然として強大なものがあり、高中教科書編纂が民間に開放される以前、政治色彩の強い軍訓課程教科書は救国団が支配する幼獅文化出版により出版されるなど、教育方面では尚も影響力を有していた。中国青年救国団 フレッシュアイペディアより)

  • ホワイト・フライト

    ホワイト・フライトから見たサービスサービス

    ホワイト・フライトが起こる主要な要因として、低治安、人種差別、特定警戒地区指定、ブロック破壊商法(blockbusting)、制限契約(Real Covenant)などが挙げられる。このような要因により、人種的/経済的に形成されるインナーシティ地区の居住者たちは、銀行業や保険業のようなサービスを拒否される、またその費用が上昇することになる。また同時に、黒人たちは、低金利の住宅ローンを利用できずに、郊外地区に発展してきている新たな住宅地から締め出されることになる。アメリカの大都心の中には、1990年代頃から、ホワイト・フライトと逆の潮流(「(都市の)高級住宅地化(gentrification)と呼ばれる現象」が見られるようになってきている。ホワイト・フライトは、人種差別、経済的偏見、住宅ローンの拒否、都心部の高家賃、人種的な多様な地域の犯罪率の上昇と関連する現象である。ホワイト・フライト フレッシュアイペディアより)

  • 夕張映画社

    夕張映画社から見たサービス業サービス

    夕張映画社株式会社(ゆうばりえいがしゃ)は、北海道のサービス業。『夕張映画祭』という映画祭事業を軸に、地域活性化に取り組んでいる。夕張映画社 フレッシュアイペディアより)

  • オープン標準

    オープン標準から見たサービスサービス

    品質と詳細さのレベル - 相互運用可能な製品やサービスの競合する実装の開発を許すのに十分なレベルである。標準インタフェースは公表されている場合もあるし、その標準化団体以外の組織によって制御される場合もある。オープン標準 フレッシュアイペディアより)

  • 入金伝票

    入金伝票から見たサービスサービス

    入金伝票(にゅうきんでんぴょう)とは、会社・商店などの事業者が、商品や製品を販売したり、サービスを提供したりすることによって現金が入ったときに作成する伝票の一つ。入金伝票 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ自閉症協会

    アメリカ自閉症協会から見たサービスサービス

    アメリカ自閉症協会(アメリカじへいしょうきょうかい、ASA: the Autism Society of America)は、バーナード・リムランドによって1965年に創設された、最も歴史があり、最も大規模な自閉症の草の根運動組織である。アメリカ国内に5万人以上の会員と支持者を持ち、およそ200の支部がある。ASAは、自閉症、自閉症当事者が日々直面する問題について、社会的な理解を深め、当事者と接する家族や専門家たちが自閉症当事者に対する支援プログラムやサービスのあり方を提唱する役割を担っている。さらに、自閉症に関する情報、研究、問い合わせの基幹団体にもなっている。1970年以降、ASAは自閉症スペクトラム障害に関する国内会議を行ってきており、そこでは、家族や専門家たちがお互いの知識や研究・経験を通じて学んだことを分かち合っている。アメリカ自閉症協会 フレッシュアイペディアより)

703件中 71 - 80件表示

「サービス業」のニューストピックワード