83件中 11 - 20件表示
  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た江木俊夫

    江木俊夫『ジャニー喜多川さんを知ってますか』KKベストセラーズ、1997年7月。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た北島三郎

    喜多川本人は「演歌好き」とのことで、紅白歌合戦から北島三郎が2013年限りで勇退したのを始め、年々演歌歌手が減る傾向があることに関して「大変寂しいこと」であると語っている。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た郷ひろみ

    事務所黎明期のフォーリーブス・郷ひろみ・たのきんトリオ・シブがき隊・少年隊・光GENJI等に続いて、SMAPをマルチタレント型なアイドルとして発展させ、現在のTOKIO・V6・KinKi Kids・嵐・Kis-My-Ft2.ジャニーズWESTなどの男性アイドルの活躍の場を広げ、男性アイドルの礎を築いた。日本の芸能プロの草分けともいえる渡辺晋とほぼ同世代であるが、活動の開始は大きく出遅れたこともあり、先行する大手プロダクション群を凌駕し始めたのは1980年代に入ってからである。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た美空ひばり

    1950年(昭和25年)、美空ひばりが育ての親・川田晴久と共にアメリカ公演を行ったが、ロサンゼルス公演の際、父の勤務先だった真宗大谷派東本願寺ロサンゼルス別院が会場となったため、ステージマネージメント全体を担当する。川田の知遇を得ると共に、ひばりとも親しく交流するようになった。このことが、日本芸能界への進出のきっかけとなる。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見たSMAP

    事務所黎明期のフォーリーブス・郷ひろみ・たのきんトリオ・シブがき隊・少年隊・光GENJI等に続いて、SMAPをマルチタレント型なアイドルとして発展させ、現在のTOKIO・V6・KinKi Kids・嵐・Kis-My-Ft2.ジャニーズWESTなどの男性アイドルの活躍の場を広げ、男性アイドルの礎を築いた。日本の芸能プロの草分けともいえる渡辺晋とほぼ同世代であるが、活動の開始は大きく出遅れたこともあり、先行する大手プロダクション群を凌駕し始めたのは1980年代に入ってからである。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見たジャニーズWEST

    事務所黎明期のフォーリーブス・郷ひろみ・たのきんトリオ・シブがき隊・少年隊・光GENJI等に続いて、SMAPをマルチタレント型なアイドルとして発展させ、現在のTOKIO・V6・KinKi Kids・嵐・Kis-My-Ft2.ジャニーズWESTなどの男性アイドルの活躍の場を広げ、男性アイドルの礎を築いた。日本の芸能プロの草分けともいえる渡辺晋とほぼ同世代であるが、活動の開始は大きく出遅れたこともあり、先行する大手プロダクション群を凌駕し始めたのは1980年代に入ってからである。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見たジャニーズ

    1960年代初頭、ジャニーは自分の住んでいた東京・代々木の占領アメリカ軍宿舎「ワシントンハイツ」にて、近所の少年たち約30名を集めた少年野球チームのコーチをしていた。そのチーム名は、本人のニックネーム「ジャニー (Johnny)」からとって「ジャニーズ」と名付けられた。このチームのメンバーには、浜田光夫・小畑やすし・設楽幸嗣等もおり、応援団には松島トモ子も居た。このチームはプロ野球の球団や力道山等に支援されており、後に練習場も池袋にある立教大学のグラウンドへと移行した。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た講談社

    小菅宏『芸能をビッグビジネスに変えた男「ジャニー喜多川」の戦略と戦術』講談社、2007年3月、ISBN 978-4062139007ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た光GENJI

    事務所黎明期のフォーリーブス・郷ひろみ・たのきんトリオ・シブがき隊・少年隊・光GENJI等に続いて、SMAPをマルチタレント型なアイドルとして発展させ、現在のTOKIO・V6・KinKi Kids・嵐・Kis-My-Ft2.ジャニーズWESTなどの男性アイドルの活躍の場を広げ、男性アイドルの礎を築いた。日本の芸能プロの草分けともいえる渡辺晋とほぼ同世代であるが、活動の開始は大きく出遅れたこともあり、先行する大手プロダクション群を凌駕し始めたのは1980年代に入ってからである。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

  • ジャニー喜多川

    ジャニー喜多川から見た川田晴久

    1950年(昭和25年)、美空ひばりが育ての親・川田晴久と共にアメリカ公演を行ったが、ロサンゼルス公演の際、父の勤務先だった真宗大谷派東本願寺ロサンゼルス別院が会場となったため、ステージマネージメント全体を担当する。川田の知遇を得ると共に、ひばりとも親しく交流するようになった。このことが、日本芸能界への進出のきっかけとなる。ジャニー喜多川 フレッシュアイペディアより)

83件中 11 - 20件表示

「ジャニー喜多川」のニューストピックワード