388件中 11 - 20件表示
  • 北関東ダービー

    北関東ダービーから見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    北関東ダービー(きたかんとうダービー)は、茨城県・栃木県・群馬県の北関東3県にホームタウンを置く日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブによって行われるダービーマッチである。当初は水戸ホーリーホックとザスパ草津(現ザスパクサツ群馬)の試合の呼び名として使われ、2009年以降、栃木サッカークラブ(栃木SC)も加わった。北関東ダービー フレッシュアイペディアより)

  • ベガルタ仙台

    ベガルタ仙台から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    30日に鳥栖に敗れ、自動昇格(=2位以内)が消滅したが、最終節で草津に勝利し、シーズン3位を確保して、入れ替え戦へ出場。入れ替え戦でJ1第16位の磐田と対戦したが、1分1敗に終わり、J1復帰はならなかった。ベガルタ仙台 フレッシュアイペディアより)

  • サガン鳥栖

    サガン鳥栖から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    序盤は新加入の選手が多いことによる連携不足が目立ったものの尻上がりに調子を上げ、第15節終了時点では自動昇格圏内の2位にいた。しかし、第16節の草津戦での不可解なPK判定による敗戦(家本政明参照)や、DFを中心とした故障者の続出などで、最終的には8位で終えたが、圧倒的な強さでJ1昇格を果たした 京都から3勝を挙げる健闘も見られた。サガン鳥栖 フレッシュアイペディアより)

  • セレッソ大阪

    セレッソ大阪から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2007年?ヤンマーサッカー部発足から創設50周年を迎えた。前年の主力が抜けた穴を埋めるべく、完全移籍で柳沢将之(東京V)を、レンタル移籍で羽田憲司(鹿島)、丹羽竜平(神戸)を獲得。逆にレンタルさせていた濱田武(鳥栖)と千葉貴仁(札幌)、小松塁(長崎)を復帰させ、新人では立命館大学から阪田章裕、外国人選手ではブラジルからアレーと韓国ユニバーシアード代表の金信泳を獲得。しかし、開幕3連敗と出遅れ、第4節の京都戦でようやく初勝利を挙げ、第12節の草津戦では柿谷がJ2最年少記録となるゴール(17歳3ヶ月)を決めるが、森島寛晃が原因不明の首痛に悩まされるようになり戦列を離脱した事や、一気に若返った選手の適性を見極める為、戦力を使い回す試行錯誤をしていて勝ち点が延びず、第14節終了時点で4勝3分6敗でJ2の9位という成績であった。5月7日付で都並監督、藤川孝幸コーチ、西村昭宏GMを解任し、後任として1997年に指揮を執ったレヴィー・クルピを監督に復帰させた。就任当初は1勝3敗と負けが先行したが、第19節の試合なし期間を活用した淡路島ミニキャンプで戦術を浸透させ、メンバーも小松塁をFWのスタメンに抜擢、香川真司をサイドに、ゼ・カルロスと柳沢将之を左右のSBに固定するなど、それまでの使い回しから一変した選手起用を実施。これが功を奏して第20節からは4連勝。第2クール終了後には、比較的戦力に余裕のあったFW陣から金信泳を鳥栖へレンタル移籍させ、空きができた外国人枠を活用して、ボランチを強化するためにクルピの肝いりでジェルマーノを獲得した。その後第3クールでは9勝3敗のリーグ1位の成績を残したが、第1クールでの出遅れと、京都(2勝2分)以外のJ1昇格争いを繰り広げた上位チームに大きく負け越した(札幌と仙台には1勝3敗、東京Vと湘南には1分3敗)事が響き、J2・5位に終わった。セレッソ大阪 フレッシュアイペディアより)

  • 有村直紀

    有村直紀から見たザスパ草津ザスパクサツ群馬

    有村直紀(ありむら なおき、1987年4月25日 - )は熊本県出身で、ザスパ草津U-23所属のサッカー選手。有村直紀 フレッシュアイペディアより)

  • 船越優蔵

    船越優蔵から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    船越 優蔵(ふなこし ゆうぞう、1977年6月12日 - )は、兵庫県神戸市出身の元サッカー選手。ポジションは、フォワード。2013年よりザスパクサツ群馬のコーチに就任。船越優蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 黄誠秀

    黄誠秀から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    黄 誠秀(ファン・ソンス、???、1987年7月10日 - )は、東京都出身で在日朝鮮人のプロサッカー選手。ポジションはFW、またはMF。Jリーグ・ザスパクサツ群馬所属。黄誠秀 フレッシュアイペディアより)

  • 植木繁晴

    植木繁晴から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    1999年からは2000年まではモンテディオ山形の監督を務めるが、ここでは目立った成果を出せずに終わる。2004年は当時JFL所属だったザスパ草津の監督を務め、3位となって目標のJリーグ参入を果たした。2005年は草津のGM補佐となっていたが、2006年から監督に復帰、さらに大西忠生社長兼GMが急死したためにシーズン途中からGMも兼務。J初年度に3勝しか挙げられなかったチームに少しずつプロ意識を植え付け、3年目の2008年にはシーズン中盤までJ1昇格争いに絡むなど、地道な強化に成功した。この年限りで草津監督を勇退。植木繁晴 フレッシュアイペディアより)

  • 小林卓也

    小林卓也から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    小林 卓也(こばやし たくや、1981年7月19日 - )は、J2・ザスパ草津に所属していたMF。群馬県出身。小林卓也 フレッシュアイペディアより)

  • 石井謙伍

    石井謙伍から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    コンサドーレ札幌ユース(札幌篠路高)から2005年にトップチームへ昇格。リーグ最終節のザスパ草津戦で初得点を挙げた。2年目の2006年には背番号9を与えられ、年間通してコンスタントに出場し9ゴールを挙げた。石井謙伍 フレッシュアイペディアより)

388件中 11 - 20件表示