66件中 41 - 50件表示
  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たワイト島音楽祭

    このグラストンベリー出演を先鞭にして、翌年以降からは、ロスキルド、ワイヤレス、コーチェラやワイト島、ボナルーなどの巨大フェスを始め、日本のサマーソニックを含む世界各地のロック・フェスにてヘッドライナー出演を歴任するなど、ロック界隈にも大きな存在感をもって認知される。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たピープル (雑誌)

    ミュージック・ビデオで共演したビヨンセと親密な交際を始め、2008年4月4日、米ピープル誌が2人の結婚を大々的に報じた。本人達は、結婚についてはほとんど言及していない。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たニュージャージー州

    長年遺恨関係にあったナズと2005年に突如として和解し、全世界のヒップホップシーンの話題となる。2005年10月27日、ニュージャージー州イースト・ラザフォードのコンチネンタル・エアラインズ・アリーナにて行なわれたラジオ局主催のチャリティーコンサートでは、「俺に刃向かうラッパーたちを、このステージ上で攻撃する」と宣言していたのだが、ライブが終盤に入ったころ、突然ジェイ・Zは大声を張り上げ「宣戦布告よりも大事なことがある。俺は行くぜ、エスコ(ナズの愛称)! 俺たちの伝説は終わらない!」とナズをステージに呼び寄せ、熱く抱擁。ナズは「多くの奴らが金儲けのためにひどいことをやっている。俺達は互いに助け合ってイーストコーストを救うんだ」と派手なマイクパフォーマンスを披露。それ以降、ナズはデフジャムに移籍する形となる。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見た最高経営責任者

    ジェイ・Z(ジェイ・ジー、Jay-Z、本名:ショーン・コーリー・カーター (Shawn Corey Carter)、1969年12月4日 - )は、アメリカ合衆国のラッパー、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーであり、元ロッカフェラ・レコード、ロッカウェア、デフ・ジャム・レコードのCEO。現在は、ロック・ネイション、スターロックのCEO。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベッドフォード・スタイベサント地区出身。グラミー賞受賞者。MTVが選ぶ「世界的にもっとも偉大な輝きが衰えないラッパー」にも選ばれた。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たミュージック・ビデオ

    ミュージック・ビデオで共演したビヨンセと親密な交際を始め、2008年4月4日、米ピープル誌が2人の結婚を大々的に報じた。本人達は、結婚についてはほとんど言及していない。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たBillboard 200

    シングルでは4曲のBillboard Hot 100ナンバーワンヒットを出しており、アルバムはBillboard 200にて11作がナンバーワンを記録している。11作のBillboard 200ナンバーワンは、全米ソロアーティスト歴代最多記録である。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たBillboard Hot 100

    シングルでは4曲のBillboard Hot 100ナンバーワンヒットを出しており、アルバムはBillboard 200にて11作がナンバーワンを記録している。11作のBillboard 200ナンバーワンは、全米ソロアーティスト歴代最多記録である。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たアメリカ合衆国

    ジェイ・Z(ジェイ・ジー、Jay-Z、本名:ショーン・コーリー・カーター (Shawn Corey Carter)、1969年12月4日 - )は、アメリカ合衆国のラッパー、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーであり、元ロッカフェラ・レコード、ロッカウェア、デフ・ジャム・レコードのCEO。現在は、ロック・ネイション、スターロックのCEO。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベッドフォード・スタイベサント地区出身。グラミー賞受賞者。MTVが選ぶ「世界的にもっとも偉大な輝きが衰えないラッパー」にも選ばれた。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たウィ・アー・ザ・ワールド

    ハイチ地震の際、チャリティとして「ウィ・アー・ザ・ワールド」をカヴァーするにあたり、参加を打診されたが、「アーティストならば既存の曲を使わずにゼロから作品を作るべき」というスタンスを表明、不参加となった(チャリティそのものに否定的な訳ではない)。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

  • ジェイ・Z

    ジェイ・Zから見たグラストンベリー・フェスティバル

    2008年6月28日、グラストンベリー・フェスティバルにヘッドライナーとして出演。オアシスのノエル・ギャラガーがロックの聖地でヒップホップ・アーティストがヘッドラインを務めることを批判したのを受け、ジェイ・Zはエレキギターを抱えてステージに登場。オアシスのヒット曲「Wonderwall」をカヴァーしたり、AC/DCの「Back In Black」のリフを使った「99 Problems」や、プロディジーの「Smac My Bitch Up」をサンプリングするなど、ロックファンにも応えるパフォーマンスを披露した。ジェイ・Z フレッシュアイペディアより)

66件中 41 - 50件表示

「ジェイ・Z」のニューストピックワード

  • 原油市場の需給均衡の早期化に向けた、主要産油国の強い意志の表れだ

  • JXホールディングス

  • 原油価格の上昇に伴う米国などの生産動向に引き続き中止していく必要はある