前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
108件中 1 - 10件表示
  • ドナルド・クローハースト

    ドナルド・クローハーストから見た世界一周世界一周

    ドナルド・チャールズ・アルフレッド・クローハースト(、1932年 - 1969年7月1日頃)は、イギリスの実業家、電気技師、バラ議会議員、アマチュアセーラー。サンデー・タイムズ紙が主催した、単独無寄港世界一周ヨットレース・中に失踪したことで知られる。クローハーストは、レースの優勝賞金を自身の事業の失敗の穴埋めに使うことを目論んでこのレースに参加したが、実際にはレース序盤で様々な困難に襲われ、世界一周を早々に断念。捏造した航海報告を行い、世界一周をしていないにも拘らず、さも世界一周を達成したかのようにゴールすることを企てた。このことは、クローハーストが大西洋上のヨットから忽然と姿を消し、蛻の殻となったヨットの中から発見された航海日誌によって明るみに出た。そして、この日誌はクローハーストが徐々に正気を失い狂気に蝕まれていく様が克明に記されており、最後にはクローハーストの投身自殺が示唆されていた。ドナルド・クローハースト フレッシュアイペディアより)

  • バックパッカー

    バックパッカーから見た世界一周世界一周

    バックパッカーの正確な起源は不明であるが、少なくとも部分的には、1960年代から1970年代にかけてのヒッピー・トレイル(ヒッピーの行跡)にそのルーツを辿ることができる。ヒッピー旅行者たちはかつてのシルクロードであった地域を順番に辿っていった。実際に、今日でもバックパッカーたちの一部はそうした旅を、(今日の環境保護運動の人気にも乗じて)より楽な方法によってではあるが再現しようと試みている。さらに歴史を遡れば、17世紀末に公共交通機関を用いて世界を一周したイタリアの冒険者ジョバンニ・フランチェスコ・ジェメリ・カレリが世界最初のバックパッカーの1人として挙げられることがある。バックパッカー フレッシュアイペディアより)

  • 石巻市

    石巻市から見た世界一周世界一周

    江戸時代の石巻港は、北上川水運によって南部藩領からも米が下り、河川交通と海運との結節点として、日本海側の酒田港と列んで奥羽二大貿易港として全国的に有名であった。また、東北太平洋岸海運の拠点として、千石船による江戸(東京)との交易も盛んで、江戸期の長い期間において石巻港から江戸へで送られた米は、江戸市中で流通する米の半数を占めたと言う。藩政時代には名実ともに仙台藩の経済の中心地であった。また旧仙台藩内で唯一貨幣の鋳造を許され、現代でも鋳銭場という地名が石巻駅前に残っている。日本人として最初の世界一周を成し遂げた津太夫一行は石巻港を拠点としていた。寛政5年(1793年)に石巻を出発して江戸に向かったが、アリューシャン列島(当時はロシア領)に漂着してロシアで10年程過ごした後、遣日使節のニコライ・レザノフらの船に乗って文化元年(1804年)に世界一周を成し遂げ、同年長崎に帰国し、文化3年(1806年)にようやく帰郷した。石巻市 フレッシュアイペディアより)

  • フランシス・ドレーク

    フランシス・ドレークから見た世界一周世界一周

    サー・フランシス・ドレーク(、 1543年頃 - 1596年1月28日)は、エリザベス朝のイングランドの航海者、海賊(私掠船船長)、海軍提督。イングランド人として初めて世界一周を達成し、アルマダの海戦では艦隊の司令官としてスペインの無敵艦隊を撃破した。フランシス・ドレーク フレッシュアイペディアより)

  • 池本元光

    池本元光から見た世界一周世界一周

    池本元光(いけもと もとみつ、1947年-)は、大阪府出身の自転車での冒険家。日本人として初の自転車世界一周記録を打ち立てた。日本アドベンチャーサイクリストクラブ(Japan Adventure Cyclist Club JACC)の創設者。池本元光 フレッシュアイペディアより)

  • 山本朋寛

    山本朋寛から見た世界一周世界一周

    2008年4月 - 旅チャンネルの番組「行くぞ!30日間世界一周」で水谷さるころと野田真外とともに世界一周に旅立った。山本朋寛 フレッシュアイペディアより)

  • 迫正人

    迫正人から見た世界一周世界一周

    迫正人(さこまさと、1949年12月17日−)は、子連れでヨット世界一周横断を遂げた人物である。迫正人 フレッシュアイペディアより)

  • 猪股真

    猪股真から見た世界一周世界一周

    行動派の人物として知られ、2008年にはホノルルマラソンを完走。2009年には世界一周を達成している。猪股真 フレッシュアイペディアより)

  • ラウラ・デッカー

    ラウラ・デッカーから見た世界一周世界一周

    2012年1月21日(当時16歳4か月)、シント・マールテン島に帰還し、ヨット単独(シングルハンド)世界一周の最年少記録を約8か月更新した。ラウラ・デッカー フレッシュアイペディアより)

  • スポルディングのアラウンド・ザ・ワールド・ツアー

    スポルディングのアラウンド・ザ・ワールド・ツアーから見た世界一周世界一周

    スポルディングのアラウンド・ザ・ワールド・ツアー(Spalding's Around the World Tour)とは、19世紀末にアルバート・スポルディングが野球の世界伝導を目的として行った世界一周興行である。スポルディングのアラウンド・ザ・ワールド・ツアー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
108件中 1 - 10件表示