前へ 1 次へ
8件中 1 - 8件表示
  • オールスター・フューチャーズゲーム

    オールスター・フューチャーズゲームから見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    Justin Huber(ジャスティン・ヒューバー), C, 1B (World), 2002?2003, 2005オールスター・フューチャーズゲーム フレッシュアイペディアより)

  • ジャスティン

    ジャスティンから見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    ジャスティン・ヒューバー - アメリカの野球選手。ジャスティン フレッシュアイペディアより)

  • 小窪哲也

    小窪哲也から見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    遊撃のポジションこそ梵に明け渡したが、ジャスティン・ヒューバーの不振から栗原健太が三塁から一塁に戻ったことで空いた三塁のレギュラーを任された。しかしシーズン序盤から打撃が不振を極め、守備でも打球の速い三塁の守備に苦戦し、63試合で10失策を記録した。調子が上がらないまま徐々に石井と併用され、また夏場には好調な岩本貴裕が一塁のレギュラーに定着したことで再び栗原の三塁を守備がメインになったため、スタメン出場の機会を更に失うなど不本意なシーズンとなった。10月に台湾で開催された第17回IBAFインターコンチネンタルカップの日本代表に選ばれ主将を務めた。小窪哲也 フレッシュアイペディアより)

  • サマセット・パトリオッツ

    サマセット・パトリオッツから見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    ジャスティン・ヒューバー(2011 - 、元:広島東洋カープ)サマセット・パトリオッツ フレッシュアイペディアより)

  • ワールド・ベースボール・クラシック

    ワールド・ベースボール・クラシックから見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    2005年5月にMLB機構が翌年3月に野球の世界大会を開催することを発表。7月12日にMLBオールスターゲーム開催地のデトロイトで、参加が確定していなかった日本とキューバを除く14ヶ国の代表が出席して開催発表記者会見が行われ、大会の正式名称“World Baseball Classic”が発表された。記者会見にはセリグ・コミッショナーの他、各国の選手代表としてドントレル・ウィリス(アメリカ合衆国)、カルロス・ベルトラン(プエルトリコ)、カルロス・リー(パナマ)、アンドリュー・ジョーンズ(オランダ)、崔熙?(韓国)、ミゲル・テハダ(ドミニカ共和国)、ジェイソン・ベイ(カナダ)、ジャスティン・ヒューバー(オーストラリア)が出席した。WBC開催を記念して、同年のオールスターゲームでは前日に行われる恒例のホームランダービーが異例の国別対抗形式となった。ワールド・ベースボール・クラシック フレッシュアイペディアより)

  • 広島東洋カープ

    広島東洋カープから見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    シーズンに入ると大竹、セットアッパーのマイク・シュルツ、守護神・永川が故障で離脱、4年目の前田健太が最多勝・最優秀防御率・最多奪三振の三冠に輝き孤軍奮闘したが、チーム防御率は前年から1点以上悪化するなど、投手陣が崩壊。また攻撃では梵英心が盗塁王に輝くなどチーム盗塁数はリーグ最多だったが、主砲・栗原が故障で離脱、前年3番の天谷宗一郎や新戦力のジャスティン・ヒューバーなど主力が打撃不振で得点に結びつかず、その結果、対巨人戦で8連敗を含む6勝18敗、対中日戦では昨年に続き11連敗記録するなど8勝16敗、対阪神で9勝15敗と3強に大きく負け越したことが影響し、ヤクルトを含む上位4チームに大きく離され1度も3位争いに加われずに2年連続の5位となった。広島東洋カープ フレッシュアイペディアより)

  • 野村謙二郎

    野村謙二郎から見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    前年まで成績が奮わなかった梵英心・廣瀬純と、オープン戦で活躍した天谷宗一郎、自身がアメリカでのコーチ研修中に惚れ込み、駐米スカウトが反対したにも関わらず獲得したジャスティン・ヒューバーを開幕からスタメンに固定した。結果、梵と廣瀬は自己最高の成績を残した。一方で天谷は不振に陥るが、中堅手として起用し続けた。そのため、シーズン途中に故障から復帰した赤松真人は出塁率を除く全ての成績で天谷を上回ったものの、出場機会は下回った。さらに長打力を期待されたヒューバーは全く結果を残すことが出来なかった。この年のスターティングメンバーのパターンは95通りにも上り、シーズンを通じて打線を固定できなかった。さらに栗原健太の故障もあって長打力に欠けた。その反面、チーム犠打数は球団史上最多の140個、チーム盗塁数も過去15年間で最多の119個と機動力が改善し、1試合平均得点は5年ぶりに3点台を脱却して4.1点になった。守備面でも前年リーグ最下位の100個だったチーム失策数が同3位の82に改善した。野村謙二郎 フレッシュアイペディアより)

  • 栗原健太

    栗原健太から見たジャスティン・ヒューバージャスティン・ヒューバー

    は開幕して暫くは三塁で先発出場するも自身のコンバートによって空いた一塁に座った新加入のジャスティン・ヒューバーの働きが低調で4月半ばから再び一塁で先発出場するようになった。6月10日の千葉ロッテマリーンズ戦で大嶺祐太から右手首に死球を受けて骨折。約2ヶ月戦線を離脱し、オールスターもファン投票で選出されたが辞退した。復帰後は若い岩本貴裕が好調だったことで再び三塁で先発出場する機会が増えたが、結果として三塁での出場は46試合にとどまり、失策10、守備率.906と低調な出来に終わった。打撃面では打率や出塁率は前年より改善されたが、本塁打は15本と5年ぶりに20本に届かなかった。栗原健太 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
8件中 1 - 8件表示

「ジャスティン・ヒューバー」のニューストピックワード