前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
388件中 1 - 10件表示
  • 水戸ホーリーホック

    水戸ホーリーホックから見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    この年は、開幕前に2つの変化があった。この年から1月のチーム始動後の1次キャンプを福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズで行い、同所でキャンプ最終日にファンクラブ会員イベントを行うようになった。2月には「いばらきサッカーフェスティバル」として鹿島とのプレシーズンマッチが行われ、以後年1回の頻度で定例化した。鹿島は水戸市内でも公式ショップや小学生・幼稚園児(4種)向けのサッカースクール(旧内原町)などを開設しているため、後発の水戸とは競合関係にもあったが、この試合は両者の関係改善を示した。また、この年にJFLから草津が昇格し、水戸は草津との対戦を「北関東ダービー」と称して共同参加キャンペーンを実施した。10月には日立市出身のシンガーソングライター、ecoによる公式応援歌「走れ☆ホーリーホック!」が発売された。水戸ホーリーホック フレッシュアイペディアより)

  • Tonan前橋

    Tonan前橋から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    J2ザスパ草津より氏家英行、小久保純、樹森大介の3選手、JFLアルテ高崎から鏑木豪が加入。群馬県リーグ1部を9勝3分、平均得点5点という別次元の強さで制し、第40回関東社会人サッカー大会出場権を得たが、準々決勝で敗退した。Tonan前橋 フレッシュアイペディアより)

  • 依田光正

    依田光正から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2004年にモンテディオ山形よりザスパ草津に加入。主に右サイドバックとして、13試合に出場。2004年、翌年のJ2リーグ参戦が決定していた草津において、その年に行われた天皇杯・準々決勝の横浜F・マリノス戦においてVゴールを決め、その年の年間王者を破る大金星に貢献した。2006年オフに戦力外通告を受ける。依田光正 フレッシュアイペディアより)

  • 秋葉忠宏

    秋葉忠宏から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2013年シーズンより、J2ザスパクサツ群馬監督。秋葉忠宏 フレッシュアイペディアより)

  • 浦和レッドダイヤモンズ

    浦和レッドダイヤモンズから見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    三都主アレサンドロおよび闘莉王が名古屋へ完全移籍、近藤徹志が岡山へ完全移籍、橋本真人が栃木SCへ期限付き移籍、2009年シーズンから草津へ期限付き移籍していた小池純輝が水戸へ完全移籍、山形へ期限付き移籍中の赤星貴文が契約満了に伴い退団、野田紘史の岡山への期限付き移籍が延長された。浦和レッドダイヤモンズ フレッシュアイペディアより)

  • 崔成勇

    崔成勇から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    元韓国代表選手で、日本のJリーグでもヴィッセル神戸、横浜FCなどでプレーし、2008年からはJ2のザスパ草津に所属する。崔成勇 フレッシュアイペディアより)

  • 柳川雅樹

    柳川雅樹から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2011年、神戸に復帰したが、ザスパ草津へ期限付き移籍。同年11月30日、神戸から契約満了に伴い、来シーズンの契約を更新しないことが発表された。柳川雅樹 フレッシュアイペディアより)

  • セレゾ・カルドソ・デ・モラエス

    セレゾ・カルドソ・デ・モラエスから見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    セレゾ・カルドソ・デ・モラエス(Celso Cardoso De Moraes, 1979年8月4日 - )は、ブラジル出身のプロサッカー選手。ポジションはDF。2004年10月から2008年1月まで日本のザスパ草津に所属し、2004年はセレゾ モラエス、2005年以降はチカ(CHIKA)の登録名でプレーした。セレゾ・カルドソ・デ・モラエス フレッシュアイペディアより)

  • 増田繁人

    増田繁人から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    増田 繁人(ますだ しげと 、1992年6月11日 - )は、千葉県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ザスパクサツ群馬所属。ポジションはDF(センターバック)。増田繁人 フレッシュアイペディアより)

  • 夛田凌輔

    夛田凌輔から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    夛田 凌輔(ただ りょうすけ、1992年8月7日 - )は、大阪府出身のサッカー選手。J2・ザスパクサツ群馬所属。夛田凌輔 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
388件中 1 - 10件表示

「ザスパクサツ群馬」のニューストピックワード