24件中 11 - 20件表示
  • 坂口岳洋

    坂口岳洋から見たジャフコジャフコ

    1996年から2002年までジャフコに勤務し、2005年衆院選に民主党公認で山梨2区から出馬するも堀内光雄と長崎幸太郎の争いに埋没し、落選する。続く2009年衆院選に山梨2区から出馬し、堀内光雄を破り初当選を遂げた。坂口岳洋 フレッシュアイペディアより)

  • MARSFLAG

    MARSFLAGから見たジャフコジャフコ

    2005年 SBIホールディングス、ジャフコをはじめとする国内主要ベンチャーキャピタルからの投資(6億円)を得るMARSFLAG フレッシュアイペディアより)

  • トーカロ

    トーカロから見たジャフコジャフコ

    2001年 - 1月30日〜3月5日の期間、ジャフコがTOBを行い、トーカロはジャフコの子会社になった。8月1日付けで店頭登録を廃止。トーカロ フレッシュアイペディアより)

  • ハイソフト科技(国際)集団公司

    ハイソフト科技(国際)集団公司から見たジャフコジャフコ

    上場会社ではないが、Draper Fisher Jurvetson(投資会社)、Granite Global Ventures(同)、GE Commercial Finance(同)、世界銀行のInternational Finance Corporation、Intel Capital、JAFCO、三菱東京UFJ銀行が管理するGreater China Trust(ファンド)、住友商事などから投資を受けていることを公表している。ハイソフト科技(国際)集団公司 フレッシュアイペディアより)

  • クロックワークス

    クロックワークスから見たジャフコジャフコ

    2005年12月、双日が発行済株式の17.94%をジャフコより取得し、双日の持分法適用会社になっている。クロックワークス フレッシュアイペディアより)

  • イー・モバイル

    イー・モバイルから見たジャフコジャフコ

    2006年(平成18年)5月31日 - 約273億円の第三者割当増資を実施。テマセク・ホールディングス(シンガポール政府系ファンド)が120億、ゴールドマン・サックス・グループが68億円、親会社のイー・アクセスが50億円、そのほかの企業(三井物産、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、コジマ、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ、ジャフコ、吉本興業、ビジョン・キャピタル等)が34億8000万円の出資を引き受けるイー・モバイル フレッシュアイペディアより)

  • りんかい日産建設

    りんかい日産建設から見たジャフコジャフコ

    旧りんかい建設はのちにジャフコなどの支援下に入り、また旧日産建設(以下、旧日産)は戦後から90年代初頭までは日立造船系で、旧日産倒産(2002年)まではマイカル(現:イオンリテール)傘下に入っていた。なお、同社は2008年(平成20年)8月29日に会社更生手続開始の申立てを東京地方裁判所に行い、翌2009年(平成21年)9月18日に更生計画認可を受け、現在再建中である。りんかい日産建設 フレッシュアイペディアより)

  • アブラハム・プライベートバンク

    アブラハム・プライベートバンクから見たジャフコジャフコ

    親会社であるアブラハム・グループ・ホールディングスは、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社ジャフコ、みずほキャピタル株式会社からの出資を受け、富裕層会員事業やメディア事業なども行う。アブラハム・プライベートバンク フレッシュアイペディアより)

  • 野村ホールディングス

    野村ホールディングスから見たジャフコジャフコ

    ジャフコ - 旧・日本合同ファイナンス野村ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • マネジメント・バイアウト

    マネジメント・バイアウトから見たジャフコジャフコ

    明光商会 - MSシュレッダーで有名な事務機と情報管理の名門。経営環境の変化等から2007年4月にMBO方式でジャフコの実質支援下に入り、9月に非上場化。マネジメント・バイアウト フレッシュアイペディアより)

24件中 11 - 20件表示

「ジャフコ」のニューストピックワード