1 2 3 4 次へ
34件中 31 - 34件表示
  • アロンソ

    アロンソから見たシャビ・アロンソシャビ・アロンソ

    シャビ・アロンソ - 同上、ミケルの実弟アロンソ フレッシュアイペディアより)

  • ポール・スコールズ

    ポール・スコールズから見たシャビ・アロンソシャビ・アロンソ

    1-0で勝利した2007年3月3日のリヴァプール戦では、シャビ・アロンソに対して腕を振り、退場処分となった。これは、2005年4月以来の出来事であった。1ヶ月後のチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのASローマ戦でも退場となった。8月23日には、イングランドサッカー殿堂の候補に選ばれた。ポール・スコールズ フレッシュアイペディアより)

  • レアル・ソシエダ

    レアル・ソシエダから見たシャビ・アロンソシャビ・アロンソ

    2002-03シーズンにはセルビア代表のダルコ・コバチェビッチ、トルコ代表のニハト・カフヴェジ、ロシア代表のヴァレリー・カルピン、オランダ代表のサンデル・ヴェステルフェルトら多国籍の選手を擁し、古参のフランシスコ・デ・ペドロに地元出身のシャビ・アロンソなども加わったチームはプリメーラ・ディビシオンで2位に躍進した。2003年4月にはホームのエスタディオ・アノエタでレアル・マドリードを破り、リーグ戦2試合を残して首位に立っていたが、第37節でセルタ・デ・ビーゴに敗れてレアル・マドリードに優勝をさらわれた。しかし、ホームでは無敗を誇り、71得点を挙げたチームは2位でUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。23得点のニハトと20得点のコバチェビッチは得点ランキングで2位と4位につけた。2003-04シーズンのUEFAチャンピオンズリーグではグループリーグを突破するなど健闘を見せた。レアル・ソシエダ フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼ・モウリーニョ

    ジョゼ・モウリーニョから見たシャビ・アロンソシャビ・アロンソ

    2010年12月のチャンピオンズリーグ・アヤックス戦において、消化試合となる次節で累積警告数を帳消しすることを目的としてシャビ・アロンソとセルヒオ・ラモスに故意に退場になるよう指示したとして罰金と1試合のベンチ入り禁止が課された。ジョゼ・モウリーニョ フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
34件中 31 - 34件表示

「シャビ・アロンソ」のニューストピックワード