シアトル・マリナーズ ニュース&Wiki etc.

シアトル・マリナーズ(Seattle Mariners、略称:SEA)は、アメリカMLB、アメリカンリーグ西地区所属のプロ野球チーム。本拠地はワシントン州シアトルにあるセーフコ・フィールド。MLB球団としては最も北(北緯47度35分)に本拠地を持つ。チーム名(船員や海兵隊の意)の由来はシアトルが港町だったことからといわれ… (出典:Wikipedia)

「シアトル・マリナーズ」Q&A

  • Q&A

    どうも日本経済と会社と株式に興味を持つごく普通の質問者です。2015年度も5年連続の…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月29日 13:53

  • Q&A

    私は任天堂の株主の一人として、東芝とシャープと三菱自動車工業がヤバイので、警鐘を兼ね…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月28日 21:53

  • Q&A

    どうも日本経済と会社と株式に興味を持つごく普通の質問者です。 2015年度も5年連続…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月28日 21:17

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「シアトル・マリナーズ」のつながり調べ

  • ボブ・ブーン

    ボブ・ブーンから見たシアトル・マリナーズ

    父は1950年代にデトロイト・タイガース等で主に三塁手として活躍したレイ・ブーン。息子はシアトル・マリナーズ等で二塁手として活躍したブレット・ブーンとシンシナティ・レッズ等で三塁手として活躍したアーロン・ブーン。(ボブ・ブーン フレッシュアイペディアより)

  • 明石健志

    明石健志から見たシアトル・マリナーズ

    は川崎宗則がシアトル・マリナーズ移籍で空いた、正遊撃手の候補の一人として大いに期待され、オープン戦では今宮健太と交互に遊撃手に起用されて守備・送球に難を見せるものの打撃では今宮を大きく引き離す結果を残したため、開幕戦の遊撃スタメンを勝ち取りその試合で打点も上げた。7月7日の対北海道日本ハムファイターズ戦では、9回表の第5打席に乾真大から19球粘った末に四球を選び出塁。1打席19球は1947年11月11日の太陽ロビンス対金星スターズ戦で、大陽の松井信勝が19球粘って四球を選んで以来65年ぶりのNPBタイ記録。最終的に自己最多の135試合に出場し、打点、安打、盗塁数においてキャリアハイの成績を残した。(明石健志 フレッシュアイペディアより)

「シアトル・マリナーズ」のニューストピックワード