144件中 41 - 50件表示
  • 田部文一郎

    田部文一郎から見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    1957年(昭和32年)米国三菱商事社長。アメリカ各地、その他メキシコ・キューバ、コロンビアなどに支店を拡げる。当時日本の銀行は金詰りだったためチェイス・マンハッタン銀行などのトップと直接交渉しアメリカの銀行から直に資金を調達。穀類や機械などを日本に輸出した。この頃、三井物産も合併し規模では三菱商事を抜いたが、三菱商事本店は、米国三菱に資金援助を受け三井物産を追い抜いたともいわれた。また当時アメリカでは日本車は、まだまったく売れない時代。米国三菱は日産車の販売も行ったが、トヨタと共に粘り腰でアメリカでの認知に尽力。その他各方面で業務拡大を図り通常2年の交代のところ田部のアメリカ滞在は7年に及んだ。1960年(昭和35年)、最年少で常務取締役、1969年(昭和44年)専務、1971年(昭和46年)副社長を経て1974年(昭和49年)念願の三菱商事社長に就任。田部文一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 工藤雪枝

    工藤雪枝から見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    東京大学教養学部文科一類(法学部進学課程)在学中にはESS、法律相談所に所属し、1988年(昭和63年)に東京大学法学部を卒業。JPモルガン銀行、マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社およびロンドン支社に勤務。ロンドンで英国金融市場のコンサルティングに携わる。工藤雪枝 フレッシュアイペディアより)

  • ジェイコブ・シフ

    ジェイコブ・シフから見たチェース・マンハッタンJPモルガン・チェース

    シフの帝政ロシア打倒工作は徹底しており、第一次世界大戦の前後を通じて世界のほとんどの国々に融資を拡大したにも拘らず、帝政ロシアへの資金提供は妨害した。1917年にレーニン、トロツキーに対してそれぞれ2,000万ドルの資金を提供してロシア革命を支援した。しかし、経営者一族がシフの縁戚となっていたファースト・ナショナル銀行ニューヨークは、ロックフェラーのチェース・マンハッタン、J・P・モルガン・アンド・カンパニーと協調して、ソビエトに対する融資を継続していた。ジェイコブ・シフ フレッシュアイペディアより)

  • ジェイコブ・シフ

    ジェイコブ・シフから見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    シフの帝政ロシア打倒工作は徹底しており、第一次世界大戦の前後を通じて世界のほとんどの国々に融資を拡大したにも拘らず、帝政ロシアへの資金提供は妨害した。1917年にレーニン、トロツキーに対してそれぞれ2,000万ドルの資金を提供してロシア革命を支援した。しかし、経営者一族がシフの縁戚となっていたファースト・ナショナル銀行ニューヨークは、ロックフェラーのチェース・マンハッタン、J・P・モルガン・アンド・カンパニーと協調して、ソビエトに対する融資を継続していた。ジェイコブ・シフ フレッシュアイペディアより)

  • ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの関係者

    ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの関係者から見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    デイヴィッド・ロックフェラー (David Rockefeller) ロックフェラー家当主、JPモルガン・チェース 最高経営責任者(CEO)ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの関係者 フレッシュアイペディアより)

  • フォーリン・アフェアーズ

    フォーリン・アフェアーズから見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    ABCニュース、AIG、バンクオブアメリカ、ブルームバーグ、ボーイング、シティ・グループ、シェブロン、コカ・コーラ、デビアス、エクソン・モービル、FedEx、フォード・モーター、ジェネラル・エレクトリック、ジェネラル・モーターズ、ゴールドマン・サックス、Google、IBM、JPモルガン・チェース、マッキンゼー、メリル・リンチ、ロッキード・マーチン、コールバーグ・クラビス・ロバーツなどフォーリン・アフェアーズ フレッシュアイペディアより)

  • ヴァンドーム広場

    ヴァンドーム広場から見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    ヴァンドーム広場はファッショナブルでデラックスなホテル群で有名である。「ザ・リッツ」ことオテル・リッツ・パリ、パーク・ハイアット・ヴァンドーム、エドワード7世も常連だったブリストルは現在はオテル・ド・ヴァンドームとなっている。多くの著名な服飾デザイナーがヴァンドーム広場にサロンを開いている。1718年以降、フランス法務省(別名「Chancellerie」)が11番地と13番地に広場の反対側、14番地には投資銀行のJPモルガン・チェースのパリ支店が入っている。ヴァンドーム広場 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・ベイコン

    ロバート・ベイコンから見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    1881年、ベイコンはボストンのリー・ヒギンソン社に就職し、企業生活を開始した。ベイコンは1883年から1894年までボストンのE・ロリンズ・モース・ブラザー社で幹部を務めた後、1894年にニューヨークのJPモルガン(現JPモルガン・チェース)社で共同経営者の1人となった。ベイコンは1901年のUSスチール社設立、および1904年のノーザン証券社設立に関与した。ベイコンはJPモルガンにおいて「右腕」として活躍し、特に投資銀行業務に貢献した。ベイコンは1903年にJPモルガンを退き、政府用役に就いた。ロバート・ベイコン フレッシュアイペディアより)

  • クレジット・デフォルト・スワップ

    クレジット・デフォルト・スワップから見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    現在JPモルガン・チェースの想定元本は7.85兆$、シティバンクが3.2兆$である。 クレジット・デフォルト・スワップ フレッシュアイペディアより)

  • 津田倫男

    津田倫男から見たJPモルガン・チェースJPモルガン・チェース

    1994年(平成6年)にケミカルバンク(JPモルガン・チェースの前身)、1997年(平成9年)にソシエテ・ジェネラル銀行、2000年(平成12年)にデル・ベンチャーズに転職。デル・ベンチャーズでは日本代表として、日本のインターネットベンチャーへの投資を手がける。津田倫男 フレッシュアイペディアより)

144件中 41 - 50件表示

「ジェー・ピー・モルガン・チェース・アンド・カンパニー」のニューストピックワード