96件中 11 - 20件表示
  • 半明正之

    半明正之から見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    半明 正之(はんみょう まさゆき、1940年(昭和15年)11月8日 - )は、JFEスチール元会長。香川県善通寺市出身で、東京大学工学部冶金学科を卒業後、日本鋼管 (NKK) に入社。川崎製鉄との経営統合を決めた下垣内洋一の後を受け、NKKの最後の社長として統合実現にあたる。半明正之 フレッシュアイペディアより)

  • 江本寛治

    江本寛治から見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    江本 寛治(えもと かんじ、1936年1月28日 - )は、JFEホールディングス相談役、元会長。川崎製鉄社長としてNKKの下垣内洋一社長と経営統合の方針を決め、JFE誕生に導く。1958年、九州大学工学部冶金学科を卒業後、川崎製鉄に入社。江本寛治 フレッシュアイペディアより)

  • 洞川電気索道

    洞川電気索道から見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    洞川電気索道(どろがわでんきさくどう)または洞川索道、洞川鉄索(どろかわてっさく)は、かつて存在した物資専用索道会社。奈良県吉野郡大淀町と天川村洞川を結んだ。付近を並行して走っていた日本鋼管(現:JFEホールディングス)の鉱石運搬専用の索道についても述べる。洞川電気索道 フレッシュアイペディアより)

  • 日本移動演劇連盟

    日本移動演劇連盟から見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    日本移動演劇連盟の委員長となった岸田國士が創立に関わった文学座は、1941年8月8日の川崎市のマツダランプ工場、8月9日の横須賀・海軍病院講堂、8月9日から翌日にかけての川崎市の日本鋼管附属青年学校講堂を手始めに、移動演劇に取り組んでいく。この頃は、チェーホフの翻訳劇なども上演していたが、次第に時局に応じた演目を加えていく。1942年7月の移動演劇の隊長として三津田健を任命する。1943年7月になると、シュプレヒコール「進め一億火の玉だ」といった大政翼賛会肝いりの演目も含まれるようになる。1944年は、傷痍軍人慰問、貯蓄奨励、優良農村感謝激励、決戦食糧配給、特別攻撃隊員出身地慰問、航空機増産奨励といった名目の移動演劇公演が取り組まれた。文学座は、1945年5月から9月まで石川県小松市に疎開し、そこから各地で公演を続けた。日本移動演劇連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 三重県道754号津香良洲線

    三重県道754号津香良洲線から見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    この道路はJFEホールディングス傘下のユニバーサル造船津事業所とその関連企業や国土交通省中部運輸局三重運輸支局への主要なアクセス道路であり、起点からユニバーサル造船入り口の雲出伊倉津町までの区間は4車線である。三重県道754号津香良洲線 フレッシュアイペディアより)

  • 備南

    備南から見たJFEJFEホールディングス

    倉敷市の水島コンビナートや笠岡市のJFE西日本福山地区など工場地帯がある。さらにはそれらに関連する企業・団地が地域内に点在している。備南 フレッシュアイペディアより)

  • 日本ブラストマシン

    日本ブラストマシンから見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    平成14年(2002年):親会社の日本鋼管株式会社が、川崎製鉄株式会社と統合し、JFEホールディングス株式会社を設立。同社の直系事業会社のJFEスチール株式会社の系列に属する。日本ブラストマシン フレッシュアイペディアより)

  • 関東実業団少林寺拳法連盟

    関東実業団少林寺拳法連盟から見たJFEJFEホールディングス

    理事長 : 根本武美 JFE千葉少林寺拳法部関東実業団少林寺拳法連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 富山県道350号堀岡新明神能町線

    富山県道350号堀岡新明神能町線から見たJFEホールディングスJFEホールディングス

    JFEマテリアル 本社富山県道350号堀岡新明神能町線 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本實

    橋本實から見たJFEJFEホールディングス

    橋本 實(はしもと みのる、昭和6年(1931年)8月17日 - )は、日本の実業家。JFE物流特別顧問。東京市渋谷区出身。橋本實 フレッシュアイペディアより)

96件中 11 - 20件表示

「ジェイ エフ イー ホールディングス」のニューストピックワード