272件中 31 - 40件表示
  • ライヴ・ウッド

    ライヴ・ウッドから見たザ・フーザ・フー

    ロンドン公演(1993年12月)、ウォルヴァーハンプトン公演(1994年3月)、アムステルダム公演(1994年4月)、ブリュッセル公演(1994年4月)でのライヴ音源を使用。収録曲は、ソロ転向後のオリジナル曲と他アーティストのカヴァーから成り、ザ・ジャムやスタイル・カウンシルの楽曲は含まれていない。「マジック・バス」はザ・フーの、「ドミノーズ」はドナルド・バードの、「ウォー」はエドウィン・スターのカヴァー。ライヴ・ウッド フレッシュアイペディアより)

  • てれごじ。

    てれごじ。から見たザ・フーザ・フー

    番組スタート時は、ザ・フーの「マイ・ジェネレイション」。てれごじ。 フレッシュアイペディアより)

  • シルバートーン (シアーズ・ローバックのブランド)

    シルバートーン (シアーズ・ローバックのブランド)から見たザ・フーザ・フー

    後にゲス・フー(The Guess Who)へと発展したカナダのバンド、Chad Allan and The Silvertones は、この楽器ブランドにちなむ名であった。ピート・タウンゼントは、ザ・フーのライブで叩き壊すギターとしてシルバートーンをしばしば用いた。ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトは、年代もののシルバートーンのアンプを使っていることで知られている。シンガーソングライターのベック・ハンセンが主に使っているギターは、シルバートーンである。シルバートーン (シアーズ・ローバックのブランド) フレッシュアイペディアより)

  • Word painting

    Word paintingから見たザ・フーザ・フー

    ザ・フーの『トミー』の中の『鏡をこわせ』もそれに似ている。Word painting フレッシュアイペディアより)

  • アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡

    アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡から見たザ・フーザ・フー

    「ヴィクトリア」や「ブレインウォッシュド」のような曲に示されるように、バンドはロックン・ロールへの回帰を表した。本作は発表当時アメリカに於いて好意的評価を得た。また、ザ・フーの同年発表作『トミー』と、コンセプト・アルバムとしてよく比較された。本作の成功および「ローラ」のヒットは1965年に全米音楽家連盟から受けたアメリカ合衆国での活動禁止解除後のアメリカ・ツアーのお膳立てとなった。アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡 フレッシュアイペディアより)

  • Higher than the Sun e.p.

    Higher than the Sun e.p.から見たザ・フーザ・フー

    タイトルに困った矢野が「月に関係する言葉はないか」と沖井にアドヴァイスを求めたところ、ザ・フーのドラマーキース・ムーンの名を挙げたことから、間に“& The”を加えてこのタイトルになった。Higher than the Sun e.p. フレッシュアイペディアより)

  • CRAZY興業

    CRAZY興業から見たThe Whoザ・フー

    すこしふくよかな体型からは信じられない爆音を放つドラマー。本人曰く、The Whoのキース・ムーンの心意気で叩いているらしい。CRAZY興業 フレッシュアイペディアより)

  • カリブ (アルバム)

    カリブ (アルバム)から見たザ・フーザ・フー

    リマスター盤CD発売の際にオリジナルアルバム未収録の4曲が追加。「ピンボールの魔術師」はザ・フーのロックオペラ『トミー』映画版に出演した際の役名かつ歌った楽曲。これをシングルとして発売したもの。当初ロッド・スチュワートにオファーが来ていたが、相談を求められたエルトンは「メリットがないから断ったほうがいい」とアドバイス。その後、エルトンにオファーがあり受けてしまった。数メートルあるブーツを履き、けばけばしいピンボールの魔術師を演じている(ピンボールしながら歌うだけだが)。ロッドは後にミュージカル版で同役を演じた。カリブ (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • エルトン・ジョンの作品

    エルトン・ジョンの作品から見たザ・フーザ・フー

    1975年 ザ・フーが1969年に発表したアルバム『トミー』が1975年にケン・ラッセル監督によって映画化され、エルトン・ジョンは、ピンボールの魔術師役で出演。エルトン・ジョンの作品 フレッシュアイペディアより)

  • ロック・ミュージカル

    ロック・ミュージカルから見たザ・フーザ・フー

    ロック・ミュージカル(rock musical)とは、ロック (音楽)を伴うミュージカルのことである。このジャンルは、ロックを語るうえで、コンセプト・アルバムなどと重なるかも知れないし、コンセプト・アルバムから生まれたロック・ミュージカルもいくつかある。ロック・ミュージカルの代表的な作品は、『ヘアー』、『グリース』、『レント』がある。ザ・フーの『トミー』など、ロック・オペラと呼ばれる作品がミュージカルとして舞台化される場合もある。ロック・ミュージカル フレッシュアイペディアより)

272件中 31 - 40件表示