108件中 31 - 40件表示
  • 愛・革命

    愛・革命から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    自身が主演する舞台『新春 滝沢革命』テーマ曲。作詞は本人、作曲は本人とMark Davis(馬飼野康二)らによる共作による。また、イントロ後には実際に長いセリフが収録されている。本来セリフの収録は無かったものの、ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川の助言により、最終的に自身によるセリフを収録して発表した。愛・革命 フレッシュアイペディアより)

  • フィーバーとフューチャー

    フィーバーとフューチャーから見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    『フィーバーとフューチャー』は、『バレーボール・ワールドグランプリ2006』(フジテレビ系)のイメージソングである。コーダにある「イっちゃいなよ!」という山下智久の台詞は、レコーディング中のジャニー喜多川の「You、何か言っちゃいなよ」という一言により急遽加えられたもの。咄嗟の事に何と言おうか迷った山下が、ジャニー喜多川の言葉そのままに「イっちゃいなよ!」と言ったところ採用された。(『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』より)フィーバーとフューチャー フレッシュアイペディアより)

  • 松原秀樹

    松原秀樹から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    1973年の小学校6年生の時、大阪・よみうりテレビ『プリン・キャッシーのテレビ!テレビ!!』内の素人参加コーナー『パクパクコンテスト』(通称・パクコン)で、西城秀樹や山本リンダの振りマネで優勝。更にはグランドチャンピオン大会でも優勝し、初代グランドチャンピオンとなる。 そしてその様子をテレビで観ていたジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川によって1974年にスカウトされ、中学1年生の時に上京して芸能界入り。(同コーナーでは、草川祐馬、川崎麻世などが後のグランドチャンピオンに輝いている。)松原秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • 月丘夢路

    月丘夢路から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    夫・井上とともにジャニー喜多川と親交があり関連会社の代表を務め、舞台などでジャニーズ事務所所属のタレントとよく共演したが、1971年6月乗り合わせた車が交通事故に逢った際、フロントガラスの破片で顔に深刻な傷跡が残るほどの重傷を負ったことや、近年の自身と梅次の高齢化などもあり往年とはちがい、活動ペースをセーブしている。月丘夢路 フレッシュアイペディアより)

  • 笑わず嫌い王決定戦

    笑わず嫌い王決定戦から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    嫌いな芸人は劇団ひとり。理由は、急にジャニーさんとか言ってドキッとさせるから。笑わず嫌い王決定戦 フレッシュアイペディアより)

  • FIVE (バンド)

    FIVE (バンド)から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    2011年3月2日の名古屋でのコンサートで、中江川が一般女性と結婚することをファンに発表し、翌日3月3日に婚姻届を提出した。ジャニー喜多川社長に結婚の相談をした際には「いいんじゃない?今を逃したら結婚できなくなっちゃうよ」と言われOKが出たという。尚、届けの証人は、タッキー&翼の二人が名を連ね、関ジャニ∞の渋谷すばる・Question?メンバーにもいち早く報告したという。現役ジャニーズJr.が結婚するのは極めて異例であり話題となった。。FIVE (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • 噂の眞相

    噂の眞相から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    皇室、政治経済から芸能界ゴシップ報道まで、名目上「タブーなき雑誌」を標榜した(ただし、雑誌の流通を支配する取次及び主要な販売拠点であったコンビニエンスストアへの批判記事は皆無だった)。古くからジャニーズ事務所のジャニー喜多川のホモセクハラ疑惑を記事化していたが、ジャニーズ事務所から「『噂の真相』は存在しないものとする」と黙殺されたため、抗議や訴訟沙汰は一切無かった。検察の不正追及も多かった。文壇のスキャンダル記事も多く、『週刊文春』『週刊新潮』など、作家への遠慮で記事化しづらい出版社系雑誌を尻目に、名物記事の一つになっていた。1994年には、作家の和久峻三に刑事告訴されている。噂の眞相 フレッシュアイペディアより)

  • 阪上善秀

    阪上善秀から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    2000年4月13日、衆議院・青少年問題に関する特別委員会において児童虐待に関する質問を行う。その中でジャニーズ事務所社長ジャニー喜多川によるセクハラ問題について取り上げ、国内外の注目を集める。阪上善秀 フレッシュアイペディアより)

  • Marching J

    Marching Jから見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川社長は「一応1年後を目処に成果を発表する」とする一方で、「日本が元に戻るまでエンドレスで活動する」とも語り、特に活動期限を定めない方針も明らかにしている。Marching J フレッシュアイペディアより)

  • 諸星 和己

    諸星和己から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    1983年、中学1年生の夏休みに友達と家出をして上京。その際、JR原宿駅前にてジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川に直接スカウトされた。 その後、1986年1月19日に、日本テレビ『アイドル花組おとこ組』の出演者オーディションを受ける形で、正式にジャニーズ事務所に入所。諸星和己 フレッシュアイペディアより)

108件中 31 - 40件表示

「ジャニー喜多川」のニューストピックワード