63件中 31 - 40件表示
  • 放送映画批評家協会賞

    放送映画批評家協会賞から見たシュレックシュレック

    長編アニメ賞:シュレック (監督:アンドリュー・アダムソン)放送映画批評家協会賞 フレッシュアイペディアより)

  • ガールズ・アラウド

    ガールズ・アラウドから見たシュレックシュレック

    キンバリー・ウォルシュ…(Kimberley Jane Walsh, 1981年11月20日-) ブラッドフォード出身。幼い頃からCMに出演したり舞台に出演したりと演技の世界で活躍していた。ソロではシュレックのミュージカルや映画"ホリッド・ヘンリー"に出演するなど役者としての活動が多い。また音楽面ではアグロ・サントスのシングル"Like U Like"へのフィーチャリング出演やオリンピック公式チームGBシングルとしてアルフィー・ボーとクイーンの名曲"ワン・ヴィジョン"をカバーしている。これまで共作が多かったが2013年2月にソロアルバムを出す事が決定した。2012年、BBCの人気番組ストリクトリー・カム・ダンシングに出演し話題となっている。2014年2月、ツイッターで10年以上交際していたジャスティン・スコットの子供を妊娠した事を明かした。ガールズ・アラウド フレッシュアイペディアより)

  • マダム・タッソー館

    マダム・タッソー館から見たシュレックシュレック

    シュレック(同名のアメリカ映画(アニメ映画)シリーズより)マダム・タッソー館 フレッシュアイペディアより)

  • 映画のレイティングシステム

    映画のレイティングシステムから見たシュレックシュレック

    判断は保護者に委ねられており、保護者によっては問題ないと判断したり、「保護者の監督」の提案自体を無視することもある。単なる注意喚起であり、日本の映倫なら「一般向け」とされる可能性も高い。例えば『E.T.』や『シュレック』、『Mr.インクレディブル』、『君の名は。』はPG指定である。映画のレイティングシステム フレッシュアイペディアより)

  • エディ・マーフィ

    エディ・マーフィから見たシュレックシュレック

    1990年代の一時期は役柄に行き詰まり、人気が低迷したものの、特殊メイクを駆使した『ナッティ・プロフェッサー』シリーズや『ドクター・ドリトル』シリーズで人気を回復する。声優を務めた『シュレック』も好評を呼び、「ドル箱スター」の一人としてカムバックを果たした。映画の中で特殊メイクを駆使し、女性や老人、白人といった役柄をこなすことでも有名であり、外見を模倣するだけではなく、それぞれの人種や年齢の特徴を捉えた演技を披露することでも高い評価を受けている。エディ・マーフィ フレッシュアイペディアより)

  • コンピュータアニメーション

    コンピュータアニメーションから見たシュレックシュレック

    コンピュータアニメーションの課題の1つとして、人間を実写のように描くということが挙げられる。コンピュータアニメーションを使った映画に登場するキャラクターは、動物だったり(『ファインディング・ニモ』、『アイス・エイジ』、『森のリトル・ギャング』)、ファンタジー的なキャラクターだったり(『シュレック』、『モンスターズ・インク』)、擬人化された機械だったり(『カーズ』、『ロボッツ』、『ウォーリー』)、マンガ的人物(『Mr.インクレディブル』、『カールじいさんの空飛ぶ家』、『ルイスと未来泥棒』)だったりすることが多い。映画版『ファイナルファンタジー』は実写のように人間を描こうとした最初のコンピュータアニメーション映画とされる。しかし、人間の体や動きなどは極めて複雑であり、人間のリアルなシミュレーションにはまだ課題が多い。この分野での最終目標の1つは、実写レベルのリアルな人物を生成し、ソフトウェアのみで映画を製作できるようにすることである。映画を見た人が、それがコンピュータアニメーションなのか実写なのかわからないレベルになれば、目標を達成できたと言えるだろう。コンピュータアニメーション フレッシュアイペディアより)

  • アルパーク

    アルパークから見たシュレックシュレック

    主な上映作品は「シュレック」「ロード・オブ・ザ・リング」「ブラザーフッド」「ダ・ヴィンチ・コード」「LIMIT OF LOVE 海猿」「バイオハザード3」「ウォンテッド」「レッドクリフPart1」など。アルパーク フレッシュアイペディアより)

  • 長靴をはいた猫

    長靴をはいた猫から見たシュレックシュレック

    同制作会社の『シュレック』シリーズに登場するキャラクターである「長ぐつをはいたネコ」を主人公としたスピンオフ作品。内容は童話の「長靴をはいた猫」とはあまり関係なく、「ジャックと豆の木」などをモチーフにした冒険作品になっている。長靴をはいた猫 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・リスゴー

    ジョン・リスゴーから見たシュレックシュレック

    その後映画にも数多く出演、『ミッドナイトクロス』、『レイジング・ケイン』などで性格派俳優として注目される。悪役を演じることもあり、シルヴェスター・スタローン主演の『クリフハンガー』などがある。人気アニメ映画の『シュレック』では声優も務めた。人気シットコムの『3rd Rock from the Sun』でも知られており、同作品では、ゴールデングローブ賞とエミー賞にノミネートされ、三度のエミー賞に輝いた。また、1986年にもスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めたオムニバスドラマ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』の1エピソードで主演を務め、エミー賞を受賞している。ジョン・リスゴー フレッシュアイペディアより)

  • 英国アカデミー賞 脚色賞

    英国アカデミー賞 脚色賞から見たシュレックシュレック

    2001年: 『シュレック』 - テッド・エリオット、テリー・ロッシオ、ロジャー・S・H・シュルマン、ジョー・スティルマン英国アカデミー賞 脚色賞 フレッシュアイペディアより)

63件中 31 - 40件表示

「シュレック」のニューストピックワード