112件中 41 - 50件表示
  • ワナビー!

    ワナビー!から見たJay-Zジェイ・Z

    クレイジー・イン・ラヴ/ビヨンセ featuring Jay-Zワナビー! フレッシュアイペディアより)

  • キャムロン

    キャムロンから見たジェイZジェイ・Z

    ジェイZがプロデュースを務めたアルバム”Come Home With Me"は全米でセール数が150万を超える大ヒットとなった。キャムロン フレッシュアイペディアより)

  • バークレイズ・センター

    バークレイズ・センターから見たジェイ・Zジェイ・Z

    2012年1月に落成し、9月21日に一般公開。9月28日にはこけら落としとしてジェイ・Zの公演が行われた。バークレイズ・センター フレッシュアイペディアより)

  • Reflex (アルバム)

    Reflex (アルバム)から見たジェイ・Zジェイ・Z

    前作『Wonderful』以来、約3年9ヶ月ぶりとなったオリジナル・アルバム。ゲストに国内からオルケスタ・デ・ラ・ルス、BOY-KEN、m-floのVERBAL、海外からLA出身の女性ラッパーアクセント、カニエ・ウェストやジェイ・Zなどがこぞって絶賛したシカゴ出身のラッパー、ルーペ・フィアスコが参加している。アクセントとは以前、彼女の楽曲「ALL I NEED feat. DOUBLE」に参加し、その経緯でコラボレーションが実現、ルーペ・フィアスコとは“SPRINGROOVE”というイベントで共演し、パフォーマンスを見て、TAKAKO本人からオファーしてコラボレーションが実現した。Reflex (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ドリーム

    ザ・ドリームから見たジェイ・Zジェイ・Z

    2007年、トリッキー、ジェイ・Zと共に制作しリアーナが歌った「アンブレラ」が、米ビルボード・ホット100チャートで7週連続1位(2007年6月9日〜)を獲得。UKチャートでは10週連続の1位を記録。「アンブレラ」はグラミー賞最優秀ラップコラボレーション賞を始め、数々の賞を受賞。この曲のヒットがデフ・ジャムとザ・ドリームのアーティスト契約に繋がった。続いてプロデュースしたJ・ホリディの「Bed」が、米ビルボードR&B/Hip Hopチャートで5週連続の1位を獲得(2007年9月17日〜)。ザ・ドリーム フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ドリーム

    ザ・ドリームから見たJay-Zジェイ・Z

    2007年、リアーナの大ヒット曲「アンブレラ feat. Jay-Z」のソングライター及びプロデューサーとして注目される。同年、シングル「Shawty Is A 10」でデビュー。ザ・ドリーム フレッシュアイペディアより)

  • ルーズ・ユアセルフ

    ルーズ・ユアセルフから見たJay-Zジェイ・Z

    "Renegade" (featuring Jay-Z) ? 5:37ルーズ・ユアセルフ フレッシュアイペディアより)

  • DMX (ラッパー)

    DMX (ラッパー)から見たJay-Zジェイ・Z

    翌年、DMXはJay-Z、Method Man、そしてRedmanと共にJay-ZのHard Knock Lifeツアーに参加したが、途中、ボストンにおいてDMXは傷害の疑いで再逮捕された。しかし、後に無実であることが証明され、また故郷であるヨンカーズでの暴行事件についても無罪となっている。DMX (ラッパー) フレッシュアイペディアより)

  • 50セント

    50セントから見たジェイ・Zジェイ・Z

    1999年にはトラックマスターズに見いだされコロムビア・レコードと契約した。シングル『How To Rob』では、駆け出しのラッパーが有名なラッパーからいろいろなものを奪っていくという内容が大いに受け、またその曲にジェイ・Z、ビッグ・パンなどといった著名ラッパーが反応した為にそこそこのヒットとなる。コロムビア・レコードでは、シングル3枚 EP1枚を発表したが、2000年に祖母宅前で9発の銃弾を被弾する銃撃事件に巻き込まれたことから、レコード会社がトラブルを恐れ彼との契約を解除し、アルバム『Power Of The Dollar』はお蔵入りとなってしまう。なお、この銃撃事件で、彼は顔にも銃撃を受け、その影響でその後声質が変わっている。50セント フレッシュアイペディアより)

  • 第41回グラミー賞

    第41回グラミー賞から見たジェイ・Zジェイ・Z

    『Vol. 2...Hard Knock Life』 - ジェイ・Z第41回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

112件中 41 - 50件表示

「ジェイ・Z」のニューストピックワード

  • 原油市場の需給均衡の早期化に向けた、主要産油国の強い意志の表れだ

  • JXホールディングス

  • 原油価格の上昇に伴う米国などの生産動向に引き続き中止していく必要はある