前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
97件中 1 - 10件表示
  • Whale Whores

    Whale Whoresから見たシー・シェパードシーシェパード

    捕鯨問題と原爆投下を扱ったタイトルであり、両者をパロディ化しつつも、前者については捕鯨妨害活動をするシー・シェパードとそのリーダーであるポール・ワトソンを批判的に、後者については日本人の負った深い傷として真摯に描いている。また、チンポコモンと同じく、日本または日本人をテーマに扱い、鳩山由紀夫首相と並び、日本の代表者的な存在として「アキヒト」(天皇)が登場する。日本における公開予定はなく、公式サイト「South park studios」における英語版の放送のみとなっている。Whale Whores フレッシュアイペディアより)

  • アニマルプラネット

    アニマルプラネットから見たシーシェパードシーシェパード

    2008年から放映。日本の調査捕鯨船への妨害行為で問題になった環境保護団体シーシェパードの活動を記録したドキュメンタリー番組。アニマルプラネット歴代2位の視聴率を稼ぎ出す人気番組に成長した。日本での放送予定はないが、オーストラリアなどの反捕鯨国では放送される予定。アニマルプラネット フレッシュアイペディアより)

  • ポール・ワトソン

    ポール・ワトソンから見たシーシェパードシーシェパード

    ポール・フランクリン・ワトソン(、1950年12月2日 - )は、カナダの環境保護活動家。グリーンピースの元メンバーで反捕鯨団体シーシェパードの設立者。日本の調査捕鯨を妨害した容疑で海上保安庁から国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際指名手配中。2012年5月13日、コスタリカのサメ漁船に対する航行妨害の容疑で出ていた逮捕状に基づき、フランクフルトでドイツ当局に逮捕されたが、保釈中に逃亡した。ポール・ワトソン フレッシュアイペディアより)

  • ラッシュ (バス用品)

    ラッシュ (バス用品)から見たシーシェパードシーシェパード

    ラッシュは反動物実験運動および動物愛護運動に資金協力している。環境や動物また人権をはじめとする活動団体の援助に力を入れており、シーシェパードへの援助も公表している。一方、ラッシュジャパンによると、いかなる団体であっても暴力的行為には反対しており、ラッシュジャパンはシーシェパードへの資金提供は行っていないという。ラッシュ (バス用品) フレッシュアイペディアより)

  • 日豪関係

    日豪関係から見たシーシェパードシーシェパード

    近年オーストラリアの白人の間では日本の調査捕鯨に反対する世論が高まり、環境問題に関して過激な思想を持つ団体の支持を公然と行う者が現れたり、本来豪州の主権が及ばない海域で日本船に対して、日本やノルウェーなどの捕鯨船に対する発砲や爆破、当て逃げ行為といったシーシェパードの一連の破壊活動をオーストラリア政府が黙認している状況である。特にケビン・ラッド政権になってからは、「日本の調査捕鯨を国際法廷に訴える」と言った公約を掲げ、エコテロリストであるシーシェパードの活動を半ば支援・黙認する方向性を取った事と、安全保障協力に関する日豪共同宣言の先送り等の日豪関係の急速な悪化が懸念されており、日本が主要貿易国(輸出に関しては1位)であるだけに、野党及びオーストラリア国内の各誌からラッド政権への非難が起こった。反捕鯨政策で支持率を得ていた為、更に力を入れたものの、環境政策などから支持率が急落し、2010年6月にケビン・ラッドは辞任し、ジュリア・ギラード政権になった。そして、2011年1月にジュリア・ギラードは日本の捕鯨船への妨害行為を行う、シーシェパードに対して警告を発した。日豪関係 フレッシュアイペディアより)

  • オーストラリア緑の党

    オーストラリア緑の党から見たシーシェパードシーシェパード

    捕鯨に対しては断固とした対応を望んでおり、シーシェパードを支持している。オーストラリア緑の党 フレッシュアイペディアより)

  • トニー・マラーノ

    トニー・マラーノから見たシーシェパードシーシェパード

    2006年ごろからYouTube上でPropaganda Busterの名で動画で意見を発信している。YouTubeを知る前は新聞への投書を行っていたが、他の投稿者も取り上げるであろう重大な(と本人が考える)話題が採用されないことが多く、ニュースを選択する基準に疑念を抱いていた。当初はアメリカの政治についての動画が中心であったが、2008年にシーシェパードに関して日本を擁護する意見を投稿したところ、日本人の有志によって翻訳した字幕を付けてニコニコ動画へ転載され、日本からの反響を呼ぶようになり、それ以来日本を含むアジア諸国にも関心を向けるようになる。トニー・マラーノ フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ブラック・フィッシュ

    ザ・ブラック・フィッシュから見たシー・シェパードシーシェパード

    設立は2010年8月11日。設立者は、christine bindal、wietse van der werf、arne feuerhahnの三人で、元反捕鯨団体のシー・シェパードのメンバー。(現在の所属は不明)で当時は日本の調査捕鯨の妨害にも参加していた。 ザ・ブラック・フィッシュ フレッシュアイペディアより)

  • イルカ追い込み漁

    イルカ追い込み漁から見たシー・シェパードシーシェパード

    なお、1986年にフェロー諸島もシー・シェパードによる妨害活動を受けている。イルカ追い込み漁 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・コーヴ

    ザ・コーヴから見たシーシェパードシーシェパード

    映画の製作にはシリコングラフィックス社やネットスケープ社を創設したジム・クラークが500万ドルの資金を提供しており、「日本のイルカを救いましょう」と「アース・アイランド・インスティテュート(en)」という団体も製作を支援した。また、アメリカ政府と日本政府からエコテロリストと名指しされたことのある反捕鯨団体シーシェパードは、太地町のイルカ漁を撮影した最も優れた映像に1万ドル、1分間の撮影画像につき500ドル、1枚の写真につき250ドルの懸賞金をかけるなどの活動を行ったが、ザ・コーヴの製作サイドはこの件に関して映画との関係を否定した。シーシェパード代表ポール・ワトソンによると、映画制作の障壁とならないようにシーシェパードの顧問会議からあらかじめオバリーを除名したという。また、ワトソンはコメンテーターとして映画に出演した。ザ・コーヴ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
97件中 1 - 10件表示

「シー・シェパード」のニューストピックワード