148件中 41 - 50件表示
  • 古川栄司

    古川栄司から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    1994年、志賀泰伸と共に忍者・ジャニーズ事務所を脱退。古川によると、太ったためにジャニー喜多川社長から痩せるよう言われても無視していたら契約を更新されなかったとのこと。古川栄司 フレッシュアイペディアより)

  • ワシントンハイツ (在日米軍施設)

    ワシントンハイツ (在日米軍施設)から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    ワシントンハイツには、後にジャニーズ事務所を設立するジャニー喜多川がおり、少年野球チームのコーチをしていた。ワシントンハイツ (在日米軍施設) フレッシュアイペディアより)

  • 大村真有美

    大村真有美から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    その後、五代目坂東玉三郎主宰の演劇塾『東京コンセルヴァトリー』のオーディションに合格し、女優としての活動を再開。再開後の初舞台はSMAP主演の『ANOTHER』(1993年8月)。その他、少年隊主演ミュージカル『PLAYZONE』など、ジャニー喜多川構成・総合演出の舞台に多く出演。大村真有美 フレッシュアイペディアより)

  • 小杉理宇造

    小杉理宇造から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    この頃山下達郎と出会い、アメリカでのアルバムレコーディングを実現させる。桑名正博、近藤真彦も手がける。ジャニー喜多川と知遇を得る。小杉理宇造 フレッシュアイペディアより)

  • 新宿少年探偵団

    新宿少年探偵団から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    企画協力:ジャニー喜多川、小川富子新宿少年探偵団 フレッシュアイペディアより)

  • NYC boys

    NYC boysから見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    結成当初は『女子バレーボールワールドグランプリ2009』の大会期間中のみで活動するユニットと発表されたが、第60回NHK紅白歌合戦出場などで注目度があがったことから期間限定を解除し、正式ユニットとして今後も活動を続けることがジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川の口から明かされた。NYC boys フレッシュアイペディアより)

  • SUMMARY

    SUMMARYから見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    SUMMARY(サマリー)は、日本の舞台作品。企画・構成・総合演出はジャニー喜多川SUMMARY フレッシュアイペディアより)

  • 忍者 (グループ)

    忍者 (グループ)から見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    1994年に志賀、古川が脱退。古川については、太ったためにジャニー喜多川社長から痩せるよう言われても無視していたら契約を更新されなかったとのこと。忍者 (グループ) フレッシュアイペディアより)

  • 大映ユニオンズ

    大映ユニオンズから見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    1947年、ニックネーム導入に際し通称名の金星を取り入れ「金星スターズ」に改称。1948年2月26日、経営難のため旧国民リーグの大塚アスレチックスを率いていた大塚幸之助に250万円で球団を売却。国民リーグからは9人の選手が合流したが、「金星スターズ」の名称は変更されなかった。当時、チームマネージャーとして喜多川諦道(メリー喜多川・ジャニー喜多川姉弟の父)が所属している。大映ユニオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 横内タケ

    横内タケから見たジャニー喜多川ジャニー喜多川

    麻布の病院で生まれ、ひとりっ子として神田に育つ。小学生の頃には、少年合唱団でソプラノを歌っており、レコード吹込みやテレビ出演も経験した。中学時代にギターを手にするも、ドラムに興味をもち演奏を始めたが、やがてギターを本格的に始める。玉川学園高等部のときにジャニー喜多川に誘われてジャニーズ事務所に入り、フォーリーブスのバック・バンドであるハイソサエティーで演奏したが、これは半年ほどでやめている。その後、立教大学へ進む。横内タケ フレッシュアイペディアより)

148件中 41 - 50件表示

「ジャニー喜多川」のニューストピックワード

  • タッキー

  • 新春 LINEおみくじ〜お年玉キャンペーン2019〜

  • 新春 LINEおみくじ〜LINEのお年玉キャンペーン2019〜