42件中 11 - 20件表示
  • ウィ・アー・ワン:オバマ就任祝典

    ウィ・アー・ワン:オバマ就任祝典から見たシャキーラシャキーラ

    このコンサートでは、ビヨンセ、メアリー・J. ブライジ、ジョン・ボン・ジョヴィ、ガース・ブルックス、シェリル・クロウ、ルネ・フレミング、セレブ・グリーン、ジョシュ・グローバン、ハービー・ハンコック、ヘザー・ヘッドリー、ベティ・ラベット、ジョン・レジェンド、ジェニファー・ネトルズ、ジョン・メレンキャンプ、ピート・シーガー、シャキーラ、ブルース・スプリングスティーン、ジェームス・テイラー、U2、アッシャー、ウィル・アイ・アム、スティーヴィー・ワンダーらがライブ・パフォーマンスを行った。また、ジャック・ブラック、スティーヴ・カレル、ロザリオ・ドーソン、ジェイミー・フォックス、トム・ハンクス、アシュレイ・ジャッド、マーティン・ルーサー・キング3世、クィーン・ラティファ、ジョージ・ロペス、マリサ・トメイ、デンゼル・ワシントン、フォレスト・ウィテカー、タイガー・ウッズらが朗読、スピーチを行った。ウィ・アー・ワン:オバマ就任祝典 フレッシュアイペディアより)

  • オブジェクション (タンゴ)

    オブジェクション (タンゴ)から見たシャキーラシャキーラ

    「オブジェクション (タンゴ)」はコロンビア人シンガーソングライターのシャキーラの楽曲。この楽曲は、彼女の3枚目のスタジオ・アルバム『ランドリー・サービス』に収録され、アルバムからは4曲目のシングルとして2002年6月12日にリリースされた。各国の週間シングルチャートでは、ハンガリーで1位、オーストラリアで2位、オランダで5位、イタリアで6位などを記録した。オブジェクション (タンゴ) フレッシュアイペディアより)

  • ヘルレドーム

    ヘルレドームから見たシャキーラシャキーラ

    1998年、ニュー・モンニケンヒュイゼから移転。オランダとベルギーが共催したEURO 2000では3試合が行なわれた。過去にこのスタジアムでコンサートを行ったミュージシャンには、U2、クイーン+ポール・ロジャース、コールドプレイ、シャキーラやジャスティン・ティンバーレイクなどがいる。ヘルレドーム フレッシュアイペディアより)

  • 第48回グラミー賞

    第48回グラミー賞から見たシャキーラシャキーラ

    『Fijación Oral Vol. 1』 - シャキーラ第48回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第43回グラミー賞

    第43回グラミー賞から見たシャキーラシャキーラ

    『Shakira - MTV Unplugged』 - シャキーラ第43回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • ソニーATVミュージックパブリッシング

    ソニーATVミュージックパブリッシングから見たシャキーラシャキーラ

    2007年5月には、バイアコムからエミネム、ダニエル・パウター、ビョーク、シャキーラなどの楽曲の版権を所有するフェイマス・ミュージック (Famous Music) を買収している。ソニーATVミュージックパブリッシング フレッシュアイペディアより)

  • レゲトン

    レゲトンから見たシャキーラシャキーラ

    その後多くの多くのヒップホップ、R&Bアーティストが自身の楽曲でレゲトンリミックスを収録したりプエルトリコからレゲトンアーティストを迎え入れたりしている。レコード会社もそういった流れをうけラテン系の傘下のレーベルを立ち上げたり、新人発掘などし米国でリリースさせている。ポップスのアーティストでもレゲトンの要素を取り入れるケースもあり、コロンビア出身のシャキーラがヒットさせた「La Tortura」「Hips Don't Lie」はレゲトンがポップミュージックに与えた影響として特筆すべき曲と言える。レゲトン フレッシュアイペディアより)

  • MTVアンプラグド

    MTVアンプラグドから見たシャキーラシャキーラ

    ボン・ジョヴィのジョン・ボン・ジョヴィとリッチー・サンボラの提案によって企画された、一流アーティストによるアコースティックを基調とするライブ番組。1989年に放送を開始。R.E.M.やニルヴァーナなど、普段のアーティストイメージとは異なる新たな側面の発見や、エリック・クラプトンやキッスなど、ベテランのアーティストへの再評価などが好評を博し、一躍MTVの看板番組のひとつとなる。番組本編は、1999年のコアーズ、アラニス・モリセット、シャキーラの出演を持って終了。以降は、MTVやアーティストの要望に応じて不定期に企画、放送する形態をとっている。MTVアンプラグド フレッシュアイペディアより)

  • アメリカン・アイドル (シーズン5)

    アメリカン・アイドル (シーズン5)から見たシャキーラシャキーラ

    テーマ:21世紀の歌(ゲスト シャキーラ)。当初は優勝候補と見られていたリサ・タッカーが落選。アメリカン・アイドル (シーズン5) フレッシュアイペディアより)

  • フェルナンド・デ・ラ・ルア

    フェルナンド・デ・ラ・ルアから見たシャキーラシャキーラ

    アントニオ・デ・ラ・ルアと妻エレオノーラ・ブルノの子として、コルドバに生まれる。地元の軍事学校を経て、コルドバ国立大学から法学の学士号を取得。裁判官の父が中道・急進市民同盟 (UCR) の熱心な支持者だったことから若くして政治にかかわり、1963年にアルトゥロ・イリャ政権の内務相に抜てきされた。1970年にブエノスアイレスの名士の娘と結婚し、三子をもうけた。長男のアントニオ・デ・ラ・ルアはシャキーラを世に送り出したプロデューサーである。フェルナンド・デ・ラ・ルア フレッシュアイペディアより)

42件中 11 - 20件表示