164件中 91 - 100件表示
  • 山田忠孝

    山田忠孝から見たシティグループシティグループ

    父・山田忠義(やまだ ただよし、1909?99年)は、鳥取県泊村(現在の湯梨浜町)の出身で、明治大学を卒業後渡米して1921年にコロンビア大学大学院を卒業、その後渋沢敬三の秘書などを経て、戦後は八幡製鉄専務取締役、ワールド・トレード・センター連合会長、日米協会副会長などをつとめた財界人だった。母・タカコは日系アメリカ人二世で、日本人として初めてアメリカで医師免許を取得したのちアメリカに帰化した日系アメリカ人一世のトヨヒコ・タカミ(高見豊彦)の長女。社交界の華で家を空けがちだった母に代わって、少年時代のターチと1歳上の兄・昭義の面倒をみたのは10歳上の姉・和子 (Kazuko Ann) だった。高校生だった頃に知り合ったレスリー (Lesley) 夫人との間に1女1男。さらに昭義が死別した2番目の妻との間にもうけた甥と姪も小学生の頃から引き取って我が子同然に育て上げている。シティグループの元チーフテクニカルアナリストで現在は自らのテクニカルリサーチ顧問会社を経営するかたわら市況分析の権威としてブルームバーグテレビジョンの番組にも度々登場するルイーズ・ヤマダは、この昭義の最初の妻でターチの義姉にあたる。山田忠孝 フレッシュアイペディアより)

  • SMBCフレンド証券

    SMBCフレンド証券から見たシティグループシティグループ

    しかし、2008年(平成20年)の金融危機を受けて業績が悪化したシティグループが再建の一環で手放した日興コーディアル証券を三井住友フィナンシャルグループが傘下に収め、SMBC日興証券としたことに伴い大和証券グループとの提携を解消した(大和証券SMBCは大和証券グループ本社が完全子会社化し、大和証券キャピタル・マーケッツに変更)。そのため、今後は事業統合などを通じてSMBC日興証券との連携も強化されることになる。SMBCフレンド証券 フレッシュアイペディアより)

  • シティ・フィールド

    シティ・フィールドから見たシティグループシティグループ

    アメリカ金融大手のシティグループが20年、総額4億ドル(1年あたり2000万ドル)で命名権を取得し、シティ・フィールドと名付けられた。シティ・フィールド フレッシュアイペディアより)

  • りそな銀行

    りそな銀行から見たシティグループシティグループ

    あさひ銀行時代はVISAトラベルマネーを発行していたが、シティコープ側の都合で廃止を余儀なくされ、現在は利用できなくなっている。りそな銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 普通銀行

    普通銀行から見たシティグループシティグループ

    失われた10年の間に、多くの銀行が海外から撤退・縮小し、日本では強みがあるが外国では振るわない「お山の大将」「井の中の蛙」のようになっている。近年、メガバンクは、アジア圏を中心に再進出を図っているが、セグメント収益に占める海外割合は依然2割前後と低い。例えば、HSBCの欧州・香港外地域からの収益の比率、シティグループの米国外地域からの収益の比率は、いずれもおよそ50%である。普通銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 20 エクスチェンジ・プレイス

    20 エクスチェンジ・プレイスから見たシティグループシティグループ

    20 エクスチェンジ・プレイス(英語: 20 Exchange Place)は、ニューヨーク市にある59階建てのアール・デコ調の建物である。以前は、シティ・バンク・ファーマーズ・トラスト・ビルディング(City Bank-Farmers Trust Building)としても知られており、シティグループの前身である、合併前のシティ・バンク・オブ・ニューヨークとファーマーズ・ローン・アンド・トラスト・カンパニーが1930年から1931年にかけて建造した。建物は、1956年まで会社の本部として使用されており、1979年に売られた。20 エクスチェンジ・プレイス フレッシュアイペディアより)

  • クレジットカード (日本)

    クレジットカード (日本)から見たシティグループシティグループ

    外資系ではアメリカン・エキスプレス・インターナショナル(日本支社)とシティグループのシティカードジャパンが主である。但し、これらは旅行(交通機関・宿泊施設の手配など)とエンターテイメント(演劇チケットやレストランの手配)に関するサービスが充実していたため、T&E (Travel & Entertainment) 系というジャンルにも当てはまる(国内系のJCBなども同類と看做される場合もある)。クレジットカード (日本) フレッシュアイペディアより)

  • みずほ銀行内幸町本部ビル

    みずほ銀行内幸町本部ビルから見たシティグループシティグループ

    地上32階、地下4階、高さ140メートルで、隣接する日比谷公園を取り囲むビル群の中では最も大きく、また日本の銀行が単独で入居するビルとしても横浜銀行本店ビルに次ぐ規模である。高さでは他の超高層ビルに見劣りするものの、延床面積は135,000平方メートルと広く、世界的な銀行の本部としてはシティグループセンター(ニューヨーク)やHSBCタワー(ロンドン)のそれを凌ぐ。みずほ銀行内幸町本部ビル フレッシュアイペディアより)

  • ローズボウル

    ローズボウルから見たシティグループシティグループ

    スポンサーなしで長年開催されてきたが、1998年にはAT&T提供として、2002年にはプレイステーション2提供として開催された。2003年以降は、シティグループ提供として開催されている。2011年から2014年はVIZIOがスポンサーとなる。ローズボウル フレッシュアイペディアより)

  • ロンドン・ビジネス・スクール

    ロンドン・ビジネス・スクールから見たシティグループシティグループ

    Shirish Apte - シティグループ中欧及び東欧CEOロンドン・ビジネス・スクール フレッシュアイペディアより)

164件中 91 - 100件表示

「シティグループ」のニューストピックワード