2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
108件中 91 - 100件表示
  • 1522年

    1522年から見た世界一周世界一周

    9月6日 - フアン・セバスティアン・エルカーノ率いるビクトリア号がスペインに帰還、初の世界周航を達成。1522年 フレッシュアイペディアより)

  • ミクロネシア

    ミクロネシアから見た世界一周世界一周

    1521年 - フェルディナンド・マゼラン(Ferdinand Magellan)率いるスペイン艦隊が世界一周の途上でグアム島に寄港する。ミクロネシア フレッシュアイペディアより)

  • 6月27日

    6月27日から見た世界一周世界一周

    1898年 - が史上初の単独世界一周を達成。6月27日 フレッシュアイペディアより)

  • 9月6日

    9月6日から見た世界一周世界一周

    1522年 - フェルディナンド・マゼラン一行の5隻の船のうち唯一生き残ったビクトリア号がスペインのサンルカール・デ・バラメーダに帰還。人類史上初の世界一周を達成。9月6日 フレッシュアイペディアより)

  • 小栗忠順

    小栗忠順から見た世界一周世界一周

    安政7年(1860年)、日米修好通商条約批准のため米艦ポーハタン号で渡米し、地球を一周して帰国した。その後は多くの奉行を務め、江戸幕府の財政再建や、フランス公使レオン・ロッシュに依頼しての洋式軍隊の整備、横須賀製鉄所の建設などを行う。小栗忠順 フレッシュアイペディアより)

  • 9月12日

    9月12日から見た世界一周世界一周

    1814年(文化11年7月29日) - 津太夫、日本人初の世界一周達成者 (* 1744年)9月12日 フレッシュアイペディアより)

  • 八十日間世界一周

    八十日間世界一周から見た世界一周世界一周

    フォッグは自らの全財産の半分、20,000ポンドを旅費に当て、残りの半分はクラブの仲間たちとの掛け金にした。もし80日間で世界一周を果たせなかった際には、彼は全財産を失うことになる。まだ困惑したままの新しい執事を伴い、彼はただちに出発する。フォッグは10月2日午後8時45分発の列車でロンドンを出発したので、彼のリフォームクラブへの帰還はそれから80日後の、12月21日の同時刻に設定されることとなった。八十日間世界一周 フレッシュアイペディアより)

  • クイズ番組

    クイズ番組から見た世界一周世界一周

    視聴者参加型番組では、例えば「ベルトクイズQ&Q」(初期は最高賞金270万円)や「クイズタイムショック」(初期は全問正解者に対しての賞金・賞品の上限なし。賞金100万円に加え、副賞に自動車もあった)などのように高額の賞金・賞品を獲得した視聴者や芸能人・文化人もいた他、「アップダウンクイズ」(初期はハワイ旅行と副賞賞金20万円)や、「オリンピックショウ 地上最大のクイズ」(「オリンピック…」時代は賞金100万円。後期シリーズの「ジェットショー・地上最大のクイズ」では賞金100万円と世界一周旅行)、「3000万円クイズ」(賞金3000万円)などがあって、賞金・賞品の規制は無制限だった。クイズ番組 フレッシュアイペディアより)

  • 自転車旅行

    自転車旅行から見た世界一周世界一周

    これらのうち実際には日帰りで行う短期のものから、何年もかけていくつもの大陸を横断、縦断したり、世界を一周するような長期間にわたるものまで様々な規模のものが自転車旅行(サイクル・ツーリング)と称されている。自転車旅行 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ダンピア

    ウィリアム・ダンピアから見た世界一周世界一周

    ウィリアム・ダンピア(William Dampier, 1651年 - 1715年3月)は、イングランドの海賊(バッカニア)、船長、作家、博物学観察者。ニューホラント(オーストラリア)、ニューギニアを探検した最初のイングランド人。世界周航を3回成し遂げた最初の人物である。ウィリアム・ダンピア フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
108件中 91 - 100件表示