112件中 11 - 20件表示
  • Bach Logic

    Bach Logicから見たジェイ・Zジェイ・Z

    ジェイ・Zの『THE BLACK ALBUM』のリミックス盤。カニエ・ウェストも認めた完成度の高い作品。Bach Logic フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たジェイ・Zジェイ・Z

    2002年秋、ボーイフレンドと噂されていたジェイ・Zとのシングル「'03 ボニー&クライド」( '03 Bonnie And Clyde) を発表。2003年春、ロバータ・フラックとダニー・ハサウェイの楽曲を元にした、ルーサー・ヴァンドロスとのデュエット「ザ・クローサー・アイ・ゲット・トゥ・ユー」(The Closer I Get to You) を発表。ヴァンドロスがフラックのパートを、ビヨンセはハサウェイのパートを歌い、この楽曲はビヨンセのデビュー・ソロ・アルバムとヴァンドロスのアルバム『ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー』(Dance With My Father) 共に収録され、グラミー賞ベストR&Bパフォーマンス賞のDuo or Group with Vocals部門を共有した。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • 40エーカーとラバ1頭

    40エーカーとラバ1頭から見たジェイ・Zジェイ・Z

    ラッパージェイ・Zは「Say Hello」という歌の中で「Y'all ain't gave me 40 Acres and a mule/So I got my Gloc 40 now I'm cool」と歌っている。40エーカーとラバ1頭 フレッシュアイペディアより)

  • JAY-Z

    JAY-Zから見たジェイ・Zジェイ・Z

    JAY-Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイZ

    ジェイZから見たジェイ・Zジェイ・Z

    ジェイZ フレッシュアイペディアより)

  • Jay-Z

    Jay-Zから見たジェイ・Zジェイ・Z

    Jay-Z フレッシュアイペディアより)

  • ロッカフェラ・レコード

    ロッカフェラ・レコードから見たジェイ・Zジェイ・Z

    ロッカフェラ・レコード (Roc-A-Fella Records) は、ジェイ・Zとデイモン・ダッシュ(Damon "Dame" Dash)、カリーム・バーク(Kareem "Biggs" Burke)によってニューヨークにて1995年に設立されたアメリカのヒップホップ・R&B・レゲエ・レゲトン系レーベル。ロッカフェラ・レコード フレッシュアイペディアより)

  • アンドリュース・ハッター

    アンドリュース・ハッターから見たジェイ・Zジェイ・Z

    前出の『The Music File』では、DJ業務に加え、ディレクター、エンジニアとしても活躍していたとされる。地方局の番組にしては豪華なスターが数多くゲスト出演(来日経験のないR・ケリーや、ブラック系統ではマライア・キャリー、ジェイ・Z、Joe、ニーヨ、ベイビーフェイスなど、POPS系統ではバックストリート・ボーイズ、イン・シンク、ブリトニー・スピアーズら、ROCK系統ではMr.Big、マイ・ケミカル・ロマンスなど)していたことや、新人アーティストのデモ音源の放送やJoe、エイメリーなどの先行オンエアの実施をみても、米国内に強い基盤があったと想像される。アンドリュース・ハッター フレッシュアイペディアより)

  • ディプロマッツ

    ディプロマッツから見たジェイ・Zジェイ・Z

    ディプロマッツ2005年頃よりジェイ・Z(Jay-Z)率いるデフ・ジャム(Def Jam)に対してビーフ(中傷合戦)を繰り返している。ディプロマッツ フレッシュアイペディアより)

  • リル・ママ

    リル・ママから見たジェイ・Zジェイ・Z

    リル・ママは歌手仲間のジェイ・Zとアリシア・キーズが『エンパイア・ステイト・オブ・マインド』を披露し、2人のパフォーマンスが終盤に差し掛かったときに突然ステージに乱入し問題となった。授賞式直後からTwitterではこの話題で持ちきりとなるなどメディアの注目を集めた。リル・ママは後に「2人のパフォーマンスを見て感情が高まりステージに上がってしまった。」と釈明し、2人を軽蔑をする意味をもった行動ではなかったと声明をだし謝罪した。リル・ママ フレッシュアイペディアより)

112件中 11 - 20件表示

「ジェイ・Z」のニューストピックワード

  • 原油市場の需給均衡の早期化に向けた、主要産油国の強い意志の表れだ

  • JXホールディングス

  • 原油価格の上昇に伴う米国などの生産動向に引き続き中止していく必要はある