ジャスティン・ヒューバー ニュース&Wiki etc.

ジャスティン・ヒューバー(Justin Huber、本名:ジャスティン・パトリック・ヒューバー(Justin Patrick Huber , 1982年7月1日 - )は、オーストラリア連邦ビクトリア州メルボルン出身の元プロ野球選手(内野手)。 (出典:Wikipedia)

「ジャスティン・ヒューバー」Q&A

  • Q&A

    広島カープの来季における「新外国人」の動きについて・・・・・・広島カープは、フィリッ…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2009年11月15日 08:39

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ジャスティン・フーバー」のつながり調べ

  • オールスター・フューチャーズゲーム

    オールスター・フューチャーズゲームから見たジャスティン・ヒューバー

    Justin Huber(ジャスティン・ヒューバー), C, 1B (World), 2002?2003, 2005(オールスター・フューチャーズゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 広島東洋カープ

    広島東洋カープから見たジャスティン・ヒューバー

    シーズンに入ると大竹、セットアッパーのマイク・シュルツ、守護神・永川が故障で離脱、4年目の前田健太が最多勝・最優秀防御率・最多奪三振の三冠に輝き孤軍奮闘したが、チーム防御率は前年から1点以上悪化するなど、投手陣が崩壊。また攻撃では梵英心が盗塁王に輝くなどチーム盗塁数はリーグ最多だったが、主砲・栗原が故障で離脱、前年3番の天谷宗一郎や新戦力のジャスティン・ヒューバーなど主力が打撃不振で得点に結びつかず、その結果、対巨人戦で8連敗を含む6勝18敗、対中日戦では昨年に続き11連敗記録するなど8勝16敗、対阪神で9勝15敗と3強に大きく負け越したことが影響し、ヤクルトを含む上位4チームに大きく離され1度も3位争いに加われずに2年連続の5位となった。(広島東洋カープ フレッシュアイペディアより)