24件中 11 - 20件表示
  • キム・ヒョンソク (音楽家)

    キム・ヒョンソク (音楽家)から見たシン・スンフンシン・スンフン

    イン・スニ、パク・ジニョン、BoA、シン・スンフン、キム・ゴンモ、キム・ウォンジュン、キム・ジョンミン、イム・チャンジョン、ユ・スンジュン、パク・チユン、キム・ジョハン、Unnies(オンニス)など、数多くの歌手たちのアルバムやドラマ、映画、ミュージカル音楽を手がけた。キム・ヒョンソク (音楽家) フレッシュアイペディアより)

  • home (木山裕策の曲)

    home (木山裕策の曲)から見たシン・スンフンシン・スンフン

    同曲はエリオット・ヤミンとの相互カバー企画によって英語詞でカバーされており、2008年10月8日発売の『Wait For You プレミアム・エディション』において収録されている。さらに韓国語版もシン・スンフンによってカバーされることが木山の公式ブログ内で発表された。韓国語版「home」はシンの2009年3月25日発売のアルバム『ACOUSTIC WAVE-Japan Special Edition-』に収録される。home (木山裕策の曲) フレッシュアイペディアより)

  • チェ・ジャヘ

    チェ・ジャヘから見たシン・スンフンシン・スンフン

    シン・スンフン:そんな日が来るでしょう (2004年) 1:キム・ミンジョン(男)チェ・ジャヘ フレッシュアイペディアより)

  • ユンナ

    ユンナから見たシン・スンフンシン・スンフン

    好きなアーティストは、P!nk、アリシア・キーズ、ソン・シギョン、平原綾香、cune、東京事変。尊敬するアーティストは、レイ・チャールズ、イ・スンチョル、シン・スンフン、椎名林檎。初めて好きになった日本のアーティストは、X JAPAN。"日本"を意識し始めたのは、MISIAの『Everything』を聞いた時。ユンナ フレッシュアイペディアより)

  • avex trax

    avex traxから見たシン・スンフンシン・スンフン

    シン・スンフン (2007年〜2011年)avex trax フレッシュアイペディアより)

  • 結城貴史

    結城貴史から見たシン・スンフンシン・スンフン

    シン・スンフン「I Believe」 - 主演(2003年)結城貴史 フレッシュアイペディアより)

  • テレビでハングル講座

    テレビでハングル講座から見たシン・スンフンシン・スンフン

    2月:「」(恋愛下手)シン・スンフンテレビでハングル講座 フレッシュアイペディアより)

  • アジア・ソング・フェスティバル

    アジア・ソング・フェスティバルから見たシン・スンフンシン・スンフン

    韓国ではBoA、東方神起、BIGBANG、SS501、シン・スンフン、スーパージュニア、少女時代、KARA、ピ、BEAST、EXOなど有名歌手も出演している。そのうち東方神起とEXOは5年連続参加している。毎年、韓国のテレビ放送局SBS、KBSを含め、日本のフジテレビ、香港のTVB、マレーシアの8TVなど世界30か国の主要テレビ局が録画放送している。本行事に参加するアーティストは韓国の文化体育観光部長官から感謝杯を授与、主催する財団の理事長からアジア最高歌手賞が授与される。アジア・ソング・フェスティバル フレッシュアイペディアより)

  • ミョン・セビン

    ミョン・セビンから見たシン・スンフンシン・スンフン

    1996年、シン・スンフンの「Love in My Own Way(私の方式どおりの愛)」のミュージック・ビデオに出演して芸能界デビューを果たす。その後、クラウン製菓のチョコハイムのCMでは、白血病にかかった友達を慰める患者役を演じて、長い髪を剃り落とす演技をこなしたこともあり、自身の知名度を大きく上げる。ミョン・セビン フレッシュアイペディアより)

  • LOVE LOVE LOVE/嵐が来る

    LOVE LOVE LOVE/嵐が来るから見たシン・スンフンシン・スンフン

    シン・スンフン(2010年発売のアルバム『My Favorite』)LOVE LOVE LOVE/嵐が来る フレッシュアイペディアより)

24件中 11 - 20件表示