41件中 31 - 40件表示
  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見たレギオナルリーガ (ドイツサッカー)

    アマチュアチームは、日本では馴染みの薄い存在であるが、簡単に一言で説明すると、クラブの中でトップチームのサテライトとユースチームの中間に当たる存在である。ドイツ・ブンデスリーガの3部リーグに当たるレギオナルリーガのアマチュアチーム、リーガ・エスパニョーラのセグンダ・ディビシオン以下のBチームと同じであると考えて相違ない。このうちはドイツのアマチュアチームを参考に設立されている。こうしたアマチュアチームは日本で、愛媛FCの下部組織である愛媛FCしまなみ、ファジアーノ岡山の下部組織であるファジアーノ岡山ネクスト、FC岐阜の下部組織であるFC岐阜SECONDが存在している。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見た関東サッカーリーグ

    2005年、関東サッカーリーグ2位で、全国地域リーグ決勝大会に進出。同大会決勝ラウンドで2勝1敗の2位となり、翌年からJリーグクラブのアマチュアチームとしては初めてとなるJFL入りを果たした。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見た成田市

    トップチームがかつて主本拠としていた市原緑地運動公園臨海競技場を主会場として、成田市、東金市、習志野市など、房総半島地域を中心に行っている。フクダ電子アリーナでも2006年、2010年、2011年にそれぞれ1試合ずつ主催した。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見た愛媛FCしまなみ

    アマチュアチームは、日本では馴染みの薄い存在であるが、簡単に一言で説明すると、クラブの中でトップチームのサテライトとユースチームの中間に当たる存在である。ドイツ・ブンデスリーガの3部リーグに当たるレギオナルリーガのアマチュアチーム、リーガ・エスパニョーラのセグンダ・ディビシオン以下のBチームと同じであると考えて相違ない。このうちはドイツのアマチュアチームを参考に設立されている。こうしたアマチュアチームは日本で、愛媛FCの下部組織である愛媛FCしまなみ、ファジアーノ岡山の下部組織であるファジアーノ岡山ネクスト、FC岐阜の下部組織であるFC岐阜SECONDが存在している。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見た日本

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ(ジェフユナイテッドいちはら・ちばリザーブズ、JEF UNITED ICHIHARA CHIBA RESERVES)は、かつて存在した日本のサッカーチーム。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するジェフユナイテッド市原・千葉のアマチュアチーム(クラブではない)であった。略称および呼称はジェフリザーブズ。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見たフクダ電子アリーナ

    トップチームがかつて主本拠としていた市原緑地運動公園臨海競技場を主会場として、成田市、東金市、習志野市など、房総半島地域を中心に行っている。フクダ電子アリーナでも2006年、2010年、2011年にそれぞれ1試合ずつ主催した。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見たリーガ・エスパニョーラ

    アマチュアチームは、日本では馴染みの薄い存在であるが、簡単に一言で説明すると、クラブの中でトップチームのサテライトとユースチームの中間に当たる存在である。ドイツ・ブンデスリーガの3部リーグに当たるレギオナルリーガのアマチュアチーム、リーガ・エスパニョーラのセグンダ・ディビシオン以下のBチームと同じであると考えて相違ない。このうちはドイツのアマチュアチームを参考に設立されている。こうしたアマチュアチームは日本で、愛媛FCの下部組織である愛媛FCしまなみ、ファジアーノ岡山の下部組織であるファジアーノ岡山ネクスト、FC岐阜の下部組織であるFC岐阜SECONDが存在している。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見た移籍金

    「移籍」の実態としては、現在、トップチームとアマチュアチーム間の移動は、手続き上「移籍」という建前を用いている。ただし、チーム間に移籍金は発生しない等、一般的に用いられる「移籍」という概念からは大きく逸脱している。「移籍」という言葉よりも、「移動」「出向」というイメージで考えた方が分かり易い。ただし2010年より移籍ルールが変更となり、「移籍」は春と夏の2回のみとなり2009年以前のように頻繁に行っていたトップとリザーブ間の移動はできなくなった。これを契機に2010年よりは純粋なアマチュアチームとなった。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見たHonda FC

    2011年をもって活動を停止した。ホーム最終戦となった12月4日のHonda FC戦には市原臨海競技場に728人のサポーターが駆けつけ、6年間キャプテンとしてリザーブズを支えた安川洋介はその試合でゴールを決めると、その後のセレモニーでは「ここでプレーした選手たちは、このジェフリザーブズというチームに誇りをもって、一年一年プレーしてきました」と涙ながらに語った。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ

    ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズから見た東金市

    トップチームがかつて主本拠としていた市原緑地運動公園臨海競技場を主会場として、成田市、東金市、習志野市など、房総半島地域を中心に行っている。フクダ電子アリーナでも2006年、2010年、2011年にそれぞれ1試合ずつ主催した。ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ フレッシュアイペディアより)

41件中 31 - 40件表示

「ジェフリザーブズ」のニューストピックワード