54件中 11 - 20件表示
  • シャビ・エルナンデス

    シャビ・エルナンデスから見たシャビシャビ

    シャビ・エルナンデス フレッシュアイペディアより)

  • サッカー スーパーレッスン〜バルサのテクニックをキミたちに!〜

    サッカー スーパーレッスン〜バルサのテクニックをキミたちに!〜から見たシャビシャビ

    「ボールを操る」(シャビ、アンドレス・イニエスタ)サッカー スーパーレッスン〜バルサのテクニックをキミたちに!〜 フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼプ・マリア・コマデバール

    ジョゼプ・マリア・コマデバールから見たシャビシャビ

    2005年にジャパンツアーで来日した際、容姿が同僚のシャビに似ていた為、ホテルなどでシャビに間違われた。ジョゼプ・マリア・コマデバール フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のバロンドール

    2009年のバロンドールから見たシャビシャビ

    2008年のバロンドール受賞者のクリスティアーノ・ロナウドに240ポイントもの記録的な大差を付けてメッシがトロフィーを勝ち取った。FCバルセロナからはメッシとシャビが3位以内に入った。メッシはアルゼンチン国籍としてバロンドールを受賞した初めての選手である。1961年にはアルゼンチン出身のオマール・シボリが受賞しているが、彼はイタリア市民権を所得しており、イタリア人として受賞したとみなされている。2009年のバロンドール フレッシュアイペディアより)

  • フィリップ・ラーム

    フィリップ・ラームから見たシャビシャビ

    UEFA欧州選手権2008でも全試合でスタメン出場し、決勝で負傷交代した以外は90分間出場した。大会開始時は右サイドバックとして起用されたが、ヤンセンの不調によりグループリーグ2試合目の途中から左サイドバックに移っている。準決勝のトルコ戦では自身のミスから失点を許すも、90分に代表通算3得点目となる決勝点を挙げ、1得点1アシストの活躍でチームを決勝に導いた。この得点を「これまでのキャリアの中で最も重要なゴール」と表現し、彼自身はそれに値するとは思っていなかったようだが、試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。決勝のスペイン戦(0-1)にも出場したが、33分にラームとGKイェンス・レーマンの連携不足からシャビにスルーパスを通され、フェルナンド・トーレスに先制点を許した。この得点が結果的に決勝点となり、スペインに敗れて準優勝に終わった。大会後にはUEFA選定の大会優秀選手に選ばれている。フィリップ・ラーム フレッシュアイペディアより)

  • ウナイ・ベルガラ

    ウナイ・ベルガラから見たシャビシャビ

    カタルーニャ州のセグンダ・ディビシオンB所属クラブであるUEサン・アンドレウ、UDAグラメネットから1999年セグンダ・ディビシオン所属のCPメリダへ移籍しレギュラーとして活躍、クラブは財政難により翌年限りで解散となるも自らは同年プリメーラ・ディビシオン昇格を果たしたビジャレアルCFへと順調なステップアップを続ける。2000年のシドニー五輪にカルレス・プジョルやシャビらとともに参加し、銀メダルを獲得した。ベルガラは3試合に出場した。2001年2月28日のイングランド戦でスペイン代表デビューした。バスク州選抜でもプレーした。ウナイ・ベルガラ フレッシュアイペディアより)

  • ロレンソ・セラ・フェレール

    ロレンソ・セラ・フェレールから見たシャビシャビ

    1997年にFCバルセロナの下部組織のコーチに就任し、2000年にトップチームのルイス・ファン・ハール監督が解任されたために後任監督に就任した。ファン・ハール監督時代の中心選手であったヤリ・リトマネンを構想外とし、生え抜きのカルレス・プジョルやシャビなどの若手を積極的に起用したが、3バックと4バックを併用した采配が守備的でスペクタクルに欠けるとの指摘も聞かれた。2000-01シーズンはリーグ戦で低調な成績を続け、UEFAカップではリヴァプールFCと戦った準決勝で敗退した。同大会からの敗退が決まった翌週のリーグ戦でCAオサスナに敗れ、成績不振により監督を解任された。その後はユース部門の統括者となった。ロレンソ・セラ・フェレール フレッシュアイペディアより)

  • ハビエル・マグロ・マティージャ

    ハビエル・マグロ・マティージャから見たシャビシャビ

    マティージャ(Matilla)ことハビエル・マグロ・マティージャ(Javier Magro Matilla, 1988年1月1日 - )は、スペイン・トレド県出身のサッカー選手。レアル・ムルシア所属。ポジションはMF(センターハーフ)。しばしば、プレースタイルがシャビと比較される。ハビエル・マグロ・マティージャ フレッシュアイペディアより)

  • シャビエル

    シャビエルから見たシャビシャビ

    シャビ(シャビエル・クレウス) - スペインのサッカー選手シャビエル フレッシュアイペディアより)

  • マルヴァン・マルタン

    マルヴァン・マルタンから見たシャビシャビ

    2010年7月27日には不動の司令塔だったステファン・ダルマがスタッド・レンヌに移籍し、マルタンのチームの中での重要性はいっそう揺るぎないものとなった。出身地がパリ14区であることに因んで、背番号は14に変更された。8月14日のASサンテティエンヌ戦(2-3)では2010-11シーズン初得点を決め、はっきりとした結果を出して見せた。サンテティエンヌ戦の翌節のOGCニース戦(4-0)では地元メディアに魔法の瞬間(moment of magic)と表現される素晴らしいゴールを決めた。ストライカーのイディエ・ブラウンやモディボ・マイガ、ウイングのニコラ・モーリス=ブレイと息の合ったプレーを見せ、彼らのゴールを何度もアシストした。2011年1月末リーグ最多となる10個目のアシストを決めた。2010年8月7日のACアルル・アヴィニョン戦(2-1)と11月26日のSMカーン戦(3-0)では1試合2アシストを決め、5-1と完勝した2011年1月29日のスタッド・ランス戦では1得点1アシストを決めている。トップ下のレギュラーとして37試合に出場し、3得点17アシストを挙げアシスト王に輝いた。FCバルセロナでプレーするシャビにあやかって、チームメイトや友人からは冗談半分にリトル・シャビというニックネームを付けられた 。リーグ戦を通しての見事なプレーぶりが評価され、リーグ最優秀若手選手賞の候補にママドゥ・サコー、ヤン・エムヴィラ、アンドレ・アイェウの3人とともにノミネートされた。マルヴァン・マルタン フレッシュアイペディアより)

54件中 11 - 20件表示

「シャビ・エルナンデス」のニューストピックワード