202件中 71 - 80件表示
  • 日産・RB26DETT

    日産・RB26DETTから見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    その他の国内選手権に関しては、Gr.Aレギュレーションのレースだけでなく、N1耐久シリーズ(現・スーパー耐久)という改造範囲がかなり狭いレースにも参戦した。ここでもほぼ敵無しの状態であったが、筑波12時間ではブレーキトラブルによって優勝争いから脱落し、シビックが優勝するということもあった。また海外レースなどにも進出し、スパ・フランコルシャン24時間やニュルブルクリンク24時間、マカオギアレース、デイトナ24時間、バサースト1000kmなどで活躍した。日産・RB26DETT フレッシュアイペディアより)

  • カレン・シルクウッド

    カレン・シルクウッドから見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    また捜査官たちは、カレンの車の後部に損傷を確認したが、彼女の友人と家族によれば、事故の前にはその損傷はなかったという。衝突は、完全な前部衝突であったはずであり、そうなると彼女の車の後部の損傷は説明がつかないことになる。カレンの車の微視的な検査は、後部からの別の車の衝突に由来する可能性のある、塗料の破片の存在を明らかにした。カレンの家族は、彼らが知る限りでは、カレンは他の車と、どのような事故も、あるいは小事故も以前に起こしたことはなく、運転していた1974年製ホンダ・シビックは中古車として購入されたものではないと主張した。さらに、この車については、以前に、いかなる保険金請求もなされたことはなかった。カレン・シルクウッド フレッシュアイペディアより)

  • オーバーレブ!

    オーバーレブ!から見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    搭乗車種:CR-X → EG6 シビック SiR ・ EG6 シビック SiR(ノーマルルーフ仕様)オーバーレブ! フレッシュアイペディアより)

  • あなたの人生お運びします!

    あなたの人生お運びします!から見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    この作品からホンダがスポンサーになったが、時代設定が現在よりもラインナップが少ない昭和40?50年代だったため、他社車両も登場していた。特に引越会社が舞台のためトラックは2代目のトヨタ・トヨエースや、初代?3代目のいすゞ・エルフが使われた。ちなみに作中登場する会社のCMが流れるというシーンではそのCMの前にスーパーシビックの実際のCMが流れた。あなたの人生お運びします! フレッシュアイペディアより)

  • フィアット・128

    フィアット・128から見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    何よりも、ジアコーザ発案の直列式横置きエンジン前輪駆動が、世界の前輪駆動車の大勢を占めることになった史実は大変に意義深いものである。1972年のホンダ・シビック、1974年のフォルクスワーゲン・ゴルフなどが先駆例であるが、その後世界各国に出現した横置きエンジン方式の前輪駆動車のほとんどが、「128」で確立された方式を踏襲しているのである。フィアット・128 フレッシュアイペディアより)

  • デジタルメーター

    デジタルメーターから見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    21世紀に入り、三菱・i(アイ)、ホンダ・シビック、ホンダ・ステップワゴンなどをはじめ、軽自動車から商用車、二輪車まで、車種を問わず再び採用が増えている。信頼性の高い液晶パネルが安価に製造できるようになったことや、デザイン上の要求が主で、さらに表示方法についても「速度はデジタル表示だが、タコメーターはアナログ表示」(例:マツダ・RX-8、ホンダ・CR-Z、ホンダ・VFR1200F)といったハイブリッドタイプも見られる。また、近年はこのメーターに似たようなもので、航空機で普及している計器類を液晶モニタに映し出して表示する方法 グラスコックピットを採用している車種もある。デジタルメーター フレッシュアイペディアより)

  • インターTEC

    インターTECから見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    開始当初はヨーロッパから遠征して来たボルボ・240ターボ、ジャガー・XJ-S、ホールデン・コモドア、フォード・シエラRS500、BMW・M3等と、全日本ツーリングカー選手権を戦うトヨタ・スープラや日産・スカイライン、ホンダ・シビックなどの国産マシンで参戦する日本勢との戦いが目玉であった。インターTEC フレッシュアイペディアより)

  • 1988年日本グランプリ (4輪)

    1988年日本グランプリ (4輪)から見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    この年初めて、F3とシビックチャレンジカップがサポートレースとして行われ、佐藤浩二と清水和夫がそれぞれ優勝した。なおF3には、後にF1にステップアップする服部尚貴や、インディカーで活躍したヒロ松下も参戦していた。1988年日本グランプリ (4輪) フレッシュアイペディアより)

  • 中子修

    中子修から見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    全日本ツーリングカー選手権(#15 無限 Civic Si)(後半戦に出場シビックに初優勝をもたらす。パートナー・中嶋悟)中子修 フレッシュアイペディアより)

  • センタータンクレイアウト

    センタータンクレイアウトから見たホンダ・シビックホンダ・シビック

    シビック(欧州仕様3代目 FN#)センタータンクレイアウト フレッシュアイペディアより)

202件中 71 - 80件表示

「シビック」のニューストピックワード