165件中 81 - 90件表示
  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たバークシャー・ハサウェイ

    十年後、デトロイトは財政破綻した。2009年に破綻していたゼネラルモーターズは、2013年まで公的資金をつなぎ融資として、ヴァンガード、ブラックロック、ステート・ストリート、バークシャー・ハサウェイ、その他機関投資家に分解された。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たバンク・オブ・ニューヨーク

    2004年、当時米国6位の商業銀行バンク・ワンを買収。2006年4月7日、法人信託部門をバンク・オブ・ニューヨークへ譲渡し、代わりにBNYのリテール部門を取得した。さらに、2007年以降の世界金融危機で経営状態の悪化した銀行を買収し規模を拡大した。2008年5月に当時米国5位の投資銀行 ベアー・スターンズを買収。2008年9月には当時米国最大の貯蓄貸付組合 ワシントン・ミューチュアルを買収。2008年10月13日 アメリカ財務省長官、連邦準備理事会議長、通貨監督局、連邦預金保険公社、ニューヨーク連邦準備銀行に不良債権救済プログラム(TARP)実施について同意を求められた。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たクレディ・スイス

    1969年2月、ソウル・スタインバーグ(Saul Steinberg)のリースコ(Leasco Data Processing Equipment Corporation)から敵対的買収を仕掛けられた。リースコはメインバンクがファースト・ボストン(現クレディ・スイス)だった。ケミカルは事前に買収を察知していたばかりか、傘下のミューチュアルファンドがリースコ資本の27%以上を握っていた。プライスウォーターが防衛策を立案し、元イングランド銀行理事のジョージ・ボルトン(George Bolton)がリースコのボイコットを約束した。パワー・コーポレーション(Power Corporation of Canada)のミューチュアルファンド(Putnam Investments)などがリースコの株を一斉に売り払い、買収計画を混乱させた。PCCは後にグループ・ブリュッセル・ランバートの株主となる独占体である。防衛が成功した礼状としての祝電は、AT&T・デュポン・USスティール・シアーズ・IBM等の重鎮へ打たれた。その中にはメロン財閥の牙城ピッツバーグで財を成したヘンリー・ヒルマン(Henry Hillman)がいた。ユダヤ人のソウルは自身がエスタブリッシュメントの一員であると思っていたが、裏切られた。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見た世界恐慌

    投資銀行部門であるJPモルガンは、2006年3月に東京支店が、TOPIX先物の約定指数を操作したことに対して業務停止処分を受けた。また、JPモルガンは同年4月1日設立の年金積立金管理運用独立行政法人から委託されて、2014年10月現在まで日本株式のアクティブ運用を行っている。JPモルガンは投資銀行業務のグローバル総合リーグテーブルにおき、2009?2012年の4年連続でゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレー等を上回り、首位であった。2013年、JPモルガンは電力価格操作により、アメリカ合衆国エネルギー省から4.1億ドルの制裁金を課された。この価格操作はスマートメーター普及中のカリフォルニアで行われた。親会社の前身であるJPモルガン・アンド・カンパニーは、戦間期にトーマス・エジソンと電力事業を寡占していた。この独占体はゴールドマンの投信ピラミッドに連結して世界恐慌を大衆化させた。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見た独占

    投資銀行部門であるJPモルガンは、2006年3月に東京支店が、TOPIX先物の約定指数を操作したことに対して業務停止処分を受けた。また、JPモルガンは同年4月1日設立の年金積立金管理運用独立行政法人から委託されて、2014年10月現在まで日本株式のアクティブ運用を行っている。JPモルガンは投資銀行業務のグローバル総合リーグテーブルにおき、2009?2012年の4年連続でゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレー等を上回り、首位であった。2013年、JPモルガンは電力価格操作により、アメリカ合衆国エネルギー省から4.1億ドルの制裁金を課された。この価格操作はスマートメーター普及中のカリフォルニアで行われた。親会社の前身であるJPモルガン・アンド・カンパニーは、戦間期にトーマス・エジソンと電力事業を寡占していた。この独占体はゴールドマンの投信ピラミッドに連結して世界恐慌を大衆化させた。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たアメリカ合衆国の経済史

    パットマン報告書が1960年代半ば金融界の独占を統計資料で明らかにした。そのままJPMは戦後経済に投資家多角化サービス(IDS)というミューチュアル・ファンド、つまりエクイティ・ファンディング事件の火種を放った。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たテニス

    テニスの4大国際大会の1つである「全米オープン」の公式スポンサー。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たインディアナポリス

    かつてはマンハッタンのダウンタウンにあるチェース・マンハッタン・プラザが本社だったが、現在はパーク街270番地にグループ全体の統括本部を置く。リテール部門のチェースは、2004年に買収したバンク・ワンの本拠地であるシカゴに移っている。クレジットカード部門の本部はウィルミントンにある。テキサス州地盤のテキサス・コマース・バンクを買収した経緯から、同州のヒューストンが南部における総代理店としての役割を担っている。この他主要な支店はフェニックス、コロンバス、フォートワース、インディアナポリスなど。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たロングアイランド

    1975年にロングアイランドの金融ネットワーク(Security National Bank)を買収した。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たロングターム・キャピタル・マネジメント

    1997年、アメリカン・センチュリー(American Century Investments)の45%をJPMが買収した。このアメリカン・センチュリーは当時アメリカで4番目に大きいミューチュアル・ファンド直販会社であったが、以降14年間JPMファンドの手足となってグループの資本を調達した。1998年、ロングターム・キャピタル・マネジメントの救済融資に参加した。1999年成立のグラム・リーチ・ブライリー法により銀証分離が撤廃されると、翌年にチェース・マンハッタンとの経営統合し、再び投資銀行となった。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

165件中 81 - 90件表示

「ジェー・ピー・モルガン・チェース・アンド・カンパニー」のニューストピックワード