92件中 61 - 70件表示
  • シャビ

    シャビから見たバルサTV

    カタルーニャ語での発音はチャビのほうがより近く、本人はチョコレートと同じ音であると語っている。バルセロナのオフィシャル番組バルサTVでもチャビと発音・表記されている。日本ではシドニーオリンピックのあたりまで、報道においてチャビと表記するメディアもあったが、2002 FIFAワールドカップからはほぼシャビで統一されている。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たサッカーチェコ代表

    2011年3月25日のUEFA EURO 2012予選のチェコ戦で、スペイン代表史上4人目となる代表100試合出場を達成した。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たティキ・タカ

    スペイン語で「ティキ・タカ」と呼ばれている「パスの細かな連携によって組み立てるサッカー」「パスを受けると同時に次にパスすることを繰り返すことで組み立てるサッカー」では欠かせない存在。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たカディスCF

    1998年8月18日、スーペルコパ・デ・エスパーニャのマジョルカ戦でトップチームデビューし、その試合で得点してタイトル獲得に貢献した。10月3日のビジャレアル戦でリーガ・エスパニョーラデビューし、3-1で勝利を飾った。デビューしてからしばらくはFCバルセロナBとトップチームを往復する日々が続いたが、バリャドリード戦で決勝点を決めて中位に低迷していたチームの巻き返しに一役買い、ルイ・ファン・ハール監督率いるチームで鍵となる選手に成長した。1999-2000シーズンはレギュラーのMFジョゼップ・グアルディオラが負傷で試合を欠場することが多く、シャビがプレーメーカーの一番手で起用されるようになった。2000-01シーズンまではグアルディオラとコンビを組むことが多く、グアルディオラが退団した2001-02シーズンはMFフィリップ・コクーとコンビを組むことが多かったが、2003-04シーズンには下部組織からMFアンドレス・イニエスタが昇格し、退団したコクーに代わってコンビを組むことが多くなった。2004年夏にはチームの副キャプテンに就任した。同年夏にはMFデコが加入し、イニエスタを含めた中盤の3人は抜群のコンビネーションを発揮し、2004-05シーズンのリーグ優勝に貢献した。2005年12月2日、練習中にグラウンドのぬかるみに足を取られて転倒し、左膝前十字靭帯を断裂する重傷を負った。手術では形成による靭帯の再生処置が施され、5ヶ月間のリハビリに取り組んだ。2006年4月のカディスCF戦でデコに代わって途中出場し、10分間プレーした。UEFAチャンピオンズリーグ決勝にも出場し、チームはリーグ戦とUEFAチャンピオンズリーグの2冠を達成したが、シャビ自身にとっては不完全燃焼のシーズンであった。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たFCバルセロナB

    1991年、11歳の時にFCバルセロナの下部組織に加入し、ラ・マシアに入寮した。はじめてもらった24ユーロ(約3200円)の給料は故郷の母へトースターをプレゼントするのに使ったという。順調に下部組織のカテゴリーを昇格していき、1997年にはジョルディ・ゴンサルボが率いるFCバルセロナBに昇格し、セグンダ・ディビシオン(2部)昇格を果たしたチームのキープレーヤーであった。この頃、ミランから4年契約で移籍オファーがあったが、家族から離れることを嫌い受けなかったと、後に母親がスペインメディア『TV Cuatro』のインタビューに応えて明かしている。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たエル・クラシコ

    2006-07、2007-08シーズンと連続してリーグ優勝を逃したためにフランク・ライカールト監督が辞任し、かつてのチームメイトであるジョゼップ・グアルディオラが監督に就任した。2008-09シーズンは、リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、UEFAチャンピオンズリーグの3冠を達成したチームの中で重要な役割を担った。2008年12月20日、クラブとの契約を2014年まで延長し、クラブで最も高額な部類となる年俸750万ユーロに昇給した。2009年2月14日のベティス戦のフル出場で公式戦通算452試合フル出場を達成し、クラブ歴代2位のFWカルロス・レシャックのフル出場記録に並び、ランクの上にはDFミゲリ(548試合フル出場)しかいない。5月2日に行われたレアル・マドリードとのエル・クラシコでは4アシスト(プジョルとアンリに対して1アシスト、メッシに対して2アシスト)を決め、6-2と大勝してリーグタイトル獲得を決定づけた。ビルバオとのコパ・デル・レイ決勝では駄目押しとなる直接フリーキックを決めた。マンチェスター・ユナイテッドとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝では69分にリオネル・メッシの得点をアシストし、ペナルティエリアの外からゴールポストを叩くシュートを放った。最終的に2-0で勝利して自身2度目の優勝を果たし、同大会の最優秀MFに選出された。2008-09シーズンのリーグ戦ではリーグ最多の20アシストを記録し、UEFAチャンピオンズリーグでも最多の7アシストを記録した。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見た2014 FIFAワールドカップ

    2014年 - 2014 FIFAワールドカップ (グループリーグ敗退)シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たカタルーニャ語

    カタルーニャ語での発音はチャビのほうがより近く、本人はチョコレートと同じ音であると語っている。バルセロナのオフィシャル番組バルサTVでもチャビと発音・表記されている。日本ではシドニーオリンピックのあたりまで、報道においてチャビと表記するメディアもあったが、2002 FIFAワールドカップからはほぼシャビで統一されている。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たUEFA EURO 2012予選

    2011年3月25日のUEFA EURO 2012予選のチェコ戦で、スペイン代表史上4人目となる代表100試合出場を達成した。シャビ フレッシュアイペディアより)

  • シャビ

    シャビから見たバルセロナ県

    シャビ(Xavi)ことシャビエル・エルナンデス・クレウス(Xavier Hernández Creus, ; 1980年1月25日 - )は、スペイン・カタルーニャ州バルセロナ県タラサ出身のサッカー選手。カタール・スターズリーグ・アル・サッド所属。元スペイン代表。ポジションはミッドフィールダー。シャビ フレッシュアイペディアより)

92件中 61 - 70件表示

「シャビ・エルナンデス」のニューストピックワード