120件中 31 - 40件表示
  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たピエル・シルヴィオ・ベルルスコーニ

    前妻カルラ・デッローリオとの間に長女マリア・エルヴィラ(通称マリーナ)と長男ピエル・シルヴィオ・ベルルスコーニ、2度目の妻ヴェロニカ(本名:ミリアム・ラッファエッラ・バルトリーニ。元女優で「ヴェロニカ・ラリオ」の芸名で活動していた。)との間に次女バルバラ、三女エレオノーラ、次男ルイージ・ベルルスコーニがいる。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見た海水浴場

    2009年9月27日:演説で「アメリカ合衆国の誰かさんから祝電が届いております。何て名前だったっけ? あの日焼けした男。ああ、バラク・オバマだ!」と、再び「日焼け」という言葉を使った。また、ミシェル・オバマ大統領夫人に関しても「君たちは信じないだろうけど、2人でビーチに行ったんだ。なぜなら奥さんも日焼けしているからね」と語った。なお、同月に行われたG20ピッツバーグ・サミットの開幕レセプションで、ミシェル夫人は多くの首脳とキスや抱擁を交わしてあいさつしたが、ベルルスコーニには握手だけで対応した。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たナポレオン・ボナパルト

    2006年4月:総選挙を前に「わたしは我慢強い犠牲者。この身を投げ出し、すべての人々のために犠牲になる自分はまるでイタリア政界のイエス・キリストのようだ」と述べた。先日、自身をフランス皇帝のナポレオン・ボナパルトと比較し、話題になった矢先のことだった。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たチャット

    2006年4月には、チャットガールに自分と政敵のプローディについてどう思うか尋ね、党員に「9人のチャットガールのうち7人の若い女の子が私のほうが好きだと言ってくれたんだよ。これはすごいニュースだろう」と報告していた。その日の新聞各紙の見出しは経済危機に関する問題(税金、あるいは公共支出)によって占められると思われていたが、ベルルスコーニ首相の赤裸々な告白が各紙の見出しを占領してしまった。一方、プローディ陣営のあるメンバーは、「首相をおだてたチャットガールたちは、エロチャットに電話をかけてきた必死な男を担ぎ上げただけでしょう」と話した。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見た麻薬

    なおベルルスコーニは、1970年代から1980年代の冷戦下に置いてイタリアを中心に活動し、ボローニャ駅爆破事件やロベルト・カルヴィ殺人事件を起こしたほか、アルゼンチンやボリビア、チリなどの南アメリカの軍事政権への武器密輸や資金洗浄、麻薬密輸を行っていた、極右政治家で投資家のリーチオ・ジェッリが代表を務めた秘密組織「ロッジP2」に1978年に入会している。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たUEFAチャンピオンズリーグ

    ベルルスコーニは政治家としてだけでなく、サッカークラブのACミラン会長・オーナーとしての側面も持っている。ミランはそれまですこぶる低迷していたが、元々このクラブのファンであったベルルスコーニの会長就任後、セリエA3連覇や、UEFAチャンピオンズリーグでの5度の優勝など、20年以上にわたってイタリアはもとより欧州でも屈指の強豪クラブを作り上げた。また、毎年8月に父親の名を冠したルイジ・ベルルスコーニ杯という大会が開催されている。さらに、クラブのオフィシャルソングの作曲も手掛けている。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たアメリカ同時多発テロ事件

    アメリカ同時多発テロ事件の直後には「まず我々は、西洋文明がイスラム圏のそれより優れているということを肝に銘じておく必要がある。残念ながらムスリムは1400年前の価値観に留まっており、西洋世界はムスリムや共産主義者にはない、自由を愛する原則と価値観を護らねばならない」と発言して物議を醸した。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たヴィットーリオ・エマヌエーレ3世

    ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世が創設したを1977年に授与されており、支持者からはイル・カヴァリエーレ(Il Cavaliere)と呼ばれる事もあるが、同時に公私ともども様々なスキャンダルにより批判を浴びている。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たミラノ

    1936年に、王政時代のイタリア王国ロンバルディア州ミラノ市のイゾラ・ガリバルディで、中流家庭のルイジ・ベルルスコーニ (Luigi Berlusconi) とローザ・ボッシ (Rosa Bossi) との間の長男として生まれた。兄弟姉妹にパオロ・ベルルスコーニ、フランチェスカ・ベルルスコーニらが居るとされている。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

  • シルヴィオ・ベルルスコーニ

    シルヴィオ・ベルルスコーニから見たチェチェン

    ワンマン政治家という特徴が一致するロシアのウラジーミル・プーチン現首相とも親しい間柄であり、欧州各国が懸念を示すロシアのチェチェン政策にも比較的寛容だった他、2008年夏の南オセチア紛争においても、対露批判を微妙に抑えた言動を見せるなど、独自の外交路線を示している。シルヴィオ・ベルルスコーニ フレッシュアイペディアより)

120件中 31 - 40件表示

「シルヴィオ・ベルルスコーニ」のニューストピックワード