388件中 51 - 60件表示
  • 永田拓也

    永田拓也から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2010年は左サイドバックに宇賀神友弥、サヌの加入、堤俊輔(後に熊本へ期限付き移籍)が長期離脱の大怪我から復帰、左右のサイドバックをこなせる平川忠亮、緊急時には同じく左右のサイドバックをこなせる細貝萌といった面々がいたため、公式戦出場は天皇杯第2回戦、対東京国際大学戦の後半途中から出た1試合に留まり、2010年12月6日にJ2ザスパ草津への期限付き移籍が発表された。永田拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 第72回全国高等学校サッカー選手権大会

    第72回全国高等学校サッカー選手権大会から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    秋葉忠宏(市立船橋→市原→福岡→C大阪→新潟→徳島→草津→S.C.相模原)第72回全国高等学校サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤圭佑

    内藤圭佑から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    内藤 圭佑(ないとう けいすけ、1987年8月11日 - )は、広島県出身のサッカー選手。Jリーグ・ザスパクサツ群馬所属。ポジションはGK。内藤圭佑 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤拓真

    伊藤拓真から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2009年、ザスパ草津に入団したが、2011年に戦力外通告を受けた。伊藤拓真 フレッシュアイペディアより)

  • 乾大知

    乾大知から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    乾 大知(いぬい だいち、1989年12月2日 - )は、群馬県高崎市出身のプロサッカー選手。ポジションはDF。ザスパ草津所属。乾大知 フレッシュアイペディアより)

  • 横山翔平

    横山翔平から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    横山 翔平(よこやま しょうへい、1993年8月9日 - )は、群馬県出身のプロサッカー選手。J2・ザスパ草津所属。横山翔平 フレッシュアイペディアより)

  • アレックス・ラファエル・ダ・シウバ・アントニオ

    アレックス・ラファエル・ダ・シウバ・アントニオから見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    同年6月、ザスパ草津へ加入。2013年1月、契約満了により退団。アレックス・ラファエル・ダ・シウバ・アントニオ フレッシュアイペディアより)

  • 橋田聡司

    橋田聡司から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    2011年より富山時代の恩師、副島博志監督から声がかかりザスパ草津へ完全移籍、プロ8年目のシーズンを迎えFC東京とのプレシーズンマッチで安定した守備を見せ、3月6日J2 第1節 対栃木戦 北関東ダービーで開幕スタメン出場を果たしたが、同年11月17日、契約満了により草津を退団することが発表された。橋田聡司 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年J2最終節

    2005年J2最終節から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    J2全体では前評判どおり京都が独走していたが2位以降は混戦で、3位の札幌から9位の水戸まで勝ち点差が6の中に7チームがひしめき合う状態で前半戦を折り返した。シーズン後半も勢いが止まらず首位を独走していた京都は第39節にザスパ草津を2-0で下し自動昇格となる年間2位以内を決めた。2005年J2最終節 フレッシュアイペディアより)

  • 梁圭史

    梁圭史から見たザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬

    在日朝鮮蹴球団在籍時に朝鮮代表に選出され、アジアカップ予選で活躍。2000年6月にヴェルディ川崎に移籍した。翌2001年には韓国の名門、蔚山現代FCに移籍。Kリーグでプレイした最初の朝鮮籍の選手となった。ザスパ草津退団後は一線から退いていたが、故郷の岡山県サッカー協会からの要請に応じてファジアーノ岡山で2005年に現役復帰。エースとして活躍した。2007年シーズンからは2010年までは同クラブのコーチを務める。2011年からは新設されたファジアーノ岡山U-18ユースの初代監督に就任した。梁圭史 フレッシュアイペディアより)

388件中 51 - 60件表示